« 2008年7月13日 - 2008年7月19日 | トップページ | 2008年7月27日 - 2008年8月2日 »

2008年7月20日 - 2008年7月26日

2008年7月26日 (土)

天神祭…

そうだった。昨日は25日だった。

大阪市北区大渋滞の一夜でした。

秋の地車は忘れなくても…
祇園祭や天神祭など、関西の年中行事が
どんどん遠ざかりますなあ。

それだけ新潟暮らしも長くなってる訳です。

まっちゅーのブログより

以前住んでたのが大阪市北区国分寺…
つまり船渡御のある大川のそばで、
25日夜になると、すぐ目の前に花火が見える
そんなところだったんです。
天六から帰宅の道は、普段の数倍の人ごみ。
深夜歩道はゴミだらけ…。

一度、帰宅後、ツッカケ履き&半パンで
大川沿いの人ごみへ突っ込んでいったんですが
帝国ホテルの手前で大渋滞に引っ掛かり、
汗だくで花火を真上に観たことがありました。

それ以前の住まいは、天満橋の手前。
当時、802から家までの往復、近道だったので
天神さんの境内を普段から通過してたので、
7月後半になると、段々にぎやかになり、
カバーを掛けた”だんじり”が設置されて
祭り気分が”じわじわ”盛り上がったものでした。

先月、帰省の際、寄り道して、この天満界隈を
散歩したんですが、あの頃を思い出して
懐かしく感じてました。

当時通ってたお店の中には、すでに
無くなってるものもあり寂しさも感じましたが。

と…
ちょっと感傷的になった、26日朝。

祭りのあと

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ニコンやで、やっぱり

デジタル一眼大激戦(ヤフー/BCN)

わー。すげー。0.1ポイント差!
ニコン党にとっては、嬉しい展開ですわ。

これまでニコンって、
ある種マニアックな感じがあって
一般的にはキャノンのほうが優位でしたが
キムタク効果でしょうか(笑)。
ココ数年のデジイチ人気に乗って…
勢い付いてきています。

記事にある通り、ラインナップの細かさも
要因でしょうし、ニコンというブランドイメージも
持ってるだけでプロっぽい気分になれる…
ところがあるんじゃないでしょうか?

シルバーボディのものはいただけませんが、
ブラックだと、エントリーモデルでも
存在感、ありますもん。

キャノンのEOSは
エントリーモデルにKissと付けてるので
女性初心者には親しみやすいと思いますが
カッコつけ気分は萎えますわな。

D40が好きなのは、持ってても
安物臭さが感じないから、
高級品を持ったシニアたちに混じって
構えてても、ひけ目を感じなくてすむ…
そんな面が大きいです。

で…D700。価格.COMで見たら…
29万円台…

うにょにょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙人NASAずっと隠蔽?

NASA宇宙人隠蔽?元宇宙飛行士証言(ヤフー/時事)

また、けったいなニュースがUPされてまっせ。

時事の記事は詳しく無いので、
検索かけたら…ソース不明ながら2chで
詳しいのが載ってました。

痛いニュースより

んんんんん。
関係者自ら証言するのが、胡散臭い。
政府のプロパガンダか?妄想か?
おっさんの暴走か?

このあとの展開のほうが気になります。
もしかしたら、久々に、ヤオイ時代到来かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生きてることが辛いなら

ヤフトピをチェックしてたら、こんなのが…。

森山直太朗新曲本当の意味(ヤフー/J-CAST)

あれ?
まだサンプルも何も届いてなかったな。

と思って、検索したら、フルコーラスの動画…
ありました。
通して聴いたけど…シンプルな
ヒューマンソングだと思います。

ラジオ屋としては、この手の歌をOAする場合、
時間に余裕が無いと流せません。
流すなら”最後”まで完奏したい…
完奏してこそ、心に染み入るし、主題が届く。

冒頭の刺激的な表現に目くじら立てる人も、
今の世の中少ないと思いますが…
同じような事で放送禁止に遭ったのが
有名な「ヨイトマケの唄」でしょうね。
あの歌詞ほど、最後まで聞いた時の感動が
胸を打つ曲も無いでしょう。

ってことで、NHKさんには申し訳無いけど、
多くの人に感動してもらいましょ。

■「生きてることが辛いなら」歌詞(公式サイト?)
■「ヨイトマケの唄」歌詞(うたまっぷ)

おっと、いい動画がありましたわ。
ずっとTVでは封印されてた「ヨイトマケの唄」をあの桑田さんが
フルコーラスノーカットで歌ったもの。生で見てましたが、
桑田さんとCXに拍手を贈りたくなったのを覚えています。
(音楽寅さんより↓)

美輪さんのバージョンも是非、探して聴いてください。
泣くよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち13<打撃天使ルリ

いやあ、まさに金11枠(笑)。

このとんでもない設定ったら。。。

想像以上のB級ですわ。

菊川は、予想通りのD根ぶりですし。

ただ…
この枠で求められるのはクオリティよりも
痛快さ。週末の深夜らしいお気楽さ。
ってことで言えば、枠の王道を行く作品で、
肉体的なところでは、只野と同系列…
と言えます。ただ…
いくら格好良く撮っても、
菊川が”へっぴり腰”なのが残念ですなあ。

カット割り、アングル、照明…など
撮影班はグッジョブだし、
トータルコーディネイトとしての演出班は
いい仕事出来てる…と思います。
敵役も、憎悪を増幅させるエエ芝居でした。

脚本 ★☆
演出 ★★★
演技 ★★
撮影 ★★★☆
印象度 ★★★

トータル…13.0点(★★☆)
※☆は0.5ポイント。

菊川はん…もうちょっと体作ったら?
ボディコンバットとか、やってみたら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

王将はどこじゃ==!!

アメトーークって…なんて罪な番組なの?

ほんまに…。

関西では、1時間遅れでOAされてるので、
ABCの視聴者は、これから悶々とするでしょう。

今ね。「餃子の王将」で検索掛けたら
公式サイト、鯖落ちしてまっせ(笑)。

とにかく…もお、王将行きたいって!

でも、新潟には無いって!

もどかしいって!

大阪にいるときは、天六の王将に
よく行きましたわ。
新潟では、あの安い餃子が無い!
たいてい400円~600円で、
それも、1皿5個くらいでしょ。
悲しい。

皮がペロンとめくれてもいいんだっ!
あの安い餃子が食いたいっ!

大阪だと…珉珉も懐かしいな。
系列の…あべのの赤帽(あかんぼ)って
まだ近鉄百貨店の裏手にあるかな?
時々、日本語あやふやな店員おったっけ(笑)。

んあー、懐かしいな。
ギトギトの清潔とは言えない中華屋…
でも、んまいのよね。。。。

関西の視聴者、あと30分くらい見たら
のた打ち回るぞ!

●補筆●
そうそう。餃子の王将といえば…あのCM。
昔、勤めていたTV番組制作会社…
そのCM部門に配属されてたんですが、
そこが”あの”CMを作ったそうです。
作ったディレクターKさんには、いろいろ
お世話になりましたっけ…。

その長いバージョンのCMがべんけいさんち
貼ってあったので、こっちにも。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2008年7月24日 (木)

宮本新調地車

まだNHKは地震ニュースが続いてます。

さて…
1000回記念とか公開録音イベントがあって
全くチェック出来てなかったのが、
宮本町の新調地車。
20(日)早朝に、入魂式があったそうな。
新潟では見に行く事も、ままならず…
だんじりの部屋のBBSで、結構荒れ気味
だったので、どんな地車か?…と
ブログ検索掛けてみました。

南一さんち…もおアート写真ですわ(笑)。美しい。
さざんさんち…後ろ旗などの意匠に驚嘆の様子。
泉州のあれこれ…桃太郎と金太郎とは…面白い!
板原村のだんじり会館…一番ドキュメントっぽい写真でした。

各サイトの写真を拝見しましたが…
さすが、宮本さん…って感じが第一印象。

このところの平成地車は”巨大”というイメージが
真っ先に来ますが、今回は、屋根の切妻にも
現れてる通り、伝統と革新の調和が取れた
色っぽい地車に仕上がってるようです。
伝統…といえば、金綱形状もそのままだし、
交差旗も「宮本」の文字入り。

法被は完全統一で、宮の字が懐かしい形。
後ろ旗にも宮の字。町名旗は、黄色かオレンジか?
と思ったら、金の地らしいですね。
伝統の纏に合わせたんでしょう。
通常曳行用の纏もデザインを変えたんですね。
…っていうか、今まで旗でしたっけ。
宮入用の伝統の金の纏に合わせた馬簾…。

町名旗の宮ひと文字グラデーションバージョンも
カッコいいですな。

とりあえず、祭り本番には、
じかに間近で観察したいところですが…
今年は、帰れるか?どうか…。
ま、初登場の本祭の今年は、観察に
群がる人も多いでしょうか。
五軒屋新調の際も、休憩時間は、
すごい人だかりでしたっけ。

いや、でも…直接見たいなあ…。
検討…。

まずは、宮本町関係者の皆さん、
おめでとうございました。拍手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またですか…地震

多いなあ…

M6.8か。(ウェザーニューズ

震源が深さ120kmっていうのも
最近見ない深さ。プレート型でしょうね。

いやまあ。
東北地方の方。深夜の地震、
被害が拡大しない事をお祈りします。
夏なんで…暑さと湿気にご注意を。

それにしても…
CSでツールドフランス見てて、
全く気付きませんでした。新潟も揺れた
みたいですが。

ゴールして、PCつけて、
某BBS見たら「あ、地震」って書き込み
見て、慌てて地デジに替えたら、
各局ニュースしてますがな。

こういう時、CSは困りますな。
画面表示くらい入れてくれりゃいいのに。
折角、生中継でスタジオで生で実況
入れてるなら、速報入れてもいいのに。

いざというとき、役に立たない。

CSの各業者に義務付ければどうだろう。
必ず、どこかのキー局や通信社と提携して
速報が入れられる体制を取るって。

だって、被災地、当事者以外でも、
遠くの身内、知り合いが居る人には
一大事だと思うんです。

スポーツ、映画、音楽、アニメ、ドラマ…
選択の幅が広がっても、「テレビ」という
箱の「情報源」としての立場は、
地上波とか衛星とか関係無いし。
是非、お願いしたい…
と、思いました。

これだけ頻繁に大きな地震が起こる…ということは、
確実に日本列島が”活動期”に入ってる証拠で、
しばらくは、地震とともに生きる宿命にあると思います。

今夜のような体験は、やだ!
ラジオ屋としても…ある意味失態。
んんん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月23日 (水)

世界一有名なしゃくれのおっさん

ジェイ・レノ降板へ(CNN)

おやおや。こりゃNBCは大変ですわ。

日本で言えば、タモリが「いいとも」やめる…
ような感じでしょ。
あ、視聴率的に言うと、
みのさんが降板するような感じか。
ま、どっちでもええわ。

とにかく、アメリカは深夜のコメディトークショーが
横並びな訳で、そのトップを走るレノさんが降りる…
となれば、他局は血まなこですわな。

ま。個人的には、後任が…
「トゥナイトショー」のすぐ後やってるコナン兄さん
なので、安心してますが。
ブチぎれ具合で言えば、コナン・オブライエンのほうが
イキイキやってますからね。

リアルタイムで日本でも見れたらなあ…。
以前は、日経NBCが週1だけ放送してましたっけ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

なぜ学園物の評価が低くなるのか?

結構、後引くタイプでして(苦笑)。

元はと言えば、この記事の下のコメント。

名無しさんからのツッコミです。

学園物が嫌いで、医療物が好きだ…
と見られてしまったんです。

こっちとしては、全くそんな偏見は無い訳です。
だから、今季の月9も評価が高い。

じゃ、何故、結果的にそうなってしまうのか?

それは作り手の問題です。

医療物というのは、必然的に人間の命を
題材に描く訳ですから、それなりの”覚悟”が
作り手に出ます。
下手な演出をすれば、必ずツッコミが入る。
だから、気合を入れて作る。
結果的に、クオリティが高いものが
多くなります。
(一部、ドタバタナースものがありますが)

一方の学園もの。
特に、漫画原作などで10代がターゲットのもの。
元々、10代をアホと見てるのでしょう。
受けるようにドタバタした脚本、演出で
重くならないようにする…
出演も、美系アイドルを揃えて
ファンを視聴者として確保する。
となると、深い芝居は指示出来ないから
演技は記号論に陥る。
で、原作ファンもキープしたいとなると、
リアルさが落ちる。
この悪循環で、必然的にクオリティが下がる。

こういう図式ですわ。アレもコレも…。

その点で見ても、今回の月9は、異質。
生徒役の揃え方がハンパじゃない。
北乃きい、谷村美月、吉高由里子…
いずれも映画等でも評価が高い。
濱田岳、冨浦智嗣も独特の色を持つ
役者。
このクラスを脇にして、頭が織田っちって
ギャラ、大変でしょ(笑)。

ま、それだけ高いレベルの芝居を
要求してる証拠とも取れます。

最近は、
コメディタッチのドラマや、
コメディそのもののドラマが
やたらと多いですが、そのいずれもが
目を覆うばかりで、
笑うより失笑を買う…。
悲劇やシリアスなサスペンスよりも
お笑いのほうが、どれだけ難しいか?

人を笑わせるものというのは
小気味良い脚本と、
テンポを活かす演出、
そして、勘の良い役者の芝居…
それこそ三位一体にならないと
成立しません。
デフォルメした芝居=お笑い
と勘違いしている作り手が多すぎて…。

藤山寛美時代の松竹新喜劇が
泣き笑いの代表格、
岡八郎、花紀京時代の吉本新喜劇が
悲しい庶民の可笑しさと飄々としたギャグで
バランスの取れたドタバタ物の代表格。

共通するのは
悲しさと可笑しさの「紙一重」具合。

その、人々の人生の深みを垣間見るような
心打つ部分が、コメディタッチと言われる
ドラマ群には、欠けているし、
演出陣に、描ききる力量が不足している
部分だと思います。

今季、日テレ3作品が全て10点以下…
という理由も、ちょっとは理解して頂けたでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち12<太陽と海の教室

先週、コメントで
「学園物がお嫌いなのですね…」と
書かれたからじゃないですが、
こりゃおもろい。

もちろん、織田っちは、
何をやっても織田っちですが、
それにも増して、キャラがいい。

月9なので、基準は高いです。
なので、星自体は厳しくなりますが
素直に話に入れました。

10代の視聴者は、どう見るか?
解かりませんが…同世代として、
あの教師像は、響くところを感じましたわ。

で脚本の坂元はんも、監督の若松はんも
織田っちファミリーでしょ。
ツボを押さえてますわ。
チェーンソー前のあの目のアップ見たら
わかりますもん。
ある意味、安心して見れる。

で、敵役…小日向さん。素晴らしい。
「いい人」も「憎たらしい人」も、あっさり
演じれる稀有な存在です。お見事。
で、我らがまっちげさんの抑えた芝居も
良かった。
逆に、小判鮫教師チーム…
くどいわ(笑)。目立つのやめなさい(笑)。

とにかく生徒役も含めて…豪華過ぎです。

脚本 ★★★
演出 ★★★☆
演技 ★★★☆
撮影 ★★★
印象度 ★★★★

総合…17.0点(★★★☆)
※☆は0.5ポイント。

元々、月9は…豪華に出来て当たり前なので
厳しいですが、クオリティは高いですよ。

ちょっと、まだ言いたい事あるので、以下は下っ!

続きを読む "新ドラマ峰打ち12<太陽と海の教室"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月21日 (月)

1000回

昨日今日と…連休なのに普段より疲れました。

明日の1000回に向けて、
過去1000回のデータを資料にUPしてました。

頭痛してます(苦笑)。

約4年…長いねえ。
エクセルにしたら1000行だもん。

いろんな事がありました。

明日、そのへんのネタが出るか?どうか…。

とりあえず、マストな項目多すぎて
感傷に浸る余地無しです。

それより、水曜日の公開録音、
皆さん、是非、ご参加お願いします…。

★★★TOWN CROSSING 1000回SP★★★

7月22日(火)
TC LOVE~1000の告白
ラジオでの”あの人”への告白、思い出の告白メッセージ募集中。
プレゼント:東京ディズニーリゾートペアチケット(10組20名)

TC1000回Tシャツ出来!
新潟Tシャツ倶楽部デザインの記念Tシャツ(3色)が登場。
随時、当てていきます!

アーティストグッズプレゼント!
①トライセラトップス:オリジナルクリップシート
②松たか子:オリジナルノート
③AZU:オリジナル折り畳み傘

特集「うなぎで元気!」
三条:鮮魚の神田屋社長ゲスト。
特大うなぎ…おすそわけあるかも?

1000の告白コラボ記念
ファンキーモンキーベイビーズからのメッセージオンエア!

あなたからのメッセージテーマ
①私とTC…約4年間での印象に残った内容について
②継続は力なり…あなたが地道に続けている事について

どうぞ、よろしく。これからも、よろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月20日 (日)

ザ・ホワイトハウス5

今夜、スーパードラマTV(CS)で、

来月放送開始の「ザ・ホワイトハウス5」の
先行放映がありました。

シーズン4までは…
NHKでも放送され、DVDも発売されてますが
シーズン5は、これが日本では初めて。

で…DVDボックスは持ってたので、
ゾーイ誘拐事件の続きが見れる…って事で、
チェックしましたが…
重いシーズンスタートですわ。。。。

で、エピソード内容は別として…
残念な事に、吹き替え声優陣に
変更あり。
一番残念なのが、
バートレット大統領(マーティン・シーン)役が
小林薫さんじゃなかったこと。
さらにCJが、夏木マリさんじゃない。

ラストに、声優クレジットが出なかったので
交代した人が誰か?わかりませんでしたが
その他も、何人か、変わってました。

ちょうどスーパードラマTVでは、
TNG(新スタートレック)も再び開始しましたが
シーズン1では、ピカード艦長は麦人さんじゃ
無いので、違和感があります。
TNG後追いだったので、余計に…。

やっぱり、小林薫、夏木マリ…という
キャスティングは、NHKだから出来た…
ってことでしょうか?
4シーズン分で慣れすぎてるので
あまりにも声質が違うのは、ちょっとつらいです。
吉田栄作降板の際も違和感ありましたが
若干声質が似てたので、それほどでも
ありませんでしたが、今回の2人は
特に特色ある声質だったし、
喋り方(演技の部分も)だったので
セリフが来る度に、
「あの」声で…想像するように
なっちゃいまして…

こりゃ、本放送では字幕版を
録画するようにしようかな?…って
思っておりまする。

さて…シーズン5といえば、
産みの親=製作のアーロン・ソーキンが
シーズン4限りで降板した…ということで、
これ以降、視聴率的にも下降線をたどって
行く事になり、次シーズン途中には
レオ役のジム・スペンサーが急死したり…
と、落ち目時代突入になる訳です。

とはいえ、架空ではありますが
バートレット大統領2期目の4年間が
始まったところ。
…スタッフたちの仕事ぶりは
まだまだ見ておきたいところです。
シーズン5本放送…8月8日(金)開始

ザ・ホワイトハウス〈フォース〉セット1 DVD ザ・ホワイトハウス〈フォース〉セット1

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2008/03/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DVD ザ・ホワイトハウス <フォース>セット 2

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2008/03/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★★★追加情報★★★
しっかりスーパードラマTV内の番組ページを
チェックしたら、新声優の名前がありました。

バートレット大統領…小林尚臣
CJクレッグ…………堀江真理子
チャーリー…………佐藤拓也
大統領夫人…………唐沢潤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち11<ロト6で3億2千万円当てた男

元々眼中に無い作品でしたが…
うっかり、第1話チェックするのを
忘れてました。

結局、たいした話じゃなかったですけど。

ドラマというより
ワイドショーの再現VTRの豪華版…
って感じ。
役者とも言えないオセロ中島やら出川が
出てる時点で、ダウナーになりますわな。

それぞれの芝居も記号論だし、
1つ1つのエピソードも先が見えるし。
なんというか…
全員集合で、志村が、やばい方向に行く
お決まりの仕草で、客席の子供達が
「あぶなーい!しむらー!」って
それぞれに叫んでる…
そんなシーンを思い出しますな。

脚本 ☆
演出 ☆
演技 ★
撮影 ★★
印象度 ☆

総合…4.5点(★)
※☆は0.5ポイント。

ABCとテレ朝の共同枠ですが、
キー局と準キー局が力合わせて
作ってる…には、物足りない作品が
多い枠です。
いっその事、必殺シリーズ復活させたら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月13日 - 2008年7月19日 | トップページ | 2008年7月27日 - 2008年8月2日 »