パソコン・インターネット

2010年1月30日 (土)

ツイッターの可能性を新幹線に見た

このところ、ブログの更新が…めっきり減りまして。

それもこれも、ツイッターを始めたからでして。

既にフォロー、フォロワーともに200を超えました。

ま、他愛ない日常のつぶやきの交換がほとんど。

ですが…ラジオ屋業界、特に東名阪の皆さんは
熱くツイッターと放送の融合に熱くなっておられます。

なんとか新潟でも…とは思ってますが、
なかなか…。

そんな中、今日の午後…東海道新幹線が
停電で止まる…というニュースが飛び込んできました。

もしや?…と思って、ツイッターで検索掛けると、
やはり…というか、大混雑の駅で戸惑う人から、
これから乗ろうとしてて、困る人、
そして、車内に閉じ込められて悶々とする人…
さまざまなつぶやきが、どんどんとタイムラインを
占領していきます。

ただ、
どーなってるのか?…とりあえず、つぶやく人が多い。

ツイッターの利点は、仲間内”だけ”の交流だけでなく
フォローしてるしてないに関わらず、
検索で出たつぶやきは全て見る事が出来、
返してあげる事が出来る…
そんな、生け垣状態にあります。

そこで「新幹線」で検索掛けて、時と場所と情報性が
つぶやきの中身に感じられるモノを、どんどんと
リツイート(転載)掛けて、自分のツイッターを
フォローする人たちに、届け続けました。

本来なら、そこに自分の言葉も加えるべき…
かも知れませんが、今回は、あえて、公式RTで
そのまま流していきました。

戸惑う人には「誰か」が手を差し伸べるかも知れないし、
最新情報を欲してる人には、誰かのツイッターを通して
目に入るかも知れない。

そんな無限のネットワークの可能性を信じて
こそこそと…情報を追い続けた訳です。

夜中になる今も、遅れたままのようではありますが…
午後5時13分に無事、運転は再開されました。

そこまでの約1時間…作業を続けました。

実際、NHKも、ニュースは時々挿入されるだけ。
またTVを見れる状況の人は、外出中の人には
なかなか視聴されにくい。

そんな情報枯渇な中の、ツイッターの速報性と
立体性を実感した次第です。

たとえばFMラジオの場合…
特に、ニュースを読み慣れないDJの場合、
速報が入り、原稿に起こされ、下読みし、
曲終わりを待って、放送する…という、
いわゆるタイムラグの発生は、避けられません。
しかし、
たとえば…スタジオブース内で、
ツイッターで検索掛けて、どんどん流れる情報から
有益な物を選択して出す事が出来たら…
リスナーにとっても、大変役に立つと思います。

まさに「ライフライン」。
地震や台風の時でも、これは活用できます。
もちろん、個人でツイッターを活用すれば、放送は
関係無い訳ですが、ツイッターユーザー以外の
一般リスナーみんなに有益な情報となるわけです。

放送といえば、いわゆる”裏取り”を気にする面もあります。

しかし、普段、リスナーからのメールも、
それは信頼して…そのまま紹介するわけで、
間違いは付き物。

CNN立ち上げ当初も、同様のツッコミが
既存の3大ネットや紙媒体からあったといいますが
CNNは、速報にこだわり、24時間放送(垂れ流し)だからこそ、
「後で訂正していけばいい」という姿勢に徹した…といいます。
特に災害時、大事なのは…「いま」。
そういった意味では、このツイッターの即時性こそ
ラジオで活用すべきモノ…と
確信しました。

なんとか、ポートの中ででも、信者を増やしたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

もうすぐ月だよ

いやあ、おもろいなあ。

NASA:アポロ11号月面着陸40周年HP

WE CHOOSE MOON

40年前のNASAとアポロの交信を
同じ日時でウェブ上で公開しています。

明日(日本時間21日昼前)に月面着陸の様子が
聞けるようです。

WE CHOOSE MOONのページでは、
その行路の進行状況がグラフィックで再現されています。

おもろいわあ。

英語わからんけど(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

びっくりしたでしょ

右横のパーツのところにユニクロの

ユニクロックとユニクロカレンダーを

貼ってましたが、さっき自分で開けて

その音量にびっくりしました。

皆さん、すいませんでしたねえ。

ちょっと切り取って、音OFFにして

再度貼りなおしますわ。

そうそう。先日ポートでびっくりした事が。

普段、ユニクロックの無表情少女ダンスを
眺めてましたが…いきなり、1人の女の子が
ポートに現れました。びっくり。
本職女優さんで、なんでも新潟でお芝居をされるとか。

そのCPで、ゲスト収録にお越しだったそうです。

収録終えて、お帰りの際に、声を掛けたら
むっちゃかわいい笑顔だこと。
久々に、緊張してしまいました(笑)。
佐野元春、原田知世遭遇以来の緊張感でしたなあ。

ちなみに4人のうち、一番背の高い子です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月28日 (土)

セキュリーナ?

PC安全啓発アイドル「セキュリーナ」話題に(ヤフー/オリコン)

ふーん。

経済産業省って…ひま?

つーか、お役人さんたちって
どーして、こういう事に金使っちゃうかねえ。

PV見たけど結構長いよ。
どーってことない音楽だし。
今さらのアナログな人形だし…。

これで話題になってる…っていっても、
税金が使われてるのよ、皆様っ。
セキュリティーが大事なのは、みんな解ってるでしょ。
今さら…。

とりあえず…
経産省”セキュリーナ”サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

SONYはプライドを捨てない

実は昨日は、早起きしまして…

来週(17日)公開の映画「プライド」、その新潟CPが
来週(13日)行なわれ、TCにも監督と主演2人が
生ゲストで来るってことで、
早朝の業界試写に行ってきた訳です。

それはさておき…
ついにSONYがミニPCを発表しましたぞ。

TYPE-Pだそうで。

HPの写真のお姉ちゃん、ええ尻してまんなあ(笑)。
ジーンズの尻ポケットに入れるのは危険ですけど…

まあ、VAIOらしいとは言えますが…

価格設定が10万円ほどとか。

高機能を盛り込むのはイイですが…他社の倍額って
どうかなあ…VAIO党は飛びつくでしょう。
でも、それ以外の一般ユーザーはどうかな?

あと、サイズを確保するタメに
IBMみたいなヘソポッチを採用してるのも…

なんか…後追いと言われるのを避けて
独自の高機能と、あっと驚く小ささを併せ持たせる…
SONYらしいプライド満載なTYPE-T…
そんな印象を受けました。

他社と同じじゃプライドが許さない。

ま、心意気は結構です。

でもねえ…

不安だなあ。
映画で、ステファニー演じる史緒の前半部分を見てるようで。。。

おっと。
映画は17(土)から、県内ではT-JOY万代と長岡で公開なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

グーグルクローム

早速、ベータ版をダウンロードしました

んー。どーでしょう。。。。

確かに、いい感じですが…
それは、IEに比べると。。。。ですね。

Lunascapeに慣れているので、
それと比べると、ちょっと物足りないかも。

ま、いっぺん試してみて。
検索は便利ですわ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

ヤフーが大変なことに!

これ

ね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

YouTubeって奥深いねえ…(しみじみ)

最近ハマったおっちゃんには…
知らん事、多すぎますわあ。

それが「キーボードクラッシャー」。
ぶちぎれたゲーム少年の映像ですが…
これがまた、皆さんの「素材」として活かされてるんですなあ。

やっぱりドイツ語って、発音が日本語に似てるのね。
んで、ほんまは何を言ってるのか?気になるもの。
じゃ、やっぱりありますわ。ちゃんとした和訳版。

なるほど。よく解かりました。

ただ…これって、ずっと昔からあって結構有名なのね。
ウィキペディアより
当のご本人、ちゃんと成長して18歳だとさ。
さらに、この映像、演技らしい…って。
だって、カメラで自分の荒れる映像撮影するって
ありえないわな。

こうなったら、あとは編集の力ですな。


なるほど、マリオか。

こんなにドイツ語が魅力的に聞こえるのも…ないよなあ。
倍数…。

満腹です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

ヤフーは何しとんねん!怒

まず…言います。

まだ知りたく無い人は…リンク先は
クリックしないでください。

タモリ倶楽部「空耳アワード2008」グランプリ決定(ヤフー/オリコン)
※一応、全文記事へのリンクはせず、見出しページリンクにしました。

あの、あなたの地方では…
タモリ倶楽部…今週、何OAしてました?

この番組、全国同時ネットじゃないんですよね。
大阪ABCもそうでしたし、新潟UXもそうですが
1週~2週遅れでOAしてる地域、多いんですよ。

恐らく、局によってはローカルスポンサーも
付いてるでしょ。
ってことは、この記事を載せてるヤフーや
オリコンスタイルは…視聴者のみならず
スポンサーへも、不利益となる事を堂々と
してる事になります。

まさか、テレ朝広報からのアピールですか?

だとしたら、テレ朝側にも問題がありますよ。

毎週楽しみにしている娯楽番組の中身を
堂々と明かされたら…見る者、どう思います?

もちろん、Youtubeには、UPされてますよ。
でも、アレは、放送番組二次使用で違法行為
なので、問題外です。

あらゆる情報が、速報として流される現代
だからこそ、各メディアは、そのアウトプットには、
細心の注意を払うべき責任があると思います。

受け取る側の利益、不利益、感情が
「想像」出来ない人には、メディアで仕事
してほしくありません。

くーちゃんの一件も、そういう事だと思う訳です。

ん?下のほうのF1の記事はどないやねん…って?
だって、スポーツとかニュースは、
オンエアに限らず、起こってる事実やもん。
バラエティ番組は完成された作品ですやん。
別ものだと思いますよ。
ちゃう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

CNN草の根運動

CNN、ⅰReport.com立ち上げ(ヤフー/ITmedia)

来ましたねえ。
以前から「ⅰReport」というのは、CNN見てても
CMや番組内で紹介されていました。一般市民が
情報をCNNに提供するシステムでした。
大学内の銃乱射事件の際は、
BREAKING NEWSの速報で、繰り返し
携帯電話の動画を再生していました。

機動性から言えば、事件が起きてる至近距離の
人間の情報は、局がスタッフを派遣するよりも
速報性はあります。

もちろん、それを鵜呑みにして速報性だけで
勝負しては、世界のメディアとしては失格ですが
CNNの場合、開局時から「とりあえず出す」式で、
24時間送り続けるからこそ、情報の修正を
繰り返しながら、1つの情報の全体像を
見せよう…という方針でした。

それを発展させるのが、この「ⅰReport」。
ただ…上の記事にも紹介されてるとおり、
実際、TVやWEBにUPされるのは、ごく一部。
そりゃそうです。
で、今回のSNS。
提供される情報を全て見れる…ということで、
全地球市民CNN記者化編集長化といえます。

数多ある情報から取捨選択するのは見る側。

もお、3大ネットの夕方のニュースは、どんどん
存在意義が薄れそうな時代ですな。

ちなみに下のは…1980年6月1日夕方…
CNN開局最初の30秒です。
「NOW HERE THE NEWS…」
(それでは、ニュースをお伝えします)
なんとまあ、あっけない幕開けでしょう(笑)
これが全ての始まりとは…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)