« こんなん来ました<MASH(ミニアルバム)「文字降る夜」 | トップページ | 代々木~ »

2009年2月 2日 (月)

ニュースの記憶<テレ朝50年

50周年特番「ニュースの記憶」(公式)

開局50周年ウイークの特番群の中で
唯一(?)報道仕切りの1本が今日、
放送されました。

昼間、予約録画して、帰宅後、チェックしました。

この50年のニュース映像を軸に、
名物報道番組のエピソードなども紹介、
スタジオ部分の生トークでは、鳥越氏ら4人を
ゲストに迎えて、話を聞く…という構成でした。

報道のテレ朝と呼ばれるようになったのは
Nステがブレイクして以降…という事であり、
特に関西は、
腸捻転前はMBS、解消後も、老舗のABCで、
いずれも自主枠が多く
記憶に残る番組…という点では、ネットしない物も
多くて見た事無かったものもあったので…
意外な部分も少なからずありました。

このへん、NHKやTBSに比べれば、
首都圏第4局という位置で見ると、
なかなか古い部分では勝負できない面があって
(TBSだとベトナム報道とか…)
悲しい部分ですが、朝日主導になってからを見ると
斬新さ、鋭さは…再確認できたものでした。

特に、Nステのフィリピン革命、
サンプロのエピソード、朝生の天皇論は
面白かったと思います。
ま、自画自賛とも言えますけどね。。。。

そういう意味では、
やらせに始まる不祥事部分を”さらり”と済ませ
ゲストのコメント(それも途中で切り上げ)にした
というのは…残念です。

まあ、一般的に「報道の何十年」特番では
時代の出来事を追うとか、事件の隠れた話を
あぶり出す企画が多い中、番組として捉えたのは
局の記念日の番組としては評価できると思います。

あらためて今日見て思ったのは…
他局の報道番組と比べても、腰がすわってる
番組が目立つのも確か。

汐留はYの出向:Sさんで、もってるし、
赤坂は筑紫さん亡き今、存亡の危機、
お台場も斜め姉さんで”見せる”局だし。
タワー下は経済のみだし。

元々、レフトのフェンス際ギリギリの朝日なので
他局よりツッコミ厳しいのはありますが、
それを脇に置いて見ても、
凄みがある報道をする局だと思います。
まあ、小田氏がいたから…とも言えるかも?

いっその事「小田久栄門の記憶」というタイトルでも
良かったかも知れない。

!おっとっと。検索掛けたら、小田氏本人の著書の
事が楽天に…プ
ロフィールを見たら新潟出身だって。
びっくり!やっぱり新潟は、すごいねえ。


それはそうと…
あの今日のスタジオセットの回転ステージ…いいなあ(笑)。
総選挙の時とか、別の機会に流用できると思いますが…
どんなモーター使ってたんやろ?

ところで…

開局時期をチェックしてみると…
TBS(KR)1951(昭和26)12月25日(ラジオ局として)
日テレ   1953(昭和28)8月28日
フジテレビ 1959(昭和34)3月1日

…ってことはテレ朝のほうがフジより1ヶ月早いのか。

ちなみに…
CBC(愛知)1951(昭和26)9月1日
MBS(大阪)1951(昭和26)9月1日
ABC(大阪)1951(昭和26)11月11日
RKB(福岡)1951(昭和26)12月1日
KBS(京都)1951(昭和26)12月24日
と…
いずれもラジオですが、民放全体としてみれば
東京より地方のほうが早かったんですな。
58周年ですわ。

さらにちなみに…
BSN(新潟)1952(昭和27)12月24日

NSTが1968(昭和43)12月16日
TeNYが1981(昭和56)4月1日
UXは…1983(昭和58)10月1日です。

新潟はずっとBSN時代が長かったんですなあ。
じゃあ、今日の特番は…
新潟では、ほとんどの人は、ピンと来なかった…
ってことでしょうか。

|

« こんなん来ました<MASH(ミニアルバム)「文字降る夜」 | トップページ | 代々木~ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/27688032

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースの記憶<テレ朝50年:

« こんなん来ました<MASH(ミニアルバム)「文字降る夜」 | トップページ | 代々木~ »