« 新ドラマ峰打ち7<小公女セイラ | トップページ | 暫定版:2009年第4期ドラマランク(第1話終了時点) »

2009年10月17日 (土)

新ドラマ峰打ち8<サムライハイスクール

天晴!

…と書いて「あっぱれ」と読む。

めちゃくちゃ、舐めてましたわ。
本当におバカな作品ほど、気合入れて作るべし…
そのお手本ですな。

ま、「HERO'S」だって、考えてみりゃ、
荒唐無稽な話ですからね。
リアリティのカケラも無い話ですが、
だからこそ、本気でアホ貫くには、大変な訳で。

冒頭の夢シーンでの殺陣見てて「おや!?」と
感じてたら、本編の殺陣も、サムライ芝居も
なかなか堂に入ってましたわ、春馬くん。

多重人格的な芝居の切り替えが効くだけでなく、
しっかりセリフも出てたし、表情も入ってたし、
お見事。
で、それよりも評価したいのが、城田くんでしょう。
あんな”へなちょこ”芝居は、初めてちゃう?
あそこまで徹底できてたら、これもお見事。

杏はんの高校生は…ちょっと微妙ですが(苦笑)。

井上脚本×佐藤演出…といえば「14才の母」。

校長が室井はん…というのも、懐かしげですな。

春馬くんの嫁はんは、TBSでM芝居させられてますが
この土曜夜のSMドラマ対決…
さあ、どっちが勝つかな?

脚本 ★★★☆
演出 ★★★☆
演技 ★★★★☆(男2TOPだけでこの高評価!笑)
撮影 ★★★★☆(やっぱり日テレの照明は奇麗ですな)
印象度 ★★★★☆
総合…20.5点(★★★★)

同じ、低年齢向けバラエティドラマでも、
これだけ気合入れて作ると、いいものになるってことです。

|

« 新ドラマ峰打ち7<小公女セイラ | トップページ | 暫定版:2009年第4期ドラマランク(第1話終了時点) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/31826103

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち8<サムライハイスクール:

« 新ドラマ峰打ち7<小公女セイラ | トップページ | 暫定版:2009年第4期ドラマランク(第1話終了時点) »