« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月27日 (土)

ヱヴァンゲリヲン:破 初日報告@新潟

恐らく…安くなる夜9時以降は、大変な混雑でしょうな。

ってことで、T-JOY新潟万代の初回、行ってきました。

通常の作品の場合、
朝イチは…チラホラしか居ない万代のTJOYですが
今回ばかりは…結構な混雑。

キネゾー予約の引き換えが15分前までだったので
7時半過ぎには到着しましたが、ロビーは賑やか。
特に、グッズ販売には長い列が出来ておりました。

最大のスクリーン1が438名のキャパですが
後ろブロックが8割くらいの入り。
前方も3割程度の入りだったので、200以上は
入ってたんじゃないでしょうか。
さすがに若い衆がほとんどで、おっさんは私含めて数人か。

で、上映終了の時、みんなもおジョーシキ(笑)。
エンドロールで立つ輩は皆無。そりゃサービス有るしね。

で、館内が明るくなってからの雰囲気は「………」
顔を見合わせ「……なあ…」
それだけ「破」だった訳です(なんのこっちゃ)…

とにかく、出来る事ならTV版全話、前回の映画版…
そして「序」を全て見て、予習したほうが
その違いをより楽しめると思います

それではネタバレ込みで以下!

続きを読む "ヱヴァンゲリヲン:破 初日報告@新潟"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ヱヴァ破っ

T‐JOY万代初回上映、今終了。
正に破!
テレビシリーズとも前回の映画とも違うので、ビックリしました。
そして、あんなことこんなこと!

もっかい見ないと、頭の中が整理つきませんわ。

ってことでネタバレは今夜ゆっくり執筆!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年夏新ドラマ期待値チェック!

ってことで取り急ぎ、見て行きます(汗)。

月9「ブザービート」(CX)

来た来た!バスケ物でっせー。

さあ、この面子で大丈夫か(笑)。

伊藤英明のヘッドコーチっていうのも…どーだあ?

しかしまあ、これでバスケ熱が高まれば…

ねえ? いちおう期待を込めて…★★

(じゃあ残りは下っ!)

続きを読む "2009年夏新ドラマ期待値チェック!"

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009年度第2期ドラマ各賞発表

もお最近、困りますわ。まだ月9が最終回迎えて無いうちに
金11で新ドラマ始まったでしょ。

ギリギリまで待とうって思ってましたが、
とりあえず「スマイル」今夜最終回を迎えたので
やっちゃいます。

今季、ちょっと気分的には複雑なんです。

トータルしてクオリティ高い作品は数本あって
悪いのもあって…これは毎回の事ですが
平均点の作品群…
妙なところだけ力入ってたりするのが
数本あったんです。

そこをどう判断するか?

結局、部門各賞に影響しちゃいまして。

第1話終了時点ランキング

それでは各賞発表。

主演男優賞 阿部寛(白い春)
主演女優賞 稲森いずみ(アイシテル-海容)
助演男優賞 遠藤憲一(白い春)
        中井貴一(スマイル)
        横山裕(ザ・クイズショウ)
        小栗旬(スマイル)
助演女優賞 板谷由夏(アイシテル-海容)
        白石美帆(白い春)
        新垣結衣(スマイル)
新人賞    嘉数一星(アイシテル-海容)

演出賞    三宅喜重(白い春)   
脚本賞    宅間孝行(スマイル)
撮影賞    「アイシテル-海容」
編集賞    「BOSS」
効果賞    「ザ・クイズショウ」
企画賞    「ザ・クイズショウ」
主題歌賞   椎名林檎「ありあまる富」(スマイル)
音楽賞    仲西 匡(白い春)

作品賞    「スマイル」

前季同様、大変悩みました。
「白い春」「スマイル」「アイシテル-海容」の3トップ。
甲乙付け難い!とはこのことです。
脚本良し、演出良し、そして演技良し。
三拍子揃ってた3作品ですが…
裁判員制度開始に合わせたかのような…
それでいて”そこ”は前面に出さず…
でも大きな効果があって…
さらに見終わった時の充実感が高い…
ってことで「スマイル」にしました。

他の2つも僅かな部分なんですけどね。
大橋のぞみの未熟さ(苦笑)とか…
重苦しい展開の単調さとか…

あ。そうそう。
いちおうキムタクのアレも今季に入れたんですが
まあ、それなり(笑)ってことで。

個人的に非常に残念なのは「名探偵の掟」。
企画の着眼点は良かったんですが
なんともトリオのぎくしゃくさが最後まで
抜けませんでしたな。

で、冒頭で言った複雑な心境なのが「ザ・クイズショウ」。
クイズ番組で裁く…という当初の見せ方から
ごく個人的な目的(視聴者的には謎解き)だった
という…視聴者を裏切る「設定」の巧妙さは
評価出来るものの…ありえない要素が多すぎた。
ただ最終回の2人の熱演は評価に値するし、
特に横山君のキレ方には圧倒されました。
効果賞に選んでるのは…シリーズ後期の
回想部分の映像効果への評価でございます。

えー、あと目立ったところの説明としては…
助演賞多すぎですよね(笑)。
だって3TOPの役者、良すぎですもん。
遠憲さんのパン屋さんなんて、誰が考える?
小栗君、こわーい!!
ガッキーは、しゃべれない芝居、さぞかし大変だってでしょう。

秀逸なのは板谷ママ!
なんかキャリアウーマンな姿しか見てなかったので
ノーメイクで泣きまくり「きよたーん」…すごかった。

ってことで、絞れませんでしたとさ。

新人賞は…ダントツですわ。
あの子ったら。あの歳で抑えた芝居とキレた芝居、
お見事でした。ポニョっ子も、あれくらいの演技力
あれば、もっと泣けたけどね。
ただ、1クールの間にすごく成長したけどね。

ってことで、次季もすぐ始まるから…大変(汗)。

以上っ!

参考:2009年第一期各賞




    

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年6月26日 (金)

マイケル死す

更新無けりゃ、アクセス数も落ちますわな。

すんませんでしたっ。

さて…亡くなりましたなあ。

いろいろあったけど、最後まで波乱の人生ですなあ。

いつか特集でもしたいなあ。

↓このベストはJ5から幼少期のソロなど網羅してるので、
おすすめです。この2枚組で特番作れるんちゃうかな。

エッセンシャル・マイケル・ジャクソン〜スペシャル・エディション(初回限定2CD+1DVD) エッセンシャル・マイケル・ジャクソン〜スペシャル・エディション(初回限定2CD+1DVD)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

ぷるぷるぷるん

相武さんのCMを見るたびに…「!」と思ってしまう

新潟の人は多いと思う…

さて、そんな川岸さんち。

新ドラマ情報をチェックしようと購入した月刊テレビ誌によると

イブニング王国が7月から枠移動するようです。

現在、4時台ですが、これが5時台に移り、
サカスさんのネット受けを打ち切り、
水戸黄門を1時間繰り上げ…

さらには、ひるおびも…3時間枠だったのを
2時で切り上げ、2Hドラマ再放送枠を新設するようです。

恐らくは…(妄想ですが)、
”社運を賭けて”大改編したTBSへの系列局反逆が
始まったんでしょう。改編時は…とりあえず
ネットを受けたものの、数字が芳しくない地域は
1クールの”様子見”を終えて、軌道修正…
そんな感じでしょう。

新潟だと、どーしても”一番”が強いはず。
八千代橋さんは、トレンディ系ドラマの再放送という
武器がある…そんな5時台、
もっぱら東京からの主婦向け情報だけでは
勝負できない…ってか。

関西発ながら刺激的な内容のミヤネ屋の裏は、
安定してシニア層の数字が取れる2Hドラマ。
一番さん開始時間には、畳み掛けるように
水戸黄門を当ててきて…
そのままローカル生のイブ王で引っ張り、
ニュース枠へ繋げる…

ってことでしょうね。

で、気になったので…大阪MBSをチェックしたら
意外や意外…
ひるおびを11時からネット受け、
そのまま3時前までフルで受けてますなあ。
その代わり…
最初から、サカスさんは受けず、
ぷいぷいを3時間生放送して、ニュース枠へ
引っ張ってるんですなあ。

んんん。各局各エリア…事情はいろいろ。
全国ひと括りに視聴者層を設定は、出来ないようです。

ま、こっちは仕事中なんでね…
見れる時間帯でも無いですけど(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

ラブシャッフルがきっかけねえ…

玉木&吉高交際(スポニチ)

大根が芸達者と交際でっか。

んで、きっかけがあのダメドラマ。

おやおや。

玉木はん、エエきっかけですわ。
吉高ちゃんに芝居、基礎から教えてもらったら?

| | コメント (0) | トラックバック (3)

岸和田まつり日程やっと決定

なんとまあ…

結局は、秋のGWに合わせた形ですか。(岸和田市公式HP)

彼岸問題で、すったもんだがあったようですが…

カレンダーなんて何年も前から分かってたのにね。

1クールしか無いとなると、
いろいろと段取り大変でしょうな。

旅行会社も大変ですぞ。こりゃ。

んで見物客、相当増えるやろね。

今年も敬遠かなあ…。

って、その前に、また特番とか混み合って
仕事に追われてたりしてね。とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

ETさんしょううお

ETそっくりのサンショウウオ、エクアドルで発見される(ヤフー/読売)

だからどうなのよ(笑)。

そりゃ、いろんな新種が出てきますわいな。

つーか、こういう顔の人、街中で見ません?

ははは。こりゃ失敬。

フレンチブルの目にも似てるな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平岸天神すげ

えー、新潟総おどりは好きになれない…と、

以前、書いたんですが…なぜか、

この…よさこいソーランは、毎年BS朝日で
ファイナルの生中継を見てしまいます。

つーか、地域リーグとメジャーリーグの違いでしょうかね。

ファイナルで出てくるチームを見てると、
なんか素人集団には見えないんですわ。

まあ、人数も百人規模というのもあるんでしょうが…
その意気込み、構成力、演出、シンクロ…
祭りというよりは、完成度の高いエンタテイメントです。

なので、安心して鑑賞できる…そーゆーことでしょうか。

で、ファイナル進出10組+昨年王者の平岸天神、
すべて見て…こりゃすごい!と感じたのは…
天舞龍神。
グループに分けて、ステージ出入りをめまぐるしく展開、
和の衣装と舞いの美しさに圧倒されました。
立体的な演出で、こりゃ優勝だろう…と思ったんですわ。

しかし…ディフェンディングチャンピオン強し。

で、番組終了後、もう1回平岸と新琴似を見比べました。

結局、ステージングとしては天舞龍神の完成度は高い。
でも、メンバー全員での舞いの息…という部分では、
やっぱり平岸天神はずば抜けていました。

で「祭り」という意味合いに戻れば、
そのパッションとでも言うか…参加する者も、
見る者も興奮するような「何か」…が、
やっぱり大事なんでしょうな。

ダンスチームの発表会では無い、独特の
評価基準が存在する…という事が解ったような気がしました。

新潟総おどりは…果たして、あそこまでのクオリティまで
到達できるんでしょうかね。。。。

まずは皆様お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒーいかが?

今日の特集、お聞き頂けましたでしょうか?

新潟市内の珈琲専門店3つをご紹介しました。

ルシュオーゾ
県庁近くにあるお店です。
天井の高いオシャレな内装、白いソファに座って
テイスティングできるスペシャルティコーヒー専門店。
何よりもスタッフが男前(笑)。

豆煎坊
青山エリア…大堀幹線沿いにある開店20年以上の
お店。ご夫婦でやってますが…取材に行ったのが
土曜だったからか、ひっきりなしにお客さんが
来てました。汗だくの多忙の中、いろいろお話を
してくれました。
なんといっても、珈琲が…やわらかい!
今までに無い優しいコーヒーでした。

ローストカフェ
亀田から横越へ向かう途中にあるお店。
こちらはデザインカプチーノで人気ですが…今回、
出してくれたエスプレッソのカクテル風が美味!
Ca3a0094

























シャカシャカ振って…

Ca3a0095

























注ぐんですな。

Ca3a0096
初めての美味しさ。

おすすめです。









んでね。
今回の取材、例によってチャリで回った訳ですが…
途中で後悔しましたわ。

朝イチ、なじらぼでチェックした讃岐うどんの
おひさんにしにしに、なんとしても行きたくて…
11時到着メドで、出発しました。
ローストカフェさんの約束が夕方遅い時間だったので、
先に、他の2軒に行く事に。

少し早いお昼を讃岐うどんで済ませて…
(これまた人気店で結構な混みようでした)、
一路…西へ。
ルシュオーゾに着いたのが12時半頃。
なんとテイスティング出来るのが1時から…だそうで、
先にいろいろお話を伺いまして…
例の11番をテイスティングしてお土産(自分への)購入して
店を出たら…既に2時前。

ま、ココから青山までは、それほど距離も無いので、
簡単に豆煎坊に到着。
で、50種類も豆あるわ、お店混んでて
カウンター越しに、時々お話を伺えるような感じ。
エエ時間になりまして。

んでもって、ココから亀田までチャリで横断!

紫鳥線混んでてチャリで行くのがやだったので、
あえてビッグスワン前へ回り込み…田んぼ道を経由して
向かいました。これが結構大変で…。
バイパスが邪魔して、まっすぐ向かえないんですわ。
まさに右往左往。
やっとこさ到着したのが5時前でした(汗)。
なので…冷たいドリンクは結構嬉しいもんでした。

んで、ココから真っ直ぐ旧道を沼垂経由で帰宅でしょ。

なんやかんやで20km以上走りましたわ。

もちろん汗をかくより尿で出るほうが多かった訳です(笑)
さすが珈琲パワー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

シフクノトキ

シフクノトキ
今、美咲町のルシュオーゾでコーヒー中〜。
落ち着くねぇ。

一応、取材ですけど、何か?


そして今日はさらにあと二軒回るし。離尿しまくりっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

ほったらけ?

■「ホッタラケの島」製作報告会見(スポニチ)

ほったらけ?

なんじゃそら(笑)。

で…公式サイト見たら…特報が見れました。

こりゃピクサーっぽい画質のCGアニメですなあ。

んで亀P…

「一番こだわったのはスカートの長さ」って何よ(笑)。

おーい、おっさん。

そういえば、PC、まだ一本指で打ってるんかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森高、出番やでー

江口洋介、オートバイ事故に「申し訳ない」(ヤフー/産経)

あれまあ。骨折で全治2か月でっか。

森高、旦那の分まで稼ぎなはれ~。

足、見たいだけやけど(笑)。

そうですかそうですか…

コレ(救命病棟)、どうなるんかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるふるおたまじゃくし

石川県で怪現象続発(ヤフー/読売)

”石川”繋がりで(笑)…

TCでも取り上げましたが、

おたまじゃくしに続いて…小魚も降ったそうな。

いったい何が起きてるんでしょうかね?

宇宙人が、観察対象に吸い上げたものを

終了後に、UFOから捨ててたりして?

どう考えても、わからんもんね。

空から降るって…。

竜巻とかじゃ無いんだし。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

FUNKYさゆり!

石川さゆり、ロックフェスに登場へ(ヤフー/報知)

最近、大砲から飛び出すパチンコのCMで

腰を抜かしたところだったもんですから、

この記事には、納得しちゃいましたわ。

くるりの岸田君も、すごいねえ…。

電車だけぢゃないのね(笑)。

どんな「津軽海峡」「天城越え」を見せてくれるやら。

なんなら人間大砲を披露してくれても…ははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

リヤカー日本一周

告知です。

現在、リヤカーで日本一周している北海道は

中標津の徳田さん…

明日(6月8日)月曜のTCにお迎えします

っていうか…昨日のGMPC-SAT終わりに収録しました。

いやあ!好青年!

清々しいったら、ありゃしない(笑)。

また、連れてるワンちゃんのアズ君(オスです)も

徳田さんにそっくり(笑)。すごく徳田さんになついてて…

嫉妬するくらい!

まあ、スタジオ収録だったので、リヤカー見学の様子は

後日、タテがナビ通にUPすると思います。

お楽しみに。

午後3時台。TCカフェで放送です。

□新潟日報での紹介記事

□その糸魚川のお店のブログ記事
…リヤカーの写真もUPされています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

20周年おめでとうございます。

今日は何の日カレンダーを見てみると…

6月1日っていろんな”記念日”ですな。

気象記念日、電波の日、写真の日、真珠の日…

個人的には、どーしてもはずせないのが、

FM802開局記念日。

1989年5月31日午後7時から始まったヒロTの
「COUNTDOWN SPECIAL」…
深夜12時、当時の服部社長の
「スイッチイズオン!」の開局宣言とともに
ビバリーヒルズコップ主題歌「Heat Is On」の替え歌
「スイッチイズオン」が流れ…開局1曲目、
テキサスの「I Don’t Want A Lover」が
流された…

あれから、ちょうど20年。

今や30数人いるDJで、自分が知ってるのは
約半数。あの頃若手だったヒロトもベテランさんです。

新進のラジオ局も、今や…この放送スタイルでは
老舗です。

ヘビーローテーション(ポートでいうパワープレイ)、
バンパーステッカー、
MEET THE WORLD BEAT、
いろいろ産み出した局です。

ただ…年に数日、帰省した時しか聞けなくなりましたが
あの当時の”勢い”は影を潜めた感が否めません。
開局から数年後にADとして仲間入りした当時、
何をするにしても…熱かった”あの”エネルギー、
ちゃんと”若手”に伝わっているのかな。

伝統と革新という相反する2つ…
うまく転がっていくことをお祈りします。

今日はエレベーターホールからトイレの前、
受付からファンキーバー、奥のスタジオ前まで
お花で一杯でしょう。
夜中までファンキーバーで、どんちゃん騒ぎ。
ポテキのヒゲマスターも大忙し…

そして来週は大事な週。

それが終わればMTWBへ…

802でも、1年で最も多忙な期間、
皆様、バテませぬように…。

まずは、おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »