« 【OD3】いよいよ明日!! | トップページ | 2010年夏新ドラマ期待値チェック »

2010年7月 3日 (土)

【OD3】踊る大捜査線THE MOVIE 3~奴らを解放せよ:初日

東京はええなあ…

ツイッター見てると、舞台挨拶もあって、
えらい盛り上がってるようで…。

新潟での公開初日。

◆T‐JOY新潟万代(スクリーン1)9:00開始。

300ほどの大きなスクリーンに観客は30~40程度か?
客層は、20代くらいから高齢まで幅広い。
捜査員らしき人間は…自分くらいか?
目立たずひっそり系ファンは、数人いた模様。
隣の女性は、同じところで受けてたので、
もしかすると捜査員かも?

まず感想をひとこと…「回帰と再生」って感じ?
TVシリーズとのリンク、
映画過去2作+スピンオフとのリンク。
インタビューで何度も言われている…
いかりや(和久)さんの死…
いろんな意味で、初心に立ち戻る事と
生と死の意味を噛み締め、未来へ向かう事…
これまで見て来たファンには
大変感慨深い作品である事は確かです。

以下…もしかするとネタばれ書きそうな気分なので
分けますww

ひとつ気になったのが…
深くないファンや、軽い気持ちで見に来る観客には
違和感を感じさせてしまうかも?…という危惧。
具体的に言うと…
OD1やOD2のようなジェットコースタームービーとは
一線を画しているので、
「あれー、期待してたのはコレじゃない」と言われる可能性も
あるんじゃないか?…と。

何度も言われている…「生と死」についての
中盤や後半の描写が、ややもすると…地味な
人情噺に映ってしまって、ドタバタハラハラを期待すると
中だるみに思えてしまうのではないか?…と。

なので…まだ見てない人には、
「今回の踊るは、ひと味違うよ」くらいは、
忠告しておいたほうが良いかもしれない。

そして音楽。
菅野氏の音楽の才能には脱帽する。
が、ウマすぎて(笑)、空気のように漂ってしまう(笑)。
やはりファンには、過去の音が出てくるほうが
グッと来てしまうもので…冒頭からキメのシーンまで
こりゃ習慣もあるので、致し方なしw

次に…自分。
寒い夜中…ガタガタ震えながら参加した新湾岸署前の
野次馬役…残念ながらOD2に続いて全く確認できず。
土手の上で白いウェア着て参加したかった…。
しかし、あの日あの夜あのシーン、
確かにあそこに自分が居た…
それは、ただ見るだけでない大きな記念になった事は事実。

2作続けて、踊るのロケに参加出来た事は大きい!

なんとかネタばれ我慢できたww
真下があんなことに!
あの犯人はあいつだったのか!
泣いていいのか?笑っていいのか?わからん”あの”シーン。
とまあ、触れたい事は山ほどあるけど、また今度。

★評価は…客観的に見れないので、割愛ww

|

« 【OD3】いよいよ明日!! | トップページ | 2010年夏新ドラマ期待値チェック »

「踊る大捜査線」カテゴリの記事

コメント


剃毛プレイやっちゃったーー!!ヽ(・∀・)ノ
ナオちゃん現役の看護師だから、ちん毛剃るのやたら上手かったし(笑)
フ ェ ラしてもらったけど、チョー敏感になってめちゃ気持ちいいぞ!!
こんな事でお金もらえるとか、この仕事まじ楽しすぎっすよ!!!!
http://uto.sirusiru.net/8ylegzw/

投稿: みんなもやってみろよ!! | 2010年7月 4日 (日) 05時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/35620022

この記事へのトラックバック一覧です: 【OD3】踊る大捜査線THE MOVIE 3~奴らを解放せよ:初日:

» 『踊る大捜査線3』を観て来ました [モルツーの日々]
フツーに面白かった。と言ったら、あまり褒めていないように思われてしまうでしょうか。 しかし、7年ぶりの映画。テレビシリーズなんて13年も前の作品なのに、面白さが全く衰えていない・相変わらずの面白さを保っているってのは、めちゃめちゃ凄いコトなのではないかと思うのです。 『踊る大捜査線3』 本日公開の映画を、初日に観て来てしまった私。 そんなにも待ち望んでいたのかというと実はそうでもなくて、前売券を買ったのは公開2日前。 『3』の製作が発表された時は確かに気持ちが盛り上がりましたが、「ま、そのうち観... [続きを読む]

受信: 2010年7月 3日 (土) 15時15分

« 【OD3】いよいよ明日!! | トップページ | 2010年夏新ドラマ期待値チェック »