« 2010年2月28日 - 2010年3月6日 | トップページ | 2010年3月28日 - 2010年4月3日 »

2010年3月21日 - 2010年3月27日

2010年3月21日 (日)

2010年ドラマ各賞発表

ツイッターばっかりやってるせいで…
2週間更新空いてしまいました。

そうこうしてるうちに…すでに期首編成に入ってます。

各局特番続き。
そして、ドラマも最終回ラッシュ。
今日「特上カバチ」最終回でした。

ってことで…もう自分的に結果も出てるので、
書いちゃいます。

それでは各賞発表。(◆続編で第1話評価していない作品)

主演男優賞… (該当者無し)

主演女優賞… 菅野美穂(曲げられない女)

助演男優賞… 谷原章介(曲げられない女)
          奥田瑛二(宿命1969-2010)
         ◆高島政宏(ブラッディマンデイ)

助演女優賞… 永作博美(曲げられない女)
          杏(泣かないと決めた日)
          上原美佐(宿命1969-2010)

新人賞…    (該当者無し)


演出賞…    石川淳一(泣かないと決めた日)

脚本賞…    遊川和彦(曲げられない女)

撮影賞…    「宿命 1969-2010」

編集賞…    「曲げられない女」

効果賞…    「泣かないと決めた日」

企画賞…    「特上カバチ」

主題歌賞…   miwa「don't cry anymore」(泣かないと決めた日)

音楽賞…    池 頼広(曲げられない女)

作品賞…    「曲げられない女」
          「泣かないと決めた日」

…正直、今回は…ごめんなさい!!!1つに決められないっ!
「曲げられない女」の3トップの熱演にも…
「泣かないと決めた日」の重いテーマを見せ切る力にも…
うん、負けましたw。

振り返れば…遊川さん&池さんといえば「女王」コンビなのよね。
ちょっと演出面で、パターン笑い入ったり…最終回で、
ベタな未来まとめ入れるなど…軽いところもありましたが、
何よりも、シャッターが開いた時の爽快感と
見終わった時の充実感は、素晴らしかった。

一方、幼く見える榮倉はんで、見る前不安でしたが、
この重いテーマの作品の1クールで、
キャラクターの成長と芯の通った所がしっかり出せたし、
昼ドラ的どろどろを、スタイリッシュな画で見せた演出力には
拍手です。杏の成長にも大拍手。

「宿命」は…期待していたほどの分厚さが無かったのが
残念ですが、演出と画作りで踏ん張ってました。
◆付き(高島はん)は、なんとも強烈なキャラへの評価。
結局、あの人はなんだったんだ!?…という
肩透かしも含めて(笑)。

まあ、今回、続編が多く…第1話評価したのは9作品のみ。
次期から…続編もチェック対象にしないと、タマ数が
今後どんどん減って行きそうな予感もします。
そのための布石として◆付きを急遽設けました。

ただ…安定した常連客(視聴者)の獲得を狙う続編は、
一方で、現場でのプレッシャーも相当なものでしょう。
今期、「ブラッディ」しかり「コードブルー」しかり…
なかなかシーズン1、前作を超えるのは難しいと見えます。

特に残念だったのは…「ブラッディマンデイ」。
恐らく視聴対象を下げたんでしょう。
前作に比べると、ホンも演出も演技さえも…
解りやすさを目指したように見受けられ、
逆に、アラが出てしまったと思います。
あの最終回だと、続編若しくは映画化があるんでしょう。
果たして、どう転がすのか?
もう少し、分厚くなる演出を願いたいところです。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2010年2月28日 - 2010年3月6日 | トップページ | 2010年3月28日 - 2010年4月3日 »