« 2008年9月7日 - 2008年9月13日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »

2008年9月14日 - 2008年9月20日

2008年9月20日 (土)

バスの日

そうそう。

ポートからの帰路、
万代シテイ寄り道!

バスの日イベントをちょっと覗きました。

目玉は、バス展示(笑)。
普段走ってるバスを置いてるだけ…。
でも、子供たちは大喜びで運転席に
座ってました。
アルタ前には、りゅーとりんくのノンステップバス。
ミスドの前には、導入されたばかりの高速バス。
子供たちには、こういった最新車両が人気でしたが
濃い大人には…なんといっても”なまず”バス。
(わかりやすい”なまずバス”の写真がUPされてるブログ
発見

80年代生まれながら…全国で数台が新潟に
残るのみ…という希少車種で、
”ファン”のお父さんが、車両横で熱弁振るったり
ボディを巻尺で計測したり…
興奮した人々がたくさん”たかって”ました(笑)。

ちょっとだけ中に入ると
既に乗合運用には使ってないらしく
運賃表示機などは、はずされてました。

ステージでは…
フロムクレセントの諸君がミニライブを
やっとりましたが…
あの環境は、さぞかし…つらかったろう。。。(涙)

趣味系のイベントは
趣味ネタの出し物でないと、
演者がかわいそうです…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大相撲といえば京阪特急

今日=9月20日は「彼岸の入り」。

昔、父親の両親…つまり父方の
祖父祖母の霊にお参りに出かけたのが
コノ時期でした。

京都の山科に父のお兄さんが住んでいて
そのお宅に仏壇があった訳です。

朝早く、阪和線で出かけます。
そして、御堂筋線と京阪を乗り継いで、
山科へ昼前に着く…というのが
お決まりのスケジュールでした。

叔父さん宅で昼食を頂き、昼下がり過ごした後、
(ちょうどコノ時期だと、梨が出てきたりね…)
帰路に着く時間。

で…京津線で三条へ出て、
京阪特急に乗り換える頃が4時過ぎだったり。
すると、テレビカーで放映されてるのは
必ず「大相撲中継」でした。
八幡あたりでしばらく見えなくなったりして。

子供の時って、相撲なんか興味無い訳。
でも、窓の下からは…否応無く、相撲中継の
音声が流れ続けます。
淡々としたNHKのアナの声ほど
眠たくなるものはありません(笑)。
ところが、長い仕切り時間の後、一瞬で勝負が決まり
その瞬間、場内が大歓声に包まれる。
京橋で下りるまで、数分に1回、
強制的に起こされる(笑)。

いやでしたねえ…。

タマに、お笑い番組とか放送してると、
とても嬉しかったのを、覚えてます。

そろそろ横綱が出てくる時間ですが…
相撲中継を見てると、ノイズ混じりで観た
京阪特急の車内を思い出す訳です。

そう。名車3000系特急。

行きは、淀屋橋から乗車するので、
運転席後ろの特等席で車窓を楽しめましたが
帰り、三条では、なかなか最前列を取れない。
前を観れず、相撲で邪魔され…
カーブの連続…帰りはよく電車酔いしました。

いつの頃からか…
京阪から国鉄にルートを変えて、
新快速でイッキに山科まで行くようになって…
そのうち、両親にお参りを任せて留守番するように…
いつの頃からか…
大相撲=京阪特急の図式も
消え去りましたっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

損した土曜日

土曜の夕方は…アヴァンティですなあ(笑)。

”とりで”さんの奇妙な笑い声を聞くと
ほっとします(嘘)。

さてと…

折角快晴の休日なのに、今日は
もったいないことになっています。
朝起きると(起きようとすると)…めっちゃしんどい。

ゴミを出しに1Fへ下りると
階段を昇る際、膝が痛い。
部屋へ戻ると、全身、節々が痛い。

早速体温計で測ると、微熱も無い。

とりあえず大事をとって、午前中は家で
ゆっくりしました。

しかし、タテの本番終わりに収録1本。
鞭打って、ポートへ出勤。
帰り道、コンビ二でカロリーメイトや栄養剤を買い
帰宅後、お昼寝。

で、今、起床して…まったり状態です。

本当なら、久々の晴れの土曜、
チャリで日帰り温泉にでもお出かけしようと
企んでたのがパーですわ。

で、これは…風邪かな?

それとも本厄のせい???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

ゴミを捨てようとしたら止められた!?

かずさんちの日記を見たら、
おもろい記事にリンクを貼ってはりました。

ゴミ捨て場にゴミを捨てようとしたら止められた…とな?!

なんとも理不尽なタイトルが気になり読んでみると…

JTが全国展開している
「拾えば街が好きになる」運動でのひとコマ。

ゴミ箱があるテントを発見して捨てに入ろうとしたら、
スタッフに止められた…で理解できずに、しばらく
テントの外で観察してはったんですな。
すると…この企画は、参加受付した人が
ゴミ拾いしてきた後、分別して捨てる為の本部だった…
と。
で、気になってJTのキャンペーンサイトをチェックしたら
参加した人には、記念品が配布される仕組みだそうです。

てなわけで、ズルをして、記念品をもらう輩が
紛れ込まないように、スタッフが制止してた…
って事のようですな。

しかし写真でもレポされてますが、
自らゴミを捨てようとしてる人を、
ゴミ箱を前に制止してる姿って…どうなんだ?
ゴミ拾いは正しい事。
ゴミをちゃんと捨てようという意思も正しい事。

ただ、正しい事を「制止」された時の精神的な
負の力が出るのは、いかがなものか?

もしかしたら、スタッフが
必要以上に自分達が運ぶゴミが増える事を
面倒に思って…の行為だったら、
こりゃ、よろしくありませんなあ。

単純に、
主催者側から受けたレクチャー(もしくは
マニュアル)通りにロボットのように動いてる…
というのも、ヒューマンな運動には
似つかわしく無い行為。

このネタ、もっと大きく広がった時、
JTが出してくるコメントを聞いてみたいですわ。

とりあえず、最終着地は、
「街をキレイにしよう」…それでエエやん…って
思うのですが。どうでしょう?

※ちなみに、
キャンペーンの今後のスケジュールを見ると、
えらい頻繁に各地で開催されるみたいです。

各地の状況も気になるな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

自民VS総踊り?!

いやあ、ちょっと野次馬気分で
夕方、行ってみました。

ラブラ2Fの回廊からバスセンターの方へ
回ると、伊勢丹側は鈴なり。
シルバーホテル側も、階段付近はすごい人。
下へ下りたらこれまた交差点付近は人だかり。

本当なら、ラブラ側…総踊りの連中へ
視線が向くはずのところ、みんな伊勢丹側を
向いてました。時間は…午後5:20.

昨日、自民HPでは17:15と書いてましたが
こりゃ、前座の開始時間ですな。
地元出身の自民国会議員による前説(笑)が
しばらく続きました。
当初の5人組開始は17:30だったらしいですが
空港からの道が渋滞とのこと。
結局、20分遅れで登場しました。

それぞれ、なるほどって思う演説でした。
そりゃトップクラスの国会議員ですからね(笑)。

ただ…与謝野さんは…厳しかったな。
だって、声が”おじいちゃん”だもん。
真向かいの総踊りのサウンドに
完全に負けてたし。

あと、麻生はん。
■「麻生総裁確実な情勢」(新潟日報/共同)
だそうで…
楽勝だからでしょうか?
フルパワー出さず、見た感じ
45%くらいの力の入れ方のようでした。
たいして力説する中身でも無かったし。
一番、熱く感じたのは、石原Jrかな。
声の張りが、5人の中でもスバ抜けてましたな。

で、意外だったのが…石破はん。
拉致ネタから入ってお得意の”国防”論、
で、トータルねたで締める…
聴衆もちょっと引き気味でしたが、
そんな中身は別として、
演説の構成としては、一番、
バランス取れてたように思えました。

最初、もちゃもちゃ…と小さな”いつも”の
声でしたが、後半に行くに従って、
力説の張った声、そしてしっかりした言葉。
普段TVでは見れない姿を拝ませて頂きました。

こういう政治的イベント、滅多に遭遇できないので
面白いものが体験できましたわ。

今日の雰囲気だけ見てると、
なんだか今回は、自民強そうな気がするな。
話題性と印象で行けば、自民のほうが
熱いでしょ。民主、今だけで見れば
印象薄いよ。

で、総踊りは…どやったん?(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンタドールばきゅーん

すごいね。

化け物だね。

第13ステージ。アングリルの斜度23度…あの坂、
あのパワーで登るって。まさに”あんぐり”る…。

バキューンも見れたし(笑)。おもろかった。

ブエルタ:ステージ紹介(J-SPORTS)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月7日 - 2008年9月13日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »