« テレビ屋、がんばれ。 | トップページ | 新ドラマ峰打ち2<曲げられない女 »

2010年1月13日 (水)

新ドラマ峰打ち1<まっすぐな男

あて書きかな。

佐藤隆太のイメージそのまま。

周囲にいると”うっとおしい”くらい真っ直ぐ(笑)。

痛快という言葉がぴったりなくらいの真っ直ぐ。

三宅さんの演出らしく
すごくヒューマンで繊細な表情も、
あちこちに”ちょこっ”とだけ出しつつ

基本的には、分かり易い対比で描いています。

その方法論は間違いじゃない…でしょうが

何せ、演じる役者が…大根が多くて…。

深きょんも厳しいのに、畳み掛けるように
佐々木が厳しい(笑)。

話のキモなだけに、こりゃ大変。

いいコンセプトな話なので、ホンでカバーできれば
いいんですけど。

脚本 ★★★
演出 ★★★
演技 ★★
撮影 ★★★
印象度 ★★★☆

総合…14.5点(★★★)

※ストーリー自体は気になるので毎週追うつもりですが…。

|

« テレビ屋、がんばれ。 | トップページ | 新ドラマ峰打ち2<曲げられない女 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/32966436

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち1<まっすぐな男:

« テレビ屋、がんばれ。 | トップページ | 新ドラマ峰打ち2<曲げられない女 »