« 総合がFMを表現できるか<NHKプレミアム10「FMに愛をこめて」 | トップページ | NHK「テレビの、これから」② »

2009年3月21日 (土)

NHK「テレビの、これから」①

いやあ、意外と突っ込んでますなあ。

感想、批評は第2部が終わってから述べるとして…

左半分…制作サイドの出演者、いい面子ですなあ。

なんとまあ藤やんとナイトスクープの松本はんが
隣どおしで並んでるのに感激!

フジのきくちはんも…いいですねえ。
相棒の松本Pは…照れすぎ(笑)。
ガイアのPも出てますな。あの番組はイイ。
んで、鶴間はん、出てますやん。
ラジオはアメリカンですなあ。欽ちゃんですなあ。

ってことで、もっと毒のある番組の制作陣も
呼んで欲しかったなあ。右側の視聴者メンバーから
集中砲火浴びてほしかったなあ。

それはそうと…

藤やん、だいぶ痩せたね。
首元、すごくすっきりしてるわ。

|

« 総合がFMを表現できるか<NHKプレミアム10「FMに愛をこめて」 | トップページ | NHK「テレビの、これから」② »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/28731750

この記事へのトラックバック一覧です: NHK「テレビの、これから」①:

« 総合がFMを表現できるか<NHKプレミアム10「FMに愛をこめて」 | トップページ | NHK「テレビの、これから」② »