« 新潟市の「新交通」<新潟日報社説 | トップページ | 2009年第2期ドラマランク(1話終了時点確定版) »

2009年4月26日 (日)

新ドラマ峰打ち12<魔女裁判

監督の加藤はんは…「ライフ」もやったんですな

土11のエース…でっか。

とはいえ、今回は、ちょっとしんどいかな。

裁判員制度というタイムリーな話題を題材に
”起こり得る”事態を描いた…とのこと。

企画はイイんですけどね…
なんか、奇妙な感触がするんですわ。

監視する謎の集団の、中継監視システムが
どーなってるのやら???
CCDに盗聴車に…それを統括する本部…
クライアント(1話の様子だと、被告側か)からの
報酬があったとて…
元取れるかい?

題材がリアルなだけに、ちょいと浮いてましたぞ。

あと、要所要所でハンディによる撮影が
挿入されてるんですが、「ライフ」の時は、
効果的でしたが、1話を見る限り、
これまた、どーも浮いて見える。
ステディカム使ってくれたら、もっと見やすいのに…。

あとは、
このドラマ見て、悪い事を考える人が
出て来ない事を祈るばかりですな。

脚本 ★★
演出 ★★
演技 ★★
撮影 ★★☆
印象度 ★★★
総合…11.5点(★★☆)

|

« 新潟市の「新交通」<新潟日報社説 | トップページ | 2009年第2期ドラマランク(1話終了時点確定版) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/29296431

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち12<魔女裁判:

« 新潟市の「新交通」<新潟日報社説 | トップページ | 2009年第2期ドラマランク(1話終了時点確定版) »