« 2008年2月17日 - 2008年2月23日 | トップページ | 2008年3月2日 - 2008年3月8日 »

2008年2月24日 - 2008年3月1日

2008年3月 1日 (土)

福岡写真④

櫛田神社のすぐそばにキャナルシティがあります。

Dsc_0068

建物好きには
たまらない施設。

幾つかのビルと
広場が
うまく構成されて
います。

Dsc_0070

Dsc_0071

Dsc_0073

Dsc_0074

最後におまけ…
Dsc_0076

| | コメント (2) | トラックバック (0)

福岡写真③

朝起きたら…
博多の街が新潟みたいに…(笑)
Dsc_0041












雪見えるかな?
Dsc_0044



櫛田神社も雪…

ほこりじゃないよ。


Dsc_0045
挙式
真っ只中…














Dsc_0047

Dsc_0050
飾り山…
でか!

















Dsc_0053
力石…
というだけあって、
力士が奉納
してるんですな。







Dsc_0055



Dsc_0059
山笠の時、
櫛田入りするのは
この広場ですな。




Dsc_0060
ここで舁き山は
ターンするんですな。
祭り知らん人間には
駐車場の真ん中の
ただの石かも?

Dsc_0062
追い山中継の際、
櫛田神社に突っ込んで
行くのは、ココですな。

Dsc_0067
山留めの地点って
しっかり決まってたん
ですか。

赤い矢印のライン。

祭り知らないと、なんにも面白くない写真ですか?(苦笑)

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡写真②

Dsc_0024
夜の中洲を撮ってみました。


Dsc_0027












Dsc_0028

Dsc_0029



Dsc_0031






















Dsc_0032
















Dsc_0034
























Dsc_0037

雪降る夜空に
怪しい光線一筋…

実は川向こうの
ラブホのものでした。








Dsc_0038






























(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡写真①

Dsc_0001 福岡市体育館。

んんん…


Dsc_0002

Dsc_0003




ブースターの熱さ
なかなかのものです。

Dsc_0005
朱鷺メッセと
比べたら…
いや、比べたら
ダメでした(苦笑)

Dsc_0006
広角なので
広く見えますね。

Dsc_0020_2

指定席なのに木…
体育館の壁に
収納するタイプですね。

これじゃ2F自由席のほうが
格上ですやん(苦笑)

まあ、選手に近いけど…。


「個人的な使用に限る」ということなので、
選手、ヘッドコーチの写真などのUPは控えますね。

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月29日 (金)

AKB48のメンバーは悪くない(もちろん)

ポスター44枚企画中止(ヤフー/産経)

誰が見ても無理あるでしょ。

大人買いにもほどがある…って。

なんでハンコもらえたかな…。
そこが疑問。
5,6万円なら、みんな出すって思った?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川線新車両デザイン決定

都電荒川線新デザイン決定(イザ)

こっちが元々の3つのデザイン案(イザ)

まあ、最初見た時から、
選択の余地無し…と見てましたけどね。

窓の縁取り見てると名鉄思い出すけど…。

でも、全国で1263票っていうのも
少ないねえ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

まっちげはん、お気の毒…

松重はん、NHKで録り直し(公式ブログ)

んんんん。よくある事ですわ。
ラジオ屋でも、あります。

一通りナレ録りしといて、
パケも終わって納品したら、
営業や編成から…
「あそこ、あかんわ」
たとえば日付。
たとえば固有名詞(地名や社名)。

めったに無いけどアクセント…。

わずか2,3秒のために、再び収録。

ナレーターさんに、これほど恐縮する事、
おまへんわ。
松重はんも、よおお付き合いしてあげました。
ねえ。
テレビもラジオも…番組やCMって期日が
決まってるんで、ぐだぐだしてる間が無い。
恐らく、NHKの担当Dさんも、OAあさってということは
徹夜覚悟で、編集室(?…MA室?)にこもってる
ことでしょう。

ライターさんとか居るなら、怨んでるでしょうね(苦笑)。
自分で書いてる場合は、自分を怨むしか無い。。。

とにかく、いくら押しても、クオリティ下げずに
納品するしか無いんですな。


いや、しかし…最近は便利になったもんで、
テレビもノンリニア編集とかで、楽に差し替え
出来るでしょ。ラジオ屋も、PC画面に波形出して
編集できるので、カットして差し替えて登録して
はいOK!
昔は、素材の6mmテープを再び出してきて
イチからパケ直ししたもんですわ。

デルマとスプライシングテープとハサミで
編集できる人間も減ったんでしょうねえ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪発の深夜番組

まんまネタを書いてたら、かつて関西地区で
放送されていたテレビの深夜番組を思い出しました。

関西地区のテレビ局の深夜番組は、新たなアイデア
満載の斬新なものが多く、その後、全国ネットなどに
引用されてるものも少なくありません。

◆MBS(毎日放送)
あどりぶランド」…局アナバラエティのはしり。
ひな壇に局アナが並ぶ姿は壮観でした。
ゲストコーナー「寄ってたかってインタビュー」は、
タレントさんたちも緊張したんじゃないでしょうか。

夜はクネクネ」…角アナと原田伸郎がひたすら
夜の街を歩くバラエティ。雅が寡黙に後ろを歩く
姿が気になったものです。合間に流れるフォークや
ニューミュージックの曲が雰囲気ありましたね。

テレビのツボ」…ぜんじろうがメインMCの生放送。
他局を含めたテレビ番組の報告をするという
とんでもない企画。ただ、予算が少なかった為、
レポーターも無名、フリップに手書きイラスト…という
原始的なスタイルがサークル的で面白かった。
テレツボステッカーが一時、流行りました。

豪快!御影屋」…MBS東京支社が仕切ってた異色の
関西ローカル番組。ロケも基本、東京近辺。
MCは…マチャミの妹:久本朋子。
毎回違う”実験的”企画が面白かったです。
特にシンデレラエクスプレスは秀逸。

見参!アルチュン」…夜クネの進化系とも言える番組。
ケンドーコバヤシ、藤谷文子、山内圭哉という3人が
町を歩きますが…土地の人と触れ合う事も無く、
様々な建物や看板など見つけては…勝手に妄想を
繰り広げます。中でも看板コーナー「出会い系川柳」は…
現在NHKでOAされてるケータイ大寄利の元とも言えます。
上の句、中の句、下の句…視聴者から投稿されたパーツを
勝手に3人が選び、適当に合わせて一句を作ると…
奇妙な作品が出来上がる…というものでした。

◆ABC(朝日放送)
ザ・ビッグ」…ナイトスクープ同様ABCホールでの
公開番組。ビンゴゲームに参加して豪華賞品を当てる…
というもの。アフロ時代の鶴瓶、板東英二、文珍という
3人がMC。「ビンゴ…シュートー!」

TV JACK」…紳助メインMCのトーク番組。
マンションの1室にあぐらをかいて座って座卓を囲む…
というセットに、出演者たちが訪れて、取材したビデオを
ビデオデッキに入れて、みんなで見るスタイルでした。
小枝の「美人数珠繋ぎ」は…名コーナーの1つ。
「それでは~まいりましょ~!」

◆KTV(関西テレビ)
エンドレスナイト」…土曜深夜、オールナイトフジを
ネット受けせず独自にOAしていた生放送バラエティ。
ばんばひろふみと兵藤ゆきがメインMC。
大所帯のエンドレスギャルズが各コーナーでからみ
盛り上げました。
終盤前の夜食コーナーで、アベーラさんが作る
料理が、空腹につらかったのを覚えています。
というのも、終了時間が設定されていなかったので、
毎週、どこで終わるか?わからなかったのです。
エンディングで「いちご白書をもう一度」が流れると
やっと寝れる…と思ったものでした。

◆YTV(よみうりテレビ)
どんぶり5656」…若い頃の竹中直人も出演していた
不思議な番組。短いVTRが数珠繋ぎで続きますが、
どれもシュールで…なんと説明すれば良いか(笑)。
今でも覚えてるのが…西川のりおによる…
「昼はまっすぐ!」。MBSの夜クネをパロったもので、
道をひたすら走り「昼はまっすぐ!」と叫び続け…
突き当たりのタバコ屋で煙草を買って吸う…
という短いVTRでした(笑)。

週刊テレビ広辞苑」…辞書形式で「あ」から毎週
順番に頭文字を決め、その単語をタイトルにした
ショートコントを流すという番組。いまや全国ネットの
ドラマや映画で活躍中の生瀬勝久さんも出演者の
1人(当時は槍魔栗三助)。関西小劇団の役者の
活躍の場でした。

鶴瓶上岡パペポTV」…全国にも番販されたので、
知ってる人も多いはず。ご両人がただ、立ち話を
するだけの番組ながら、その話術がすごい!
毎週、楽しみに見ていました。きらきらアフロは、
このスタイルをそのまま使ってる訳です。
なんでも、収録を新鮮にする為に、お二人は
番組オープニングで顔を合わすまで、別々の
楽屋で待機していた…そうです!

◆その他の深夜番組
SONY MUSIC TV」…サンテレビとKBS京都で
ネットしていたTVK制作の音楽番組。
3時間の間、ただただPVがノーカットで流れる…
というもの。80年代だから出来たのかも。
一時期、カセットテープのCMで、
「オーバーナイトサクセス」を使用してた頃は、
このCMばかりで、この曲を連続して聞かされ
嫌いになった思い出があります(笑)。

まあ、最後のは、関西制作では無いですが
どれもこれも、アイデアの面白い番組でした。
覚えてる人、います?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

まんまちゃんの中の人

さんまのまんま舞台裏「まんまちゃんに会いた~い」(ヤフー/産経)

取材、レポートしてる記者の松本明子(!)さんは…
お若いんでしょうねえ…。

セントバーナードの着ぐるみっていうのは、ABCの
あっちこっち丁稚」の「伝次郎」君ですわ。

もひとつ言うたら、MBSの「突然ガバチョ!」内の
コーナー「テレビにらめっこ」の着ぐるみキャラ…
指摘マンシリーズでも中に入ってはりましたよ。
特にミスター亀とまんまの仕草って、よく似てます。

そうですか。もう23年も続いてますか…。
すごい番組だわ。
で、中の人も54歳。
そりゃ、私が子供の頃からテレビで見てますもん。
あんだけの動きできて、着ぐるみをイキイキ
見せられる人は、他には、いないでしょう。
さんまのボケへのリアクションとツッコミは
天下一品です。
いつまでもお元気で…。

ちなみに好きな指摘マンは…
亀と…わしもそう思う博士でした(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

コーヒー

いやあ。コーヒー特集したのに、オンエア中、全く
コーヒー飲む暇、無かったのよねえ…。

んなことは、さておき…
番組内で紹介した「ローストカフェ」さん。
月曜の夜、取材に行きました。
往復、バスで(笑)。
だって、車無いもん。
お店でも「バスで来た人、珍しいですよ」って言われたけど…。

Ca3a0012

Ca3a0013

Ca3a0014

Ca3a0015

Ca3a0003

そうそう。
最初にハウスブレンドを
頂いて…とても飲みやすい
ドリップコーヒーでした。

次に作ってもらったのが…
人気のカプチーノ。

そう。絵や文字を書く
デザインカプチーノです。



Ca3a0005_3 

Ca3a0006





















Ca3a0007

じゃーん。

Ca3a0008

79.0って文字が…若干…。。。

ってことで、まろやかなカプチーノ。

無意識にスプーンで
かき混ぜてしまいましたとさ(笑)。

さらに…お兄さんが作るパスタも
味を見てくれ…ということで、
ペペロンチーノをば…
お願いしました。

Ca3a0016
生ハムとレタスのペペロンチーノ。

食後は…
小さいカップのエスプレッソを
出して頂きました。

とてもこだわりのある方ですが、
お客への気配りがすごく細かいので、
めちゃめちゃ好感持ちました。

おすすめのお店ですわ。

Ca3a0011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

想像絶する…北海道の猛吹雪

道新:まとめ記事

飛行機1便でワアワア言うてた自分が
恥ずかしいくらい、陸海空の便が
大荒れだったんですね。

HTBニュース記事

吹雪で立ち往生してる間に車が埋もれるって
すごい。想像出来ないよ。

北の大地、恐るべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月3日は?

■正解…民放ラジオの日(笑)

3・3で「耳」でラジオ…という訳ですな。

月曜朝から、CMもバンバン流れますよ。

ポートで聞いた事無い”あの人”のナレーションも
あるようです。(さっき仕込みの時、CM内容表を
見たら、こりゃびっくり笑)

①お気に入りのナビゲーター(DJ、パーソナリティ)と
その理由
②ラジオについてのエピソード…
など、応募フォームに記入して参加すれば、
全国101社からの「いいもの」が当たる…
そうです。
首都圏はノベルティが多いですが
ほとんどは名産品。
どれが当たっても、うれしいぞ。これは…。
802がグリコっていうのが笑いましたが、
Kissの揖保の糸っていうのも…(苦笑)。
豚まんっていうのもいいな…。

どれが当たるかはお楽しみだって。

まずは、投稿。
えー…ポートリスナーは、
是非、ポートのナビをよろしく。
もひとつ言えば…
立石勇生に清き、清き一票を~。

ふぐDって書いたら、無効ですわな(ははは)。

糸居五郎とかロイジェームスって書いたら
どうなんだろ??蓮の花でも届くかね…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大変な1日でした

とりあえず…ただいま。

もお、今日は大変でしたわ。。。。

朝、部屋の窓を開けたら…雪。

博多ですよ(笑)。

で、雪の中、チェックアウトを済ませ、
祇園のしまもとという店でめんたいこを購入。
「こんなに降るのは、珍しいんですよ」だって…。

その後、すぐそばの櫛田神社へ。
ちょうど結婚式の真っ最中。
やっぱり山笠の地元の人たちでしょうか?
境内に展示されている飾り山の巨大さに
圧倒されつつ…これまた、すぐそばの
キャナルシティへ。

建物好きには、とても興味深い設計。
ただの商業施設じゃない面白さ、工夫があります。
ココで、リスナープレゼント用に、
くだらない(爆)グッズを発見して購入。

そのまま、国体道路を歩いて、天神へ。
天神を突っ切って、警固方向へ…。
本に載ってた雑貨屋だのカフェだの探そう…と
うろうろしてたら、どんどん迷子(笑)。
偶然、狙ってたカフェにだどりつくも…
「すいません、ランチタイムはあと30分後なんですよ」
とほほ。

とほほに追い討ちをかけるように…
携帯に上司からの着信があった形跡。
うろうろしてる間の着信に気付かなかったようで。

そう。普段、午前中の飛行機で大阪から新潟に
入る人だから、昼前に電話してくるということは…

「!!!!!」
慌ててポートへ電話。
あーあ。
北海道だけか…と思ってたら、新潟も大荒れだと。
上司は羽田経由、上越新幹線で新潟入りするとか。
日曜朝のにゃんDが
「朝から、情報入れるので大変だったんですよ」
「昨日は、大荒れで…すごい吹雪で」
「今、すんごい積もってますよ」
あーあ。
顔面蒼白ですわ。
福岡から新潟への飛行機は17:00。
その時点で…12時。
まだ5時間もある…。
でも、ギリで空港行って、欠航だったら??
TCに穴開ける訳には、いかない。。。。
思案しつつ…散歩で足痛かったので、
1駅だけながら、薬院駅から天神まで西鉄に乗る。

CROSS-FMHOT100聞いて歩いてたので、
ちょっとついでに、きらめき通りスタジオへ。
ちっちゃー(笑)。
こんな小さいスタジオで100…大変やろな。
と思いつつ、じろじろしてるとナビの内堀はんに
目を逸らされたので、100円バスに乗って博多駅へ。

この時点で、まだ、対策を練れてなくて、
とりあえず、全日空ホテルのコンシェルジュに
尋ねる。同じ全日空だけど飛行機は別らしく、
諦めて、地下鉄で空港へ。

レストランで飯食らいつつ、
ポートへ電話しつつ、
メールで送ってもらった原稿チェックしつつ、
ネットで飛行機、天気、JR、高速バスなど
情報収集しつつ…
と、アナウンス「現在、天候調査中です」
結論出すのは16時過ぎ…だそうで、
3時間…待機。。。。
隣のターミナルで羽田行の空きを見ると
「×」。全部「×」。
新幹線は…17時過ぎの「のぞみ」に乗れば
22:30には、東京に着ける…と。
最悪、月曜午前、新潟着か。

ポートに電話して、AD千夏ちゃんに
一通りの原稿をメールすることと、
思いついた選曲分のCDを出してもらうよう
指示。
そんなこんなで…
16:05…「新潟行をお待ちのお客様…」
きたー!
なんか、合格発表待つ気分。
「とべーとべーとべー!」心で念じる。
「天候調査をしておりましたが…」
ふんふん…で?とぶ?
「新潟へ向かい、着陸できない場合は
羽田へ向かう…条件付でのフライトになります」

やったー。
とりあえず、運が悪くても、夕方遅くには
東京に入れる。自由席でも、今日中には
新潟入りできる。
やれやれ。
ほっとしたからか、歩き疲れたからか、
機内では、ドリンクサービスにも気付かないほど
爆睡。
若干揺れたものの、6時40分新潟着陸。
真っ白(笑)。

ポートに入って、話を聞けば
土曜夜から雪&暴風で、
日曜も昼まで雪だったそうな。

なんとまあ。
アルビの負けどころか、
すったもんだの珍道中でしたわ。
おかげで、結局のところ、
福岡グルメで食ったのは…
ラーメンだけ(笑)。

さあ、明日は…
しょーもないグッズのプレゼントあります。
月曜のTCをお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

博多新潟化

もお、九州って温かいと思ったら、寒い寒い(苦笑)。

夜、散歩がてら…天神まで行ってみよ…と思って
いつの間にやら、長浜の屋台まで1時間歩いて
ラーメン食って…
屋台出たら、雪がちらついてきて…。。。。。

夜景でも撮りましょう…と中洲まで戻ってきたら
ガンガン雪降りやがる。

寒いって。。。。

東京では春一番が吹いたそうですが…
福岡も明日の朝は雪の予報。

同じ日本海側ですなあ。

新潟も、予報は雪だって?

んんん。

あ。写真はまた後日ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月17日 - 2008年2月23日 | トップページ | 2008年3月2日 - 2008年3月8日 »