« ラヂオの時間は無限ぢゃない | トップページ | 広いアルビとコンパクトなアルビ »

2009年3月 5日 (木)

滋賀県民の皆さん~

最近、ぬかるみの世界の録音カセットを
パソコンへデジタル化する作業をしてる…

そんな中、カセット群の中に1本、
懐かしいものを発見しまして…
それは「おひるねっとステーション」の同録。

なんかお盆休みの時の生放送の録音で、
お題の振りを「みんな休んでるから私たちも休む!」
ってことで「今日のお題を考えて!」というものでした。

いやあ懐かしい。
今の会社へ入って最初に担当したのが
e-RADIO(FM滋賀)の「おひるねっとステーション」の
立ち上げ(2000年5月1日)でした。

で、ふと思った。
終わったのって…いつだっけ??

凛さん!ぷわさーん!当時の常連の皆さん~!
ふぐD、カンちゃんといった我ら初期チームが
去ったのって、いつだったか覚えてない?(笑)。

当時、バタバタしてて、結局記憶にないのよねえ。

まっちゅーは、ミスドの前を通るたびに声は
聞くんだけどねえ…(TCの裏なので「ミヤネ屋」の
ナレーションは聞いた事無いですが…)

まあ個人的な経歴の整理の意味もあるけど…
担当した番組って、どんな事やってたか?の
中身の記憶は焼きついてるけど、データ的な所は
ダメですなあ。
TCでは、毎日のデータを残してるので、万全ですが…。

あ。滋賀ついでに(笑)…
ワラをはじめ、滋賀レイクスターズも応援よろしくねー。
ついでのついでに…
BBCの牧田くんもよろしくねー。
(神戸学院大の放送局出身では数少ない現役アナだし)

んで、新潟へお越しの際は、ポートをよろしく。
タウンクロッシングをよろしくねー。

|

« ラヂオの時間は無限ぢゃない | トップページ | 広いアルビとコンパクトなアルビ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いやあ。お二人ともお元気そうで何より。。。。

そうでしたか…3年やりましたか。

なんか…今の制作スタイルの”原点”があの番組だと
今でも感じておりまする。

わずか55分の番組でしたが、インパクトを与えられて
うれしい限りです。

ま、内側では煙たがられてましたがね(笑)。
おおきにおおきに。

投稿: ふぐ | 2009年3月 7日 (土) 01時21分

ふぐ様 お久しぶりでございますm(__)m
懐かしいおひるねっとステーションを思い出していただいて ありがとうございます!そんでもって、ご指名ありがとうございます(笑)


おひるねっとが始まったのが 2000年5月1日!なんちゅ〜楽しい番組やっ!と初回から皆を釘付けにしてくれましたね(*^∀^*)今までにないインパクトのある番組♪打てば響く番組でした

たくさんの公開放送で楽しいおひるねっと仲間ができました!ふぐさんの「ちゅーー!」がまだ今もなお耳に残って離れません(笑え)
そして…急に何も言われず、ただ『ありがとう』の曲だけを最後に去って行かれたのが 2003年 3月でした

泣いちゃいましたよ ほんま…

その後も ふぐさんはあちこちで放送業界の敏腕として活躍されてるのですね!

ぜひぜひ 滋賀へ戻って来てください〜〜!(←まだ言うか)(▼-▼*)


もう一度…言っておきまっせ!

ふぐさん、まっちゅー、歴代スタッフさん達が作ってくれた『おひるねっとステーション』は 私の宝物です!
(*^v^*)

投稿: ぷわ | 2009年3月 6日 (金) 19時35分

私の記憶では2002年3月末までふぐDは、やってたんちゃうん?
多分だけど・・・。
その後、KISS-FMへ。
その後、おひるねっとは2003年4月から90分に拡大。
2006年9月30日に5年5ヶ月で終了しましたとサ(*゚▽゚)ノ


投稿: 凛♪ | 2009年3月 6日 (金) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県民の皆さん~:

« ラヂオの時間は無限ぢゃない | トップページ | 広いアルビとコンパクトなアルビ »