« そして誰もいなくなった | トップページ | 大阪の朝の声 »

2009年3月13日 (金)

日産ミュージックギャラリー「ポップ対歌謡曲」

今、白塗りのヤスケンが巻物読んでます(笑)。
新潟では、ついに「対決列島」がスタート。
魔の10週です。

それはさておき、新潟UXテレビでは、
どうでしょうの前に「検索ちゃん」が放送されてまして…

それを見るたびに思い出すのが…「ポップ対歌謡曲」です。

かつて大阪のABCラジオで…
昼1:30から放送されていた帯のクイズ(?)番組。

関西の芸人さんが「歌謡曲」チームと「ポップ」チームに
分かれていて…司会も芸人さん。
リスナーからの、それぞれへのリクエスト曲を
クイズに正解するとオンエアできる…というのが
”本来”のコンセプトです。

そう。”本来”の…。

大淀時代のABC本社1F:日産ギャラリーから
月-金、毎日公開生放送されていましたが…
人気の芸人さんと間近に合える為、
いつも賑やか。なので…
芸人さんたちのトークが盛り上がる訳です。

1時半から30分枠の生。生です。
そこに必ず4問のクイズと生CM(司会者が
原稿を読む)がマストで入ります。

しかし…
1:30 オープニング~しばらくトーク
1:40頃 1問目(何故かフリートーク続く)
1:48頃 2問目(段々焦り始める)
1:51頃 ピンポンパンポーン♪(生CM)
1:52頃 3問目(さらっと答える)
1:54頃 4問目(若手芸人出題クイズ…さらさらっと)
1:56頃 バタバタとエンディング

そうですねん。
頭でっかち、なんとか枠内に収める…
そんなのが”いつもの事”でした。

さっき、歌謡曲VSポップスで、正解すれば
曲が掛かる…と言いましたが…
ほとんど1コーラスかかるのは1問目の後くらい。
4問目に選ばれてしまえば、歌い出しくらいしか
掛かりませんでした。

さて…振り返って、「検索ちゃん」。
1本30分の収録に数時間掛かる(笑)と言われてますな。
1クールごとくらいに1回程度、
カットしたトークばっかりの特別編が放送されます。
これまた…CM枠まで頭でっかち。
(これ自体はテレ朝全般に言えますが…)

なんとも「ポップ対歌謡曲」に似てるテイストでございます。 

|

« そして誰もいなくなった | トップページ | 大阪の朝の声 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/28591394

この記事へのトラックバック一覧です: 日産ミュージックギャラリー「ポップ対歌謡曲」:

« そして誰もいなくなった | トップページ | 大阪の朝の声 »