« 仮想空間でって? | トップページ | ダメ押し番宣!「スマイルグリーティングス」 »

2008年12月21日 (日)

M1グランプリ

なるほどね。

NON STYLE優勝。

納得ですわ。

オードリーもナイツも面白かった。

違いは…展開のバリエーションですな。

今の漫才師の皆さんは…
定型漫才なのよね。
オードリーの並行型もナイツの検索読み間違い型も…
レッドカーペットなどの短時間勝負番組では
1パターンのインパクトで通用するけど、
こういう真剣勝負の舞台では、
正統派のしゃべくりのほうが審査員受けは
有利なんですな。

M1は特に、2ネタ出すので
定型漫才は不利になるでしょう。
いくらバリエーションを変えても、定型には違いが無い…
ある意味、TV番組でありながら、今のお笑い番組への
警鐘のように見て感じました。

笑い飯も、よく工夫できてたけど、そろそろ限界。
キングコングは…前大会の自分達の位置を
意識しすぎて空回りしたかな…。

笑いのクオリティが上がってる分、
定型で売れてきている組は、M1では
意外性を出さないと…”大先輩”たちの目は
ごまかせないでしょう。

|

« 仮想空間でって? | トップページ | ダメ押し番宣!「スマイルグリーティングス」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M1グランプリ:

« 仮想空間でって? | トップページ | ダメ押し番宣!「スマイルグリーティングス」 »