« 2009年1月11日 - 2009年1月17日 | トップページ | 2009年1月25日 - 2009年1月31日 »

2009年1月18日 - 2009年1月24日

2009年1月24日 (土)

誰も守れない

そうですよお。テレビっ子ですよお。

最低点のドラマ見たお口直しに見ましたよお。

やっぱりドラマは脚本ですねえ。
さすが君塚さんですわ。
まあ、被害者の家族の保護とか
加害者の身内の保護…といえば、
「踊る大捜査線」TVシリーズの第9話ですが
アレをちょっと思い出しました。

まだ映画は見てませんが
今夜のドラマも、よく細かく描けてましたし
君塚さん独特の”あたかもリアリティ”がよく
機能してましたね。

程よいユーモア、さりげない台詞転がし、
そして、ちゃんと主題に基づいて話が展開する。

これですよ。これ。

さらに、映画に繋がる。
恐らく、ドラマは映画の後に執筆したんでしょうが
映画のホンが、しっかり設定できてるから、
ブレずに書けてるんだと思います。

記憶が薄れないうちに映画館に行かねば…。

さあ、これでしっかり未来ちゃんも
踊るとリンクされてしまいました。

OD3は…亀P、未来ちゃん、使うかもよ。。。
シリアスもコメディもイケる子だし。。。

脚本 ★★★★☆
演出 ★★★★☆
演技 ★★★★☆(優作Jrの中毒芝居リアルすぎ笑)
撮影 ★★★★☆
印象度 ★★★★☆
総合…22.5点(★★★★☆)

※もちろん踊るファンとしての贔屓点は…あるけどね(汗)。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

暫定版:2009年第1期ドラマランク(第1話終了時点)

神の雫がチェックできてないので一応暫定版。

1. 銭ゲバ(日テレ)         22.5点(★★★★☆)
2. ヴォイス(CX)          19.5点(★★★★)
3. トライアングル(関テレ/CX) 17.5点(★★★☆)
3. 必殺仕事人2009(ABC/テレ朝) 17.5点(★★★☆)
5. ありふれた奇跡(CX)     15.5点(★★★)
   赤い糸(CX)          13.5点(★★☆)【参考点】
6. メイちゃんの執事(CX)    12.0点(★★☆)
7. 歌のおにいさん(テレ朝)   11.5点(★★)
8. 本日も晴れ。異状なし(TBS)10.0点(★★)
9. ラブシャッフル(TBS)      7.0点(★☆)
10.リセット(日テレ)         6.5点(★)
11.キイナ-不可能犯罪捜査官(日テレ)5.0点(★)
12.RESCUE-特別高度救助隊(TBS)4.0点(★)

ほんまに、上位に変動無かったし(苦笑)。
なんだこりゃ。
下位4作品と、上の8本との差は大きいですぞ。
特に下の2本。
時間もお金を掛けられるはずの第1話…
海外ドラマで言えばパイロット版的な1本なのに
このクオリティの低さったら。
人の心を掴めないでしょ。   

今季、特に感じたのは、脚本の完成度。
下位の作品は、特に酷い。
以前も書いた通り、ここ数年は邦画の勢いがすごい。
映画を見る人たちも目が肥えてきている。
その時代に、マニュアル型でアラの多いホンで
堂々と勝負する…それが悲しい。
中には役者の力で頑張って見せてるものや
演出で工夫、撮影で工夫してるものもあるが
やはり、要の脚本が良くないと
クオリティの底上げにはならない…と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新ドラマ峰打ち12<RESCUE~特別高度救助隊

いやあ、疲れた。まだ始まって30分ですが、
ごめん、もおリタイアです。

この調子で2時間続けられたら、ダメだわ。

えー…
「トップガン」と「海猿」足して10で割ったみたい。

制作、大映テレビじゃないですよね?

公式サイトでチェックしたら、脚本は2人掛かり?
それでこれ?

脚本(★)星無し
演出(★)星無し
演技 ★(体張ってるのでボーナス1)
撮影 ★★
印象度 ★(一応正義を描いてるし)
総合…4.0点(★)

はい出た!最低点。

いくらお金を掛けて、緊迫感ある映像を作っても、
いくら熱い男の世界を描いても、
いくら訓練受けて、体張った芝居しても、
いい作品になるとは限りません。
オリジナリティが無いとダメ。
激しい画作りだからこそ、細かい心理描写を
演出しないとダメ。
ハイビジョンの精細映像だからこそ、
現実社会と乖離した脚本ではダメ。

まあ、子供だましのジャニ絵本ってことですか。

【補筆】
いちおう我慢しながら見てますが…
こんな脚本、横浜の消防はOK出したんですか?
いくら新人でも”我が身の安全確保”が前提なのは
消防の基本じゃないですかいな?
着任した時に教わる事ちゃうの?
さらに言えば、あんな大目な処分って…
そら、主人公やけど…(苦笑)。
脚本の山浦氏は…
「ヤスコとケンジ」「ボンビーメン」「有閑倶楽部」
等を執筆された大先生のようですな。

あと、横浜市さん。
自治体のPRになる…とお思いでしょうが…
数日間にこれだけ災害、事故が起きる都市として
描かれてると…逆に、安心して住めない街という
印象は与えませんか?

やっぱりホンが…(涙)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

bjリーグオールスターの日程って…

なんか暇(笑)。
bjリーグの試合が無い土曜って…

昨シーズン、朱鷺メッセでのオールスターの際、
どっかの誰かさんがフライングで喋って発覚(笑)した
今シーズンの大分開催。
さあ、なんとか頑張って観戦しに行きたい!と
思ってたのに、どーして日曜開催にするかね?

土曜開催なら、一泊してでも日曜1日掛けてでも
新潟へ戻れるのに。。。。
今週タテもオンエアで、同じ理由で断念した…と
申しておりましたが…このスケジュール、
どう思います?

恐らく、主要路線の飛行機が試合終了後でも
間に合う
…と見てのスケジュールでしょうが…
今やbjリーグのチームは全国規模ですぞ。
仙台、新潟、富山、高松のブースターは
諦めろ…という感じで不快。

大分の自治体や観光団体も、
先に(土曜)試合を組めば、試合だけ見て
帰る連中が続出してお金が落ちない…と
日曜開催にして、前日にイベントを組んで
必然的に一泊してもらおう…という魂胆でしょう。

しかし、どうでしょう?
これが首都圏や関西圏ならともかく、日本列島の
地図の左端にあるエリアでの開催なら、
そこまでの往復経路や所要時間をチェックして
全ブースターへ観戦の機会を平等に与える工夫が
あってもいいんじゃないでしょうかね?
それとも、BSフジから”見づらく”するように
指示でもあったのか?

ディープなブースターは仕事休んでも、
無茶しても、放っておいても見に来る…という
理論なのか?

ちなみに…来年の仙台も日曜開催ですな。

その点、昨シーズンの新潟は、年末でもありましたが
しっかり土曜開催でした。
前夜のbjリーグTVも朱鷺メッセからの生中継でした。

日曜の午後開催というシステムは
再考して欲しいところです。

■ちなみに明日のBSフジ生中継はお昼12時から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タレントも不況対策?

TBS小林麻耶、フリーに(ヤフー/スポニチ)

妹と一緒の事務所に入るって。
セントフォースといえば…美人アナ軍団事務所。
そりゃ、強い味方だわ。
フリーランスでも安心してやってけるでしょうな。

日テレNEWS24「デイリープラネット」の
中島静香たんもここ所属。
中島静香オフィシャルブログ
ついでに…◆小林麻央オフィシャルブログ

こういうのん、見せられれば、社員アナでは
居れない訳よね。
それにお姉ちゃんは、春からメインキャスターが
決まってるって言うし、月給よりもギャラ契約でないと
割合わないってか。

ちなみにこういう解説記事ありました(ニッカン)

とはいえ
TBSも数字の事考えれば、背に腹は…。
だってニュース後半はゴールデンに頭突っ込むんでしょ。
そこで渋っては居れないし。
恐らく、7時台の構成を妄想しても、
頭にヘッドライン置いて、特集一発組んだら
その後はスポーツ、芸能トピックスでしょ?
ここでお姉ちゃんで数字キープさせたいんでしょ。
そうでしょ?えへ。

それにしても、女性も男性も…
局アナ踏み台時代ですな。
元NHK(のど自慢など)の宮本隆治はんを
バラエティなどで見ると…「それで幸せ?」と
問いたくなりますわ。
草野さんは、名司会者として続いてますが
やっぱりスポーツ実況、もう一度聞いてみたい。

NHK出身の人でフリーが多いのは…
まさか給料安いから?
それとも公共放送としての”規制”多いから?

隣の芝生は青く見えるんですかね?

えーっと…自分は…
隣のしば…ん?芝生が無い(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の”ラジオ”履歴書

なんとなく…記憶でもたどってみるとするか。
逆時系列ね。
2009年1月1日「学SP”丑三つラジオ”」(ST担当D)
2008年12月「XmasSP”SMILE GREETINGS」(D)
2008年10月「震災4年特番”TODAY&TOMORROW」(D)
2008年5月「チャレンジ佐渡ロングライド(録音)」(D)
2008年1月1日「DASH!08」(総合D)
2008年1月1日「学SP」(ST担当D)
2007年12月「XmasSP」(総合D)
2007年4月「政令市特番」(D)
2007年1月1日「DASH!07」(総合D)
2006年12月「XmasSP」(D)
2006年10月「震災合同特番」(ポート代表D)
2006年1月1日「DASH!06」(総合D)
2005年10月「震災合同特番」(ポート代表D)
2005年10月「震災1年特番」(D)
2004年12月31日「年越し特番」(D)
2004年12月「震災2ヶ月特番」(D)
2004年10月~「TOWN CROSSING」(チーフD)
2004年10月~2008年9月「ビーフラ」(3F受けD)
(以上FM PORT)
※他に「大野俊三」「矢野沙織」2本のジャズライブ特番。

その前の記憶は曖昧なので…適当に。
■KissFM KOBE(D)
「HOVID PARK」(2000年6月~2005年3月)
「BRANDNEW KOBE」「スタイリッシュブリーズ」
「Afternoon Dream」「Music SIESTA」
「MUSIC PRESENTER」「ランチタイムリップル」
「”S”Sheena’s ESSENSE」
(その他特番多数)

■e-radio(FM滋賀)
「おひるねっとステーション」(D)(2000年5月~2003年3月)

■MUSIC JAPAN TV
「ちょっときいてよ!生リク中」(D)(2004年4月~8月)

■FM802
「AMUSIC MORNING」(D)(1998年?~1999年9月)
「FUNKY EXPRESS802」
(AD1992年4月~1995年9月)
(D 1995年10月~1998年?)
「MUSIC GUMBO FRI(→SAT)」「POWER CHORD」
(AD 1992年10月~1995年3月)
(D  1995年4月~1999年9月)
「SUNDAY MUSIC MARKET」
(AD 1992年4月~1993年3月)

(その他特番多数…)
「MEET THE WORLD BEAT特番」(D…96~98)
「LOVE OVER TIME(マンスリー)」(D)
(オリジナルラブ、槇原敬之)
「年越し特番」(中継D 数回)
「BINTANG GARDEN」(D 多数)
「LIVE ALIVE(ホリデー9時間SP)」(D)

あかん…もお記憶に残って無い事が多すぎるなあ。
ラジオ屋やり始めて…いったい延べ、何曲、選曲したやろ?
原稿、何文字くらい書いてきたんやろ?
さらに言えば…何回キュー振ってきたやろ??

そういえば…さっき、色々検索掛けてたら
懐かしい言葉が出てきたな…”びんびんジロー”(笑)。
あれはいったい何やったんやろ…(笑)。
でっかい着ぐるみも作ったっけ。
今あったら”ゆるキャラ”として利用できたでしょうな。
ガーリックボーイズで「びんびんジロー」って曲、
ヘビロになってたのん、覚えてます?
あ。
あと、幻のヘビロ「パリッとおばさん」(笑)。
”くどーくんステッカー”もあったな。
先日リンク貼ってた…802のDが選ぶ’08ベストソングに
工藤の名前無かったな。あいつ、今、
何やってんやろ?
ほんまに…
付いてもらったADさんも数知れず。
ポートで初めて付いてくれた”のん”ちゃんなんて、
今、全国ネットのTVで時々出てるし。。。
(日曜朝の爆笑問題のアレ)
FM大阪の庄司なんて、802の下っ端ADだったし(笑)。

今や”ケータイ大喜利”でもゲストに出てる、
JWAVE西沢さんの相方:秀島も、新人時代、
「JAMS」でアポなしで国際生電話してた当時
おちょくってたし…、
CDまで出してる西任も「JAMS」出身。
そういえば…
ビンタンで出てもらってた当時の及川ミッチーは
まだ、心斎橋のミューズホールでライブしてたっけ。
ガクト氏は…
マリスミゼル時代にちわきさんの番組で
ゲストに出てもらって…
OA後、ポテキで朝まで付き合ったっけ。。。

神戸時代は…
デビューキャンペーンのあややとポラ撮ったり、
ホビッドにはクーちゃんと森夏のトーク収録したり…
甲子園のダイエーでUKに説教たれたり…

みんな偉ォ~ならはって。。。。いやはや。

ん?
こんな昔話垂れるのは…死期が近いか!?(爆)



| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年1月23日 (金)

さーどー…だあ?!

2009スポニチ佐渡ロングライド

あーあ。申し込んじゃった。

これで、今年は仕事放棄(笑)。

番組の事考えながら走れないって。

いちおうBコース(130km)ですので…
必然的にタテとは別行動ですなあ。

これで追いつきゃ、すごいけどね。

さあ、リスナーの皆さん、一緒に来てね。

で…チームTCの件ですが
団体申し込みじゃないと思うので、
各自申し込んでちょ。

詳細は、そのうち、番組でも紹介していくつもり
です。

で、経験者の人に質問したいのは…
やっぱりロードバイクのほうがいいのかね。
それとも乗りなれてるMTB(スリック履いてます)のほうが
いけるんでしょうか?
どう思います?

今、ブログ検索掛けたら…
なんとまあ、沢山の人がすでにエントリー済ませたらしく
いっぱい出てきましたぞ。
こりゃ悩む暇無し。急いでエントリーしないと、
今年はすぐ埋まりそうだわ。

巷もチャリブームですし。
特に首都圏の人たちの興味が高いようです。

タテにも言おうっと。

アルビBBの選手も大丈夫かな?
1週休みだから、今のうちでっせ。
TS君!
大分のKS君はロンゲで参加するのかな?
遠いよな…。

鶴見辰吾さんのブログには
まだ何も無し。そりゃ名人だもん、特別招待枠だよなあ。
TCにゲストでお呼びしたいなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

ドラマ記者?

毎クール、新潟日報の芸能面で、
”ドラマ担当記者”による覆面座談会なる記事が
出ます。

今季も、大泉さんの記事のすぐ隣に、出てました。
数日前の夕刊だったかな?

もお毎回読んでて…イラッとさせられますわ。

ドラマの評価基準が違うから仕方ないんですが
”ドラマ担当記者”って…何?(笑)

結局、TV局に出入りできる芸能担当記者って事でしょ。
悪い事、書ける訳無いし、
基本的に、局側サイドに立ってる訳でしょ。
甘い甘い。

まあ、現場経験も無いのに、辛いこちらも
エグいですね(苦笑)。
まあ、でも、クオリティを論じるのは…悪い事じゃないと
思うんですが、どうでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

そろそろ飽きてきたな…<オバマフィーバー

朝から晩までニュースはオバマ一色ですなあ。

報ステでも結構長い時間、やってましたな。
(キイナ見つつ、ちょこちょこザッピングしました)

さて…録画して残したのはCNN特番ですが
なんとまあ、20日は、朝5時~深夜12時まで
特番。
日本時間だと、20日の夜7時から
今日21日の午後2時までだって。19時間か。

クーパーはんやブリッツァーはんは…
ゆっくり眠れたんでしょうかねえ(笑)。
ワシントン支局のスタッフも、恐らく、3日くらい
徹夜したんちゃうかな。
午前中の出発から、式典、昼食会、パレード…
延々と行事を追い続けてましたわ。

政治部以外のニュース原稿のストック、
いっぱい溜まってるでしょ。。。

でも、夜が明けても、これからオバマ新体制が
スタートで、休む間も無いんでしょ。
ニュース現場も大変なお仕事ですねえ。

ラジオ屋で良かった(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち11<キイナ:不可能犯罪捜査官

医師会からクレーム付けられまっせ。

ま、フィクションですけど…。

働きマンの吉田はん脚本ってことで、
どんなんかな?と思って見ましたが、
こりゃ…カスですなあ。

不可解な事件について捜査するということで、
X-FILEのような醍醐味があるか?と思えば
そうでもない。
ある程度のコミカルなテイストを入れつつ、
警察としての使命を”立派”に果たしつつ、
ヒューマンな感動的場面も設定しつつ…
でも、それが何なの?

極めて日テレ的な手法というか作法による
”マニュアル”ドラマなんですわ。
数字を稼ぐ為に、どう作ればいいか?の
フォーマット通りに作られたドラマ。

ある程度の緊迫感と笑いと感動と…そして理屈で
成立させて、ある程度人気ある役者、
実績ある役者、意外性のあるキャスティングを
組み合わせ、最後に必ず着地点を出す。

つまらんなあ。。。。

折角、いい役者使ってるのに。

あの…吉田はんも、Pに口説かれて…仕方なく
ホン書いたんちゃいますのん?
無駄な台詞多いし、穴多いし。
恐らく「特命リサーチ」や「仰天」の”元ネタ”を提示されて
そこから結論例を出して、
逆算的に、事件を発案して…
どう解明していくか?を書き連ねていった…
そんな雰囲気いっぱいの第1話でした。

演出もそう。
キャラを設定して、定型をはずれないような
芝居をさせて、極めて分かり易い画作り…。
あああああ。やだやだ。

脚本 (★)星無し
演出 (★)星無し
演技 ★☆(星1個は菅野ちゃんへボーナス)
撮影 ★★★
印象度 ☆(ホン作りの苦悩に1票…って見えてどうする)
総合…5.0点(★)

日テレ的ドラママニュアル…そろそろ
やめません?

さあ「レスキュー」は、この点数を超えられるか?
乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバマ大統領就任演説

CBSNEWS(英語ですが…)見れまっせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバマも人の子

眠い(笑)。

神の雫は見逃しても(笑)、これは生で見たかった!
バラク・オバマ米大統領就任式典。

CNNとNHK(BS1)、ネットでは
MSNBC…と見比べつつ(といっても
半分は共通映像ですが)見守りました。
アメリカは3大ネットのサイト、どれもウェブ上で、
就任式特番を生中継出してました。
3つとも、提供がアウディ。すごいねえ…。

たぶんニュースなどでは演説部分だけ
出てくるでしょうが、議事堂前の舞台へ
各来賓が登場するあたりから生中継を見てましたが
オバマさんが、裏の通路に登場した際は、
さすがに、緊張した顔つきでした。

あのスピーチの鬼でも、大統領就任式は別物
なんでしょうね。。。。歴代の”先輩”も見守るわ、
ワシントン記念館まで数キロ…全部観客。
こりゃ映画化してもエキストラ、雇えませんって。

宣誓では、ちょっとバタつきましたが…
その後の演説はご立派でした。
国民に危機感をしっかり認識させるあたり、
さすがですな。

まだ和訳は出てないやろな…と思いつつ検索したら、
こちらのブログ…
昨年の勝利演説をUPしてたんですねえ
。すごい。

最新記事を読んでると…在米の方なんですね。

おそらく水曜中には、今回の就任演説もUPしはりまっせ。
びじうのログ

CBSNEWSに全文(原文)UPされてました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

こっちのほうがいいな>新譜フラッシュ「BIG FUN」テイトウワ

特設サイト:テイトウワ(日本コロムビア)

【送料無料選択可!】BIG FUN [DVD付初回限定盤] / TOWA TEI 【送料無料選択可!】BIG FUN [DVD付初回限定盤] / TOWA TEI

販売元:CD&DVD NEOWING
楽天市場で詳細を確認する

なんか相変わらず…な音ですが、
まあ、好みの問題ですが…やっぱり心地よいのです。
特にお気に入りは…
M6の「A.O.R(アダルトオリエンテッドロック)」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アキバー…いきなりかよ~

おいおい。いきなりシンディのMIXかよ…。

やめてくれ~…。

BPM違う曲を無理矢理繋げた感じが嫌い…。

シンディローパー公式サイト

ちなみに…このMIXシングル今日リリースですわ。
来月には、リミックスアルバムリリースだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

大統領就任式

寝る前に…今週、予約録画しておくべき
番組をチェックしてたら、とんでもないのが
ありました。
オバマ大統領就任式ですわ。
1月20日ですが…
日本時間だと、いつくらいかな?なんて…感じで
CNNの番組表を見たら…なんとまあ、
日本時間の20(火)夜7時~翌21(水)午後2時まで


なんじゃこりゃ?!と。

で、調べると…こちらのブログに大まかなスケジュールが。

結局、オバマ新大統領が出てくるのは
日本時間の火曜深夜2時あたり。
そして、パレードは水曜朝4時半頃から…という事です。

ってことで…アメリカCNNの特番は、
就任式の朝イチ5時~日付が変わる深夜12時まで
ぶっ通し…という編成な訳ですな。

こんなもん、予約してられるかいな!

ちなみにCNNjでは、ぶっ通しで同時通訳入れるんだって。
通訳のお仕事も大変ですのお。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月18日 (日)

新ドラマ評価:中間発表(2009年第1期)

はい。10作品に達して残りも少なくなってきました。

ここらで中間発表。

1. 銭ゲバ(日テレ)         22.5点(★★★★☆)
2. ヴォイス(CX)          19.5点(★★★★)
3. トライアングル(関テレ/CX) 17.5点(★★★☆)
3. 必殺仕事人2009(ABC/テレ朝) 17.5点(★★★☆)
5. ありふれた奇跡(CX)     15.5点(★★★)
   赤い糸(CX)          13.5点(★★☆)【参考点】
6. メイちゃんの執事(CX)    12.0点(★★☆)
7. 歌のおにいさん(テレ朝)   11.5点(★★)
8. 本日も晴れ。異状なし(TBS)10.0点(★★)
9. ラブシャッフル(TBS)      7.0点(★☆)
10.リセット(日テレ)         6.5点(★)

予想以上に、面白い作品が多いですねえ。
このあと、初回を迎える作品は…
「キイナ」と「レスキュー」。
そして1話をチェックできなかった「神の雫」の3つ。

ってことは、上位は、動きなさそう(爆)。
気になるのは…最低点をどの作品がGETするか?
楽しみですねえ~。

で、毎回おことわり書いてますが…
この評価は、続編とNHKは対象外にしてますので、
「只野」「QED」などは入れてませんのでご了承を。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

きいこがハイです

北乃きいちゃんのブログ最新記事

なんか女の子3人でキムチ鍋パーティだそうです。

つーか、写真のテンション…すげ。(記事も笑)

ここ数日、同級生の”ヒメ”ちゃんが
大フィーチャーのようです。

1人だけ一般人のようですが…
妙な味があって…
どっかに引っ張り出してもおもろそうな…

ま、ええけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち10<本日も晴れ。異状なし

なんかねえ…

坂口Jrがね、見れば見るほど…
織田っちとキャラが重なってくるのよね。

必要以上に暑苦しい”正義漢”ぶりもそうですが
やっぱり顔かな(笑)。
停滞感ある島民のシチュエーションとのギャップも
正に踊るの第一話的だし…。

それはさておき…

なんなんでしょね。こんなドライな時代だから
こういった昔のホームドラマ的なシチュエーションを
思いついたんでしょうか?で、ホームドラマ的な
コミュニティが残ってるのが離島ってこと?
それとも、
日曜の夜だから、南の島の風景がたっぷり映る
リゾート気分も感じさせたかった?

まあ描いてる島の住人自体がとても少ない設定な上、
芸達者な舞台俳優さんが多いので、見てると、
小劇場のお芝居を見てるようです。
第1話を振返っても、
◆駐在の家
◆公民館
少し台本修正すれば、この2つのセットで、
話転がるでしょ。港で南十字星見上げるところは、
花道の途中を使えばいい…って感じ?

脚本の藤本はん…「ギャルサー」「ちりとてちん」など
書いたお方ですか。。。。関西人だって。
あ。やっぱり劇団のホンも書いてたようで。
セリフで転がすタイプなんですな。なるほど…。

11月下旬から波照間島で4ヶ月ロケ突入だそうで、
まあ、頑張って真っ黒になってちょーだい。

脚本 ★
演出 ★★
演技 ★★☆
撮影 ★★(被写体自体に恵まれすぎ…苦笑)
印象度 ★★☆
総合…10.0点(★★)

さほど悪くもなく、
かと言って、それほど素晴らしくも無く。
ま、キレイな背景があるだけで普通なドラマです。

最後に素朴な疑問…
坂口Jrが警邏中、制服着てましたが、
あの無線…使えるんでしょうか?
離島の設定ですが…石垣本島まで連絡できる
そんな携帯無線、あるんでしょうか?
携帯電話のほうが繋がるんじゃないですかな?

あとは…離島にお住まいの皆さんは見て、
どう感じるのか?ちょっと知りたくなりました。

竹富町観光協会:波照間島ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオの時間

いや…映画の話じゃないですよ。

今、某BBS見てたらおもろい書き込みがありましたな。

ナビゲーターとは…航海士。
パーソナリティーは…個性、人格、有名人。

ふむふむ…。

ポートはナビゲーター。あっちはパーソナリティですな。
802は単にDJ。KissFMではサウンドクルー。

まあ、局によって言い方は様々ですが、
日本の場合は、どれも同じ。

日本語で言えば”出演者”ですわ。

本当にパーソナリティと呼べるのはごく僅かでしょう。

STVの日高さんやABCの道上さん、
MBSの浜村さんもそうかな。
番組内でどんな事をしゃべるか?自分で組み立てて
成立させられるか?どうか。
さらに言えば、ポンと大きな枠を渡されて、
しっかり埋める事が出来るか?
これが出来て初めて、パーソナリティでしょう。

一般的にラジオで放送される場合、
制作スタッフは…TV番組のようにクレジットされないので、
聞いてる人も、喋り手が中身を用意して、選曲してるように
誤解してますが、基本的に、一部のローカル局以外は
ディレクターや放送作家が付いて、原稿や選曲を
準備しています。

だから、FMの場合、本当に自分で全部やってる…
となると、802のヒロTくらいじゃないでしょうかね。現役では。

※ちなみに、部分的ではありますが…
TCの場合、Tゾーンの全てと、3時台前半のネタは、
全部タテに任せています。
それが出来る技量がありますから。
そういう意味では、どちらかというとDJよりは
パーソナリティに近い位置にあるでしょうか。

さて…FMの選曲ですが、
これが結構大変。
洋楽と邦楽のバランス。
新旧のバランス。
UPとSLOWの曲調のバランス。
いろいろ考えて、枠に合った選曲に毎日頭を痛めます。

で、普通に”イイ曲””かっこいい曲”を選んでもダメで、
たとえば…パワープレイがあったり、
メーカーさん一押しを多めに掛けたり…
そんな”大人の事情”を含めて、
客観的に広い視野で並べないとダメ。
さらに言えば、ポートの場合、生ワイドが並びますから、
前後の事も考えないとダメ。
手前の番組でパワープレイがどのへんで流れたか?
とか、季節ネタに合わせた選曲でダブらないように
配慮したり…とか。
それでも、カブる事が多々あります。
特にNight‐ⅰ担当のA君の場合、なぜか?…
よくカブります(笑)。

選曲の”癖”が似ているDどうしの場合、よくある事で、
以前、神戸の時、上司のDと3曲(並びも含めて)
完璧にかぶった事があって驚きましたっけ。

まあ、そんなこんなで選曲1つ取っても、いろいろと
大変ですわ。

原稿ですが…首都圏や関西では、構成作家さんが
執筆を担当している場合が多いですが、
地方局では、ディレクターや出演者自身が書く事が
多々あります。もちろん、人がいない(少ない)のも
ありますが…。
分業制が普通の大都市圏に比べると、
地方でADから育ったラジオ屋のほうが、
いろんな事が出来る…という意味では、有利かも?

特に、これから…全国的に厳しい時代が到来しますから
いろんな意味で、首都圏の制作陣は大変でしょうねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち【番外?】<赤い糸

えー、今さらながら…ですが。

だって今夜で第5話までいってるっちゅうねん。

知らん間に、12月なんかに始まるから、
後追いで大変(苦笑)。

ま、1話だけなら、もっと早く書けたんですが、
あの…
実は…
ちょっと”ハマり”気味(恥)。

間、抜けてたところも動画サイトでチェックして
今夜の第5話もしっかり見ました。

なんでしょうなあ…奈央ちゃんって
いいねえ(爆)。

もちろん撮影は夏から…
たぶん映画と同時進行でやってたでしょうから
もお全部撮り終えてる事でしょうが、それだけ
時間も掛けて作れたはず。
ほとんどドラマというよりTV”映画”ですな。

原作の色からして…お決まりな「幸」と「不幸」の
繰り返しでしょうけど…それにも増して、
なんというか…10代の甘酸っぱさというか…
すごく昔の記憶の奥底の”何か”を
刺激してくれます。

ドラマとか映画のHPやウィキなど調べると
なんでも、映画とドラマは角度を変えて
描いてて、筋のラストは
ドラマ版の最後の何話分かに
集約されてるようです。

ってことは2月頭くらいに映画を見れば
スッキリまとまるってことかな?
(それまで上映続いてるかねえ)

ってことで…
脚本 ★★
演出 ★★
演技 ★★★☆(意外と生徒チームがいい)
撮影 ★★★
印象度 ★★★
総合…13.5点(★★☆)

ま、作品としては標準点で…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち9<銭ゲバ

1970年だって。原作が出たのは…。

でも正に今の時代にぴったりなテーマ。

にしても週末見るには、つらい暗さですな。

土9の今までのカラーとは異質…
おっと!「女王の教室」も同じ枠でしたな。
こりゃ失敬。

さてと…岡田はんの脚本もさることながら、
これまあ見事に演出も役者も技術チームも
三位一体で、映画見てるみたいな第1話でした。

大輔は…また刑事役なのね(笑)。
でまた、犯人を追う”遠い所を見つめる”目の芝居が
上手いこと(笑)。こりゃ、毎週楽しみ。

ん?マトゥヤマく~ん((C)カナちゃん先生の発音)?
んなもん、言わずもがな!天下一品です。
あの口元”だけ”笑い…最高です。

で、一番拍手したいのが…技術班。
撮影の迫はん、照明の徳永はん、音声岡田はん、
映像の黒澤はん、VTRの高瀬はん、編集高橋はん、
そして…TD高津はん。
さらに…サウンドデザインの石井はん、
音響効果の壁谷はん、
最後!MAの大森はん!皆さん、グッジョブ!
めっちゃクオリティ高い。
ハイビジョン時代らしい美しい画と音です。

監督の大谷はんは…プロフィール見てると
TVしかやってないみたい…ですが、すごく映画的で
丁寧に作ってる印象。。。。
あの緻密なカット割り、脱帽でした。
海辺の母子の泣きのシーンも良かったねえ。

「ごくせん」「有閑倶楽部」なんて作品が嘘みたい(爆)。
あ。でも個人的に好きな「バンビーノ」「受験の神様」も
やってたようです。
今、検索掛けたら、大谷はんのブログ発見。
あいその無い(笑)…工場で休憩中の風太郎みたいな
ブログです(笑)。
今夜の初回は撮影で見れなかったそうです

脚本 ★★★★
演出 ★★★★☆
演技 ★★★★☆(もちろん松山ボーナス有り!)
撮影 ★★★★★
印象度 ★★★★☆
総合…22.5点(★★★★☆)

世間的には重すぎてダメかなあ…。
作品的にもアク強いしなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月11日 - 2009年1月17日 | トップページ | 2009年1月25日 - 2009年1月31日 »