« ジングル…ジングル…鈴じゃない~♪ | トップページ | すべらんなあ~、入らんなあ~… »

2008年12月27日 (土)

視点

今、大掃除中…。

ですが、新潟は現在寒波まともにブチ当たり…

寒い。

ので、ガラス窓など、どうしようか思案中。

そのついでにちょっと執筆中。

ふと思った事。

今回のクリスマス。

こっちは特番がありましたが

あっちは無かった。

どしてかな?と思った時、気付いたのが”視点”ですわ。

こっちの場合、制作と編成と営業が並列な訳。

あっちは制作と編成が営業に取り込まれてる訳。

となると…

制作で発案、企画した場合、
こっちだと、「面白いね」となって、話が進みます。
営業でセールスかからなくても、
プレゼントなどで後方支援してくれます。

あっちの場合、
営業で話が持ち上がったら、それが制作へ回される。
というより、営業で売れないと特番にならない。

視点がリスナーへ向いてるか?
スポンサーへ向いてるか?
もちろん両方両立していますが…
リスナーへ向けては面白くても、それが
スポンサーに受けないと実現しない。

そういう”視点”の違いが現れてるのかな?
と思ったわけです。

そうは言っても、どんな番組にも制作費が掛かります。
制作にも金銭感覚が必要な時代です。
でも、金が無くてもアイデアで賄えるのがラジオ。
TVの場合、今、大変厳しい状況だそうで、
制作費削減、リストラ…というのも
ニュースで紹介されてたりします。

ドラマやバラエティが減り、ニュースや
ドキュメンタリーが増えているのも
そういう部分が大きいようです。
キャスティングやセットの規模で、視聴者にも
すぐ判る。

ラジオの場合、特にFMの場合、
音楽という武器があります。
あとは喋り手の技量という武器もあります。
予算が少なくてもアイデア次第で面白い番組は
出来るものです。

今回のクリ特の場合、基本枠はTCのままでした。
ただ、普段のコーナーを全て無くして
全く違う企画とBGMと選曲で、
全く違う特番として聞かせる事が出来ました。
もちろん、DJ2人分の人件費など
費用増の部分もありましたが…。

昨年の場合も、ラジオ欄に出るのは
10時間のワイド特番でしたが、基本的には
通常の番組のDJ,スタッフで運営しまして
私がチーフDとして、共通素材を作って
トータルコンセプトを説明して、
統一感をキープしました。

何か違うものを聞かせてあげよう…
いつもと違う雰囲気にしてあげよう…
そういう”リスナー”に対する気持ちが込められれば
いい番組は出来るものです。

スポンサーの意図から企画して、
予算に合わせた尺で枠を切って放送する特番は
特別な番組ではありますが…リスナーへの視点は
どうなんでしょう?掴めるでしょうか。

さっき、K氏のイオン持ち出しの写真をHPで拝見しました。
出演陣も前のお客さんも楽しそうでした。
ちょっと嫉妬しました(笑)。
ああいう事なんですよね。
お笑い芸人と同じで”目の前”に客がいて
なんとかして楽しませる”義務”がある。
放送業界の本領を見せるのは…
景気が悪い”今”。これからが勝負の時です。

ⅰ‐Podからは好きな曲だけ聞ける利点はあります。
でも、一人の寂しさは拭えない。
ラジオの良さは、時間の共有と同時性。
車載TVは面白い。
でも、運転中画面は見れない。
ラジオには想像力があります。

逆に言えば…
営業や代理店、スポンサーの皆さんには、そんな
「寂しくない」「リアルタイムである」「想像させられる」
そんなラジオの利点を活かして…
是非、出稿して頂けると幸いです…とな。

恐らく、来年は…放送だけでなくマスコミ関連全体的に
大きく変わらざるを得ない状況が襲うでしょう。
そんな中でも生き残る術を各自考えないといけない…。

今、狭い視点しか見えてない人は一歩下がって
広い視野で、見えるようにしないと…。

万代は雪がやんで空が明るくなってますが
真っ暗で吹雪いてる地域もあるはずです。
ちょっとウェザーニューズでもチェックしてみよっかな。

|

« ジングル…ジングル…鈴じゃない~♪ | トップページ | すべらんなあ~、入らんなあ~… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/26544792

この記事へのトラックバック一覧です: 視点:

« ジングル…ジングル…鈴じゃない~♪ | トップページ | すべらんなあ~、入らんなあ~… »