« 新ドラマ峰打ち2<トライアングル | トップページ | 新ドラマ峰打ち3<ありふれた奇跡 »

2009年1月 7日 (水)

あれから20年か…

今、報ステで出てましたが、

昭和天皇崩御から丸20年なんですな。

大学生でしたわ。

同じ学生放送局の仲間の部屋で1988年秋の夜、
うだうだ集まってた時、ファミコン終えてTVに
切り替えたら、下血の第一報が流れました。

それから数ヶ月、日本列島を包んだ”自粛”の嵐。

そして…自宅へ帰省して迎えた正月。
朝、目が覚めると…崩御の第一報は父親から
聞きました。
静かな1日でした。TVの上は…。
ビデオレンタル店は、相当混雑してたそうです。
CM無しで喪に服したTVは丸2日、特別番組が
続けられました。

7日午後、TVで発表された「平成」の新元号に
違和感を覚えたのも、はるか昔の事…

長いようで速かった20年。

あの日のテレ朝(ABC)を3倍で録画したVHSテープを
帰省の際、タマに観ると…正式な崩御のニュースを
伝えるアナの読む原稿には
「これで、激動の昭和が幕を閉じました」。

しかし、この20年も、大変な激動…

振り返れば…幼い頃、戦時の話を両親から
聞かされて、大昔のエピソードのように聞いてた
ものですが、それは終戦から20数年経っての事。

同じだけの”時間”を既に生きてきた事を思うと、
20~30年の経過なんて…たいした長さでは
無いんですね。最近、よく実感します。

中越大震災も、9・11も、阪神大震災も、
昭和天皇崩御も、バブルも、
バース・掛布・岡田の3連発も、
ポートピアも、石油ショックも…
そんな昔の事には感じ無い。
でも、確実に月日は流れています。

そういえば…
昭和天皇崩御の半年後に802は開局したんですね。
まさに平成とともに進んできたFM局って事か。
あの頃は、新参者のラジオ局でしたが、もお20年。
ちょっと不思議な感じです。

その開局3年目の正月からADとして入ったラジオ屋稼業。
今年の元日で、丸17年になりました。
PORTの現場でも、長老の1人です。
今のメンバーには、テレコ(アナログテープデッキ)を
扱った事が無い人間がほとんどです。
ちょっと触れれば”昔話”扱いされる始末。

いやはや。

果たして、これからの日々、
どんな出来事に触れるんでしょう?

いろんな事を思い巡らせてしまった
短いニュースでした。

|

« 新ドラマ峰打ち2<トライアングル | トップページ | 新ドラマ峰打ち3<ありふれた奇跡 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます!!
そうそう。ちょうどあの頃、CDが出てすぐで、
よくレンタルに行きまして…だって、
あの当時、1枚3600円とか3200円が相場でしたもん。
今じゃ2000円以下。
買うほうが早い…あ。そうか、今はDLすればいいんですね(涙)。
ってことで今年もよろしゅうに。

投稿: ふぐ | 2009年1月 8日 (木) 19時28分

遅くなりましたが本年もよろしくお願いしますm(__)m

さて、昨日の地元新聞にもあまり大きくない記事で即位20年報じてましたね。私もそれを見てもう20年かぁと思ってました。
私は受験生でした。入試に行く為に学校に申請していた学割申請証、受け取ったのは1月10日あたりでしたが、発行日付は「昭和64年1月5日」となってたのをふと思い出しました。

そっか、今の若い子たちはアナログテープデッキ使用経験ないんですね。うわぁ、時代だなぁ。私は高校で放送部だったんですが、まだオープンテープのデッキが現役でした。当時既に石丸電気にしかオープンテープ売ってなくて、よく買いに行ってたなぁ。
うちの代でオープンテープ+レコードからカセットテープ+CDに移行しましたっけ。そのうち「CDって何?」ってなるんでしょうかねぇ。。

投稿: Daa | 2009年1月 8日 (木) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/26907571

この記事へのトラックバック一覧です: あれから20年か…:

« 新ドラマ峰打ち2<トライアングル | トップページ | 新ドラマ峰打ち3<ありふれた奇跡 »