« 2009年4月5日 - 2009年4月11日 | トップページ | 2009年4月19日 - 2009年4月25日 »

2009年4月12日 - 2009年4月18日

2009年4月18日 (土)

チャリは続くよ<亀田で初コケ

もおいやや。おばあちゃん車運転するのん
やめてっ!

亀田で歩道を走ってたら、店のPに入るのに
左折しようとした車がチャリの直前で
何も見ずに頭突っ込んで来やがった…。

こっちは、両ペダル固定、慣れてないっちゅうねん。

コケて、ひざ擦り剥くわ、右手親指付け根、
打ち付けるわ…散々。
おかげで残り数キロで萎えた。
ってことで、今、アルビBBの試合は自宅で
bjtv見てますねん。

さて…今日は、目的地決めずに遠出っす。
初めてチャリ用シューズで…。
ペダルに固定するって、こんなにエネルギー伝達
いいのね。。。。朝9時過ぎ出発。
沼垂からバス道で亀田方面へ…いつものルート。
で、横越から…横雲橋を渡って未知の道。
水原に入って…瓢湖で休憩。
水鳥たちに癒されました。白鳥って、まだいますねんな。

1時間ちょっと。20kmちょっと。

ここから真っ直ぐ五頭の山方面へ。
ドン突き、出湯へ入る交差点を右折して南下。
村杉温泉街へ入ったところで、11時。
でも、食堂って無いのね。
一旦外道へ戻り、うららの森。
食堂あるやろ…と思ったらセルフの軽食だけ。
仕方なく、うどんとおにぎりのセット。
ビバ!炭水化物(笑)。でも、んまかった。
で、温泉街へ戻り…露天風呂っ。

誰も居なくて、桜の花びらが舞い落ちるお風呂を
独り占め~♪…それにしても、村杉の湯って
こんなに熱かったっけ?
源泉25℃やのに。
ボイラー、誰かいじくったか。

ほかほかの体を休めようと…以前見つけてた
豆腐屋手前の茶屋へ。
頭が、ほどよく乾いたところでリターン。

12時40分…ここまでで30kmちょっと。
そのまま戻れば60kmほどか…。

毎回感じますが…入浴すると、足重い(笑)。
全く往路のギアに行かない。
ヘトヘト状態で、復路も瓢湖で休憩。
で、再出発した途端…もよおす(汗)。
代官所のトイレを借りて…売店を見ると…手ぬぐい!
そうですわ。水原には、亀紺屋さんがありました
受付のお姉さんに店の場所を聞いて…
ちょっと立ち寄りました。

ブログを書いてる若奥さんは奥の事務所…
せっかくなので、ちょこっと挨拶。
職人帽子なる手ぬぐい地の商品を購入。
お店を出ると、ちょうど深澤さんが
キックオフをプレイオフといい間違えたところ(笑)。
つまり…2時過ぎ。

そのまま49号線を戻りました。

ちょうど前半が長いロスタイムに入るくらいに
亀田の手前に。
久々にローストカフェさんに
ちょうど今日のブログにも書いてはりますが
以前無かった、プレスで淹れるコーヒーを
お試ししました。
なんというか…ちょっと濁ってて、
すごく、もこもこした感じの味わいになりますな。
(意味不明)

クロワッサンサンドも頂き…
アルビ戦が後半に入った直後くらいに出発。
つまり…午後3時過ぎですな。

んで、真っ直ぐ戻ればよかったのに、
弁天橋通り経由で戻ろうと、
亀田駅下がりの道へ左折したのが間違い。

で、横転ですわ。

最初の予定では、一旦帰宅して着替えてから
東総合へバスケの試合を観にいくつもりでした。

が…コケたら、イッキに疲れて、
気分もうにゃうにゃ。
ペダルも平たい反対側を使って帰宅しました。

走行時間4時間。
走行距離66.7km。
平均時速16.3km/h
あの萎え萎えが無かったら、もうちょっと速くなったのに。

にしても、130kmからすればまだ半分ですか。

んんんん。あと何度遠出できるかなあ。

あ。店長、そーゆーことで、
ペダルは、ほぼ大丈夫ですわ(苦笑)。
つーか、あんな左折、むちゃくちゃやわ。
年寄りは若い衆と一緒に車、乗ってくれ!たまらんわ。
睨みつけても気付かず、Pに駐車しても、ずっと
ご歓談でしたわ。ふぁっきゅー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

新ドラマ峰打ち3<臨場

松下さん…また太った?(爆)

それはさておき…

内野はん、濃いわあ。

んで、与六パパ=政伸が…敵役。
新たな一面を見ましたわ。

原作は、クライマーズハイの横山さんとのこと。

ズッシリなネタも、テレ朝さんにかかれば
見事に「土ワイ」風に仕上がるもんですなあ。

全体的には、いい感じなのに…
どうも泥臭い(苦笑)。

脚本 ★★☆
演出 ★★
演技 ★★★
撮影 ★★☆
印象度 ★★
総合…12.0点(★★☆)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新ドラマ峰打ち2<白い春

やっぱりアベちゃんはいいねえ。

ギラギラした目付きは「自虐の詩」の
イサオを思い出しました。

対するのが遠藤はんでしょ。

もお、おもろい。わくわくする。

で、ポニョ大橋。不安でしたが、
逆に、出来る子役より真っ白で、
濃いアベちゃんと並んだ時、対象的な画で
いいコントラストになっています。

さて…作品ですが、
いいドラマは”寡黙”である…というのが
良く出てます。
NAを使わず、画で全て見せる。
グイグイ視聴者を引き込んでしまう…
次回も見たくなる…
僕生きシリーズの三宅さんらしい
丁寧な人物描写は秀逸ですわ。

脚本 ★★★★
演出 ★★★★☆
演技 ★★★★☆
撮影 ★★★☆
印象度 ★★★★☆
総合…21.0点(★★★★)

で、物語は、極めてシリアスな展開なんですが
アベちゃんの”ビミョ~”なリアクションが
笑えます。その”笑わせ”加減もイイ。
本筋が深いだけに、ほどよい薬味になってますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち1<アタシんちの男子

今クール最初のチェックがコレかあ…。

なんだかねえ。
共同テレビ枠は苦手ですわ。

普通に批評するには…しんどすぎる。

アニメ的実写コメディ専門制作会社ですからね。

設定、美術、演出、演技…どれを取っても
奇抜すぎて、1時間見るのが”つらい”わ。

んで主役がアレでしょ。

やれやれ。

篤姫兄=岡田氏の熱演が目立ったくらいかな。

おっと…我らがチャリ兄ィ=鶴見氏も
頑張って走ってはりましたわ(汗)。

あと、秘書役=山本はんも控えめながら
なかなかの芝居(といっても共同クオリティ)。

妙に気になるのが…末っ子=岡山くん。
なんでっか。
この子?
あれは”お芝居”って言えるのかなあ?
活舌も悪いし、表情悪いし…
今ドキ、あんな下手くそな子役がゴールデンに
出れるのが、びっくりですよ~、おじさんは。

ま、コンセプト、主題が「家族」テーマで
素晴らしいとは思いますが、何せ描き方が
共同テレビですからねえ…。
なんとも…。

あ!そうそう。メイド役の江口のりこさん
「ブラッディマンデイ」で最初に死んだ患者さんですわ。
いやあ、この人、気になりますわ。
一番楽しみだったりして。

脚本 ☆
演出 ☆
演技 ★
撮影 ★★☆
印象度 ★★
総合…6.5点(★☆)

※☆は0.5ポイント。

ま、こんなもんでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月13日 (月)

佐渡も満開やんけ

行ってきました。

佐渡。

ロングライドのコーナー用の取材でした。

今回は、タテがAコースに挑むということで、
昨年の大佐渡ルートと差別化し、小佐渡を回る
取材の旅でした。

朱鷺:野生復帰センターを訪ね
観光協会スタッフへのインタビューをし、
八幡館に一泊。支配人へインタビュー。

翌日は、
真野鶴に取材、
鼓童の太鼓体験館で太鼓体験、
ASも出来る小木のフェリー乗り場横の
小木家さんで、いか釜めしを頂き…
ぐるっとAコースのルート逆走で両津へ戻る…
という道のりでした。

いやあ。

今年もまた、録りすぎた(苦笑)。
トータル5時間…
CDRに焼いて…呆然としました。

あさってには前半のOAがあるので、大変です。

今回も、リスナープレゼントありますので、
お楽しみに。

そしてコーナーへのメールは…
sado@fmport.com まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月5日 - 2009年4月11日 | トップページ | 2009年4月19日 - 2009年4月25日 »