« 2010年1月31日 - 2010年2月6日 | トップページ | 2010年2月14日 - 2010年2月20日 »

2010年2月7日 - 2010年2月13日

2010年2月 7日 (日)

2010年第1期ドラマランク(第1話終了時点確定版)

ってことで、コレで出揃いました。

1位 「曲げられない女」(日テレ)…       22.5点(★★★★☆)
2位 「泣かないと決めた日」(CX)…      21.0点(★★★★)
3位 「宿命1969-2010」(ABC/テレ朝)…18.5点(★★★☆)
4位 「まっすぐな男」(関テレ/CX)…      14.5点(★★★)
5位 「エンゼルバンク~転職代理人」(テレ朝)…12.5点(★★☆)
6位 「ヤマトナデシコ七変化」(TBS)…     11.5点(★★)
7位 「特上カバチ」(TBS)…            9.5点(★★)
8位 「左目探偵EYE」(日テレ)…         8.5点(★☆)
9位 「連続ドラマ小説:木下部長とボク」(YTV/日テレ)…3.5点(☆)

20点超えが2本。
本数が少ない割に、いい感じです。
また、極端に低いのも、やっぱりありましたが…。
結局、奇をてらったモノは、リスクが高いってことです。
それが、上手く転がるかどうか?…は、なかなか難しい判断です。
上位に来てる作品は…いつも言うように、どれだけ
作り手、演じ手が腹を括ってるか?次第。

そして…最近増えて困ってる続編ですが…
これもまた大変。
大変さは、アメリカのドラマを見れば周知の通りですが
続編は、他作品以上に過去シリーズと比較される
というのもハードルが高くなる要因です。
たとえば「ブラッディマンデイ」。
第1シーズンが大変評価が高かったものの…
今回は、恐らく想定視聴者層を、少し下げたんでしょう。
また、前回は視聴者への裏切り以上に
難しい展開で、分かりづらかった事もあり、
少しハードルを下げました。だから、見応えが減った。
若干単調な展開で、オトナな視聴者は
物足りなさを感じてるのでは、ないでしょうかね。

脚本家や演出家だけでなく、作り手みんなが
大変になる…それが続編でもあります。

不況の時は、広告関連が最も後まで影響を受ける…
ということで、しばらくは、この流れが続くでしょう。
そのへん、厳しい台所事情を乗り越える…
気迫とアイデアで、現場の皆さんには
頑張ってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち9<泣かないと決めた日

ツイッターだ、大雪だ!と…夢中になってて

すっかりドラマチェックをほったらかしにしてました。

今季の大トリでございます。

なんとまあ…重たいネタですこと!

それも…天真爛漫系の榮倉ちゃんをボコボコに…。

PやDは相当のSか…と(苦笑)。

第1話前半なんて…目も当てられないくらい重たい。
東海テレビの制作ちゃうか(笑)…というくらい
昼ドラっぽい、いじめの連発。

ただ、こういうパワハラっていうんですか?
多少のデフォルメあるにしても、実際あるんですってな。

で…気付いたんですが、この図式…。
追い詰められて泣いてばっかりの主人公。
周囲の、とてつもない陰湿ないじめ。
1人の優しい異性。
口は厳しくとも、ちゃんと見つめる上司。

そうそう。我らが「女王の教室」4話と5話…
財布泥棒ネタから、いじめに掛けてのエピソードですわ。

なんか小学生みたいな事をオトナがやってるのか?
社会人になってもイジメがあるから…
子どものうちから鍛えておかないとダメ…なのか…
いやはや…嫌な世の中でやんす。

さて…
作品ですが、疲れて帰宅したゴールデンに見るには
少々ストレスが溜まる題材ではありますが…
ただただ弱々しく耐えるだけじゃない主人公の姿に
僅かな光が見えるので…なんとか翌週へと
繋がる感じはあります。

また、陰湿なOL軍団も、ヘンコ上司も…それぞれ
弱い部分をそこはかとなく醸し出してるので
これはこれで、なかなかいい芝居。
んで、杏はん!表裏の芝居、おもろい。
まだ上手いとまではいかないですが…
やってて面白さを感じてる…雰囲気は滲んでます。

意外なところ…段田はん。
関西出身ながら東京暮らしが長く、あっちゃこっちゃに
関西弁がミックスされてる”よくある上司”の雰囲気、
お見事。あの混ざり具合は、なかなか真似できません!

あとで★も付けますが、撮影チームが最高に
いい仕事してます。
榮倉はんのアップの画には特に気合入ってます。
レンズの選択もよし、照明具合もよし。
監督も見事ですよ。
ん?…あ、石川はん「メイちゃん」もやってたのか!

なるほど。納得です(笑)。
(当時も同じような評価したっけ)

脚本 ★★★
演出 ★★★★
演技 ★★★★☆
撮影 ★★★★★
印象度 ★★★★☆
総合…21.0点(★★★★)

ちょっと不安なのが、第1話の冒頭、
豪雨の中、屋上から飛び降りるでしょ?
あれが、最終回に、どう繋がるのか?
まさか…ねェ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月31日 - 2010年2月6日 | トップページ | 2010年2月14日 - 2010年2月20日 »