« ヱヴァ破っ | トップページ | 新ドラマ峰打ち1<メイド刑事 »

2009年6月27日 (土)

ヱヴァンゲリヲン:破 初日報告@新潟

恐らく…安くなる夜9時以降は、大変な混雑でしょうな。

ってことで、T-JOY新潟万代の初回、行ってきました。

通常の作品の場合、
朝イチは…チラホラしか居ない万代のTJOYですが
今回ばかりは…結構な混雑。

キネゾー予約の引き換えが15分前までだったので
7時半過ぎには到着しましたが、ロビーは賑やか。
特に、グッズ販売には長い列が出来ておりました。

最大のスクリーン1が438名のキャパですが
後ろブロックが8割くらいの入り。
前方も3割程度の入りだったので、200以上は
入ってたんじゃないでしょうか。
さすがに若い衆がほとんどで、おっさんは私含めて数人か。

で、上映終了の時、みんなもおジョーシキ(笑)。
エンドロールで立つ輩は皆無。そりゃサービス有るしね。

で、館内が明るくなってからの雰囲気は「………」
顔を見合わせ「……なあ…」
それだけ「破」だった訳です(なんのこっちゃ)…

とにかく、出来る事ならTV版全話、前回の映画版…
そして「序」を全て見て、予習したほうが
その違いをより楽しめると思います

それではネタバレ込みで以下!

序破急の副題は、単なるパート1・2・3…

では無かったんですな。

全く情報を入れずに観にいって、素直に驚愕しましたわ。

新キャラ=マリの事は、前回の予告から察知はしてましたが
いきなり”つかみ”がココから来るとはね。
畳み掛けるように、待望のアスカの登場も上から落ちてくるし。

「序」で、再構築ってことでTVシリーズのダイジェストの
丁寧版…という認識で今回観にいったもんですから
あの違いように、冒頭から圧倒されました。

個人的には、TVシリーズの…海の上の闘いが好きだったので
ちょっと残念。ただ、トゲトゲのシトも、あれはあれで
面白かった。

んで、その8話部分から…今回の範疇は19話あたりまで
いっちゃってるもんだから展開が速いこと。

その上、トウジがアスカでやしょ?
あんぐりですもん。
で、学校音楽コンクール2曲。
まあ、TV版よりも…テーマ性は明確になってますかね。

そうそう。画の動かないエレベータがめちゃ短縮化されてたのも
残念。
一方…エロサービスは倍増(笑)。
あのへんは、劇場版ならでは…でしょうかね。
前回のシンジvsレイでブーイングが出たんでしょうか?
わからんけど。
マリのお尻もなかなかでした(爆)。
最後の合体もある意味エロさ倍増かも。

エロだけでなく「ぽかぽか」も中盤でいい味出してました。
「ぽかぽか」は流行語になってほしいねえ。

んでクライマックス。
いきなり巨大レイまで進むもんだから…ええええ!?
予告では眼帯して復活したアスカも出てくるし。
Qだし(笑)。
まさか3作目の最後で…「問題です」なんて
クイズ出すつもりじゃないでしょうな。

逆になりましたが…冒頭のマリ5号機場面は
スクリーンだと暗かったので、早くDVDでじっくり
チェックしたいところです。

最後に…
すけすけスーツ、真似る
コスプレイヤーがもし出て来るなら…
その勇気、度胸に賞賛の拍手を送りたい(笑)。

【補筆】

思い出した。今回は協賛各社用のサービスカットが
多い!っていうか、あからさますぎ!
UCC缶コーヒーオリジナル差し出すしさ。
レッツノートのキーボード指でうじうじしたりさ。
ねるふの吹き抜けロビーの1Fにはローソンあるしさ。
ちょっと土ワイの旅館名抜きカットを思い出しました。

あと、前回DD51のリアルさに小躍りしたんですが
今回も、乗り物マニアにこにこのカットが
たくさんでてきて、心の中でうししでしたとさ。

さっき…アニメイトに冷やかしに行ったら、
例のUCCオリジナルのエヴァバージョンが
箱売りしてましたわ。いやはや。

|

« ヱヴァ破っ | トップページ | 新ドラマ峰打ち1<メイド刑事 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

エバわかんねぇからいいや ブレイン の貞子女優だねぇ

投稿: くますけ | 2009年6月27日 (土) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヱヴァンゲリヲン:破 初日報告@新潟:

« ヱヴァ破っ | トップページ | 新ドラマ峰打ち1<メイド刑事 »