« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

JAL、ダウン…

JAL、運行システムダウン(読売)

いやあ、他人事じゃないですよねえ。

うちの上司は、毎週、大阪から新潟に
飛行機で来てるし。

個人的にも、ちょくちょく使うし。

んで、飛行機で移動する距離って、
鉄道や車に比べると”長い”でしょ。

滞ったり、運休になって代替手段を考えた場合、
かかる時間を考えただけで、ぞっとするよ。

それにしても…
今は、コンピュータで作業も楽になってるけど…
昔は、空も鉄道も、全て手作業でしてたと思うと、
先人たちに頭が下がりますわ。

コンピュータバンザイ!マルス万歳!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら0系?

0系、44年の歴史に幕(ヤフー/読売)

「篤姫」の後のNHKニュースでも
紹介されてましたが…
相変わらず、にわか”さよなら”ファンが
多いことよのお。

小学生の子供が「いままでお疲れ様」って
お前は、0系の何に感傷的になっとんねん(笑)。

つーか、0系といっても後期モデルで、
小窓だし、パンタグラフのカバー付いてるし、
アコモ改造済みだし…
言うたら、原型留めてないし、
何よりも、44年も走ってないし。

もお、昔の0系では無いので、
何を今さらって感覚のほうが大きいですわ。

でも、今、初期0系に乗っても
乗り心地悪く感じるでしょうな。

本当の0系に会いたければ
弁天町に行きなはれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

ちっちゃー!

さっき、私物CD整理にポートに顔出しましたら
倉木麻衣ちゃんでございますよ

ライブ翌日なのに、マメにキャンペーンしますなあ。

で、タイトルですわ。

小さいのよ。体も顔も!

コメント収録だけでしたが、
受付前に貼ったポスターにサインも書いて
それをカメラやVでも収録してましたので、
どっかで、そのうち流れるかもね。

今日は、この後、幸西さんの公録もあるし。
そろそろ万代のサテスタ前は、人増えてるかな?

いやあ、初めて遭遇しましたが、ちょっと
新鮮なミーハー体験でしたな。

でも、一番興味を覚えたのは…
スチールの人が持ってたNikonのカメラと
ズームレンズですけど…何か?

24 Xmas time(初回限定盤)(DVD付) Music 24 Xmas time(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:倉木麻衣
販売元:ノーザンミュージック
発売日:2008/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ちなみに「24」はトゥーフォーと読みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっちゃんはモノレールがお好き

今日、コンビ二で見かけた雑誌「財界にいがた」。

6月号でも大きく特集していたモノレール構想。
このブログでも取り上げましたが
今回の12月号では、言いだしっぺのW氏と
県内大物先生らの座談会が載ってます。

まあ、コンビ二の立ち読み(苦笑)だったので、
ざっと流し読みしただけですが…
結局のところ、”モノレール推進ありき”でした。

で、対比されるのは、やはりLRT。
ちょっと呆れたネタを1つ揚げると…

LRTは、道路の3車線分を取られる…
でもモノレールは高架なので有効利用できる…
だって(苦笑)。

高架を作れば、その土台が必要でしょうが…。

工事期間の車線減少を考えたら同じ事。
工期の長さを考えれば、LRTのほうが現実的だし、
道路上に線路を敷くのがLRTと勘違いされてるようです。

おまけに、複線にせずとも、交換施設と
信号設備さえ、しっかりしてれば単線もアリ。

何よりもバリアフリーの観点から
高い高い高架が必要なモノレールが有利とは
思えません。
羽田空港アクセスでお馴染みの跨座式の場合
床下構造の面からも乗車定員の確保も
車体の大きさに比べると不利です。

まあ、このへんは前回の記事でも同様の意見を
述べてるので、割愛します。

とにかく、この雑誌では、
モノレール構想という意見に対して
反論を紹介するとか以前に、
これを何やらムーブメントとして盛り上げようとする
香りがぷんぷん匂います。

”難しい事は専門家で無いので…”うんぬん…と、
逃げてる部分もありましたが、それなら
素人3人で喋る前に、鉄道専門家や
交通関連ジャーナリストへ取材して
意見を求めなさいって。

んなことだから…おっと自粛。

さーて…TBは受け付けられるかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3億円ねえ…

コネタマ参加中: 「年末ジャンボ3億円」当たったら何に使う?

んんんんんんんんんんんんんんんんん。

でやろ?

3億円ねえ。

ってことは前後賞アリだから、連番で買わな
あかんねんな…。ま、ええか。

3億円…

まず、1億5千万は、実家に…。

んで残りが1億5千万。

マンション購入&改造工事で5千万。
1部屋、スタジオ化(笑)。
機材購入で1千万。

まだ9千万…。
車購入…500万。
チャリ購入…50万(笑)。
AV機器購入…200万。

で…残りは?8250万?

会社でも興すか?
自宅スタジオも貸して…。。。。

いやあ、3億ってすごいわ。んんんん。

番組買う?(爆)
この時間は…「ふぐD」の提供でお送りします(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

ちゅう

なんなんでしょうね。あの企画は…

ポートスクエア公開放送の受け担当が
無くなり、ビーフラチームから抜けた途端、
「プロジェクトチュー」とか言って
ヒトの声で遊びだしたし…。

しかし、
チュー声を出し始めて、かれこれ4年でしょ。
ココまで、ほったらかしにされてて…

みなさん、聞き流せてたんでしょうかね(笑)。

ちなみに…
e-radio(FM滋賀)リスナーの皆さんには
お馴染みじゃないですか?あの「ちゅー」。
本来は「ちゅー」と「くわっ」はペアなんですけど(笑)。
わかるかなあ…。
あ。ちゃうわ(笑)。
「くわっ」はカッパだから相方は、たぬき松尾だ(笑)。
あれ?
ちゅーは、いつから出てきたんだっけ??
元「おひるねっと」リスナーで覚えてる人いない?
凛さんとかさ…。
「チュー」初出演って、いつだろ?

んんんんん。

ってことで、ちゅーに歴史あり。

そういえば、間もなく出てくる「ほうほうおじさん」も
滋賀発祥ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

ただいま~

子供の頃から、よく風邪を引いたので、
今も、帰宅すると真っ先に洗面所で
手を洗って、うがいをします。

今夜、関口さんちでは
新型インフルエンザで、視聴者をビビらせて
ましたが…ラストでごく簡単に予防法が
紹介されてましたな。

極めて”普通”な印象(苦笑)。

そういえば、今朝、麻理ちゃんもモーゲーの
ラストで、風邪対策の”うがい”…
真水でOKてな話をしてましたっけ。

で、なんでこんな話でカテゴリーが「TV」?
って?

以前から感じてた事なんですが…
ドラマの1シーンで…
「ただいま」
「あら、おかえりなさい」
「●●(子供の名前)は、どうだ」
「うん、今日は落ち着いてたわ」
なんて、旦那が帰宅して、ネクタイを
解きながら会話するような…こんなシチュエーション、
よくありますわな。

「ただいまー!あー、ケーキだ」
「おかえ…もお、あんた!何してんの?」
「(もぐもぐ)いいじゃん、別にい」
「で、学校、どうなのよ」
「普通…(ごくごく)…んじゃ、塾行くね」
「もお」
なんて…子供が帰宅しての親子の会話。
よくありますわな。

で、違和感。
普通のお宅って、手洗い、うがいって習慣に
なってないんですかね?
でも、草なぎ君の「僕生き」で自閉症の主人公は
毎日、動物園から帰宅したら、まず、洗面所で
手洗いとうがい…欠かしませんでした。

風邪、インフルエンザで、わーわー言うならば、
各キー局で、PからDに、そのへんの描写を
入れさせたら、どうなんでしょう?
アイドル演じる主人公が、
帰宅して、しっかり手洗い、うがいしてたら、
視聴者の子供たちにも影響する…
と思うんですが…。

靴を脱いでネクタイ緩めて…いきなり夕食って
私には、考えられない演出なんですけど。

お宅での習慣は…いかが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

ブラッディマンデイ:アイテム情報…その2

前回、サードアイのヘッドセットについて
ご紹介しましたが…

今週も、また、新アイテム出てきましたな。

犯人グループ側のブルートゥースの
ヘッドセット。青い光が出る奴。

ロジテックのロゴが出てたので、調べてみました。

ディアライブって商品名らしいね
オープン価格ですが、楽天で検索したら、
約4000円ですわ。

しかし、TBSは商売上手いねえ。

ノートPCにヘッドセットに…
デザイン重視で(笑)いろいろ見つけて
タイアップ取ってきますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ざぶーん

ってことで、2時の試合開始までの間、

ざぶーんで、お湯に浸かってました。

すごく肌にねっとりまとわりつくお湯で、
舐めると、めちゃしょっぱい!

新潟県内日帰り温泉おすすめ情報ではA評価

お肌によさげでした。

が…循環でやんした。。。。

雨模様の日曜、結構混み合っておりましたな。

しかし、近くに、あんな天然温泉があるって、
うらやましい限りですわ。

ん?…試合?
聞かないで(涙)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖籠の朝

昨日はワラ、吠えてたねぇ。でもアルビはヘタレでしたなあ。
ってことで、足が無い聖籠なのでレンタカー借りましたよ。
ついでに、今朝は免許更新。ゴールドなので朝イチで頑張ったら、9時過ぎに暇になっちゃったよ。
で。
どこか、時間潰せる場所無いかな~と、走らせましたが、聖籠町内は何も無く、新発田まで出てみたら、時間早すぎて準備中。結局、聖籠に戻って、プラント脇のロッテリアで執筆中。うにょ。
試合開始までどうしよう?
ざぶーん、混んでるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

☆☆☆?

ミシュランガイド公式

今、JIROさんも取り上げてましたが…
結局、みんな、本買って行くの?

高い店ばっかりでしょ。
羨望の眼差しで読んで、行った気になるってか?

んで、どっかで読んだ記事によると、
☆を辞退して今年は載らなかった店もあったり…とか?

どーも信憑性もねえ…

それより、もっと大衆的で”いい味”出してる店…
というような括りで「B級」のミシュラン本、出ないかねえ。

味やメニューへのこだわりはもちろん、
地元民に愛されてるか?
店の”つくり”が…B級心を”そそる”か?
店員、店主が”ヘンコ”だったり
”独特の味”を出してるか?…とかね。

こっそり行って”にやにや”してみたい!という観点の
グルメガイドがあったら、是非、遠出しても
行ってみたいんじゃないかな。

あっちがミシュランだったら、
石橋さんあたりが企画してみたらどうでっか?
あ。F1供給するくらいのメーカーは、無理か…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭が痛いクリスマス選曲

コネタマ参加中: この曲を聴くと冬を実感。お気に入りの「ウィンターソング」は?

せんきょくで変換すると選挙区が出てくる(笑)。

クリスマス選挙区…当選確実、サンタさん(現)…ははは。

それはさておき…
今もJIROさんとこで、ドリカムがOAされてますな。
もお聞き飽きたな。
今週はBCなんかでも、
「粉雪」とか「スノースマイル」とか流れてましたわ。

いやあ…他で聴いちゃうと、自分の番組で
選曲するのは、躊躇してしまいます。

んで、なんですか。今年、また「ラストクリスマス」の
カバー?織田っちで、もおエエやん(笑)。

ま、やっぱりラスクリは、ワム…
それも、イントロがやたらと長くて、
ジョージマイケルがささやく”プディングバージョン”が
おすすめですな。

個人的には…スタンダードなのが好きなので、
最近のJ-POPクリ曲は、それほど魅力を感じません。

てな訳で、クリ曲冬曲織り交ぜて…選曲デモ。

M1「粉雪」レミオロメン(ははは、掴みですがな)
M2「ラストクリスマス」ワム(繋がりが奇麗ですわ)
M3「Winter Song」ドリカム(やっぱこっちかな)
M4「イエロークリスマス」(知ってるかな?
         昔、エピックのオールスターズで出した企画物。
         アゲアゲですわ…ええ時代ですなあ)
M5「サンタが町にやってくる」ブルーススプリングスティーン
         (ライブバージョンのハジケたROCKですぞ)
M6「リトルドラマーボーイ」ビングクロスビー&デビッドボウイ
         (昔TV番組でのスタジオライブVer.
          なかなかコレが入ってるコンピも無いですが…)
M7「ラストクリスマスイブ」矢沢永吉(名曲です)
M8「12月のエイプリルフール」EPO(名曲です笑)
M9「ドライビングホームフォークリスマス」クリスレア
         (しっとり3曲行ったところで、ちょっとほっこり)
         ※ちなみに…ベストAバージョンより、
                           ミニAバージョンで。
M10「クリスマスイブ」山下達郎(あえて…
         英語バージョンで意外性出すかな)

これで、だいたい1時間くらいになるでしょうか?
てな感じで、雰囲気盛り上げてはどうですかね。

で、一番好きなクリスマスソングですが…
上でいくと、クリスレア。
入れなかった邦楽では、
「クリスマスタイムインブルー」佐野元春です。
括りを冬曲に広げると…
「冬へと走り出そう…再び」かせきさいだあ=

 かせきさいだあ/かせきさいだぁ≡ かせきさいだあ/かせきさいだぁ≡
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

おすすめクリスマスコンピ(輸入盤)「NOWクリスマス」
(アマゾン)
519tadk3a7l__sl500_aa240_





| | コメント (2) | トラックバック (0)

手ぶれ補正

ちょっとね…

望遠系のズームレンズに手を出そうとか
思い出して、いろいろ見てるんですが…

某BBSなど見てても、
”そっちのレンズよりこっちのほうが
 手ブレ補正付いてるよ”とかね…書いてますわな。

なんか、子供の頃から一眼いじくってる者から
言わせれば…”なんと贅沢な時代ぢゃ”となるんですわ。

手ブレなんてあって当たり前やんけ…と。

昔は、あーだこーだ…と構図決めて、
焦点合わせ、絞りとシャッタースピード決めて、
気合入れてシャッター押して…
”数日後”プリントが上がってきてから、
ブレてたり、色味が悪かったりと
その時点で失敗が判明して…くやしがったもんです。

今は、撮った直後にチェックして、
気に入らなければ削除して…

便利な世の中ですわ。

レンズの埃も取り除くわ、手ブレ補正するわ…
コンデジ見てても、顔判別でっか?…
こりゃ、人間、どんどんアホになります。

是非、一眼派の皆さんも…
オートをやめて、マニュアルでやってみ。。

悩んで学んで…楽しくなるもんですぞ。

んで…
最近はフルサイズも出てきましたが
35mm時代とは、画面サイズが小さいという
D40…レンズを選ぶにも、
35mm換算表示を見ないと、
どれくらいの画が撮れるか、感覚が掴めませんわ。
200mmだと300mm換算だって…。
んんんんん。
じゃ、135くらいでエエかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

おめでとう

普段、物いっぱいのタテの車…。

明日(すでに今日ですが)は、大変な事に
なるんやろな。

そうですわ。お誕生日

おまけに夜には、ボジョレーパーティーに
出演するでしょ。

帰宅時、代行のドライバーさん、
ミラー見えないぞお(笑)。

まあ、TCやり始めて4年と2ヶ月…
大変な成長ですわ。初回の同録、とっておけば
良かった(笑)。
いよいよ30代が間近な年齢。
これから、もっと大きくなるでしょう…頭が…え!?

とりあえず、おめでとうさん。

ちなみに…ワシも、もうすぐ…本厄明けますねん。
知世ちゃんと5日違い。織田っちと10日違い。
同じ歳でもお二人共、お若い。。。。

射手座万歳!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お寒ゥございまする

新潟、初雪です。

寒いです。

でも、昨年とほぼ同じらしい(新潟日報)。

新潟市中心部は…雨混じりで降った程度ですが
郊外では、積もってる地区も結構あるようです。

伊藤さんち…確かに積もって轍がはっきりと…。
ノアくんち…恐らく西エリア。やっぱり積もってる。
新潟ライブカメラ
今、各地チェックしましたが、県内ほぼ全域、
真っ白でございます。新潟市内主要道路も、
路面は大丈夫ですが、路肩は白い…。

皆様、お風邪など召されぬよう…。
今日は、ラップ小僧:キムが、倒壊(笑)。
朝、出勤したら、でかいマスクで、デコには
冷却シート貼ってやがんの。
「どないしてん?」「はあ、昨晩38℃あって…」
「あほー!医者行ったんか?」
「いや…薬は飲んだんですが…」
その後、編成部長やら他スタッフから総攻撃。
朝番組のAD乙が即座に近所の医者を探し、
電話し「すぐ行け」と…
「代打ADは私がするから」と…
そして、夜の収録番組は千夏ちゃんが立候補。
矢継ぎ早やの攻撃に、キムはあっけなく敗北。
TC始まってしばらくして…
医者戻りのキムが
「先生が、今日明日は安静にしろ…と」
「ほら見てみい。言わんこっちゃない。帰れ!」
てな訳で、むさい野郎ADを追い払い、
かわいいAD乙と、3時間やりましてん。

ま、冗談はさておき、
このポートチームの連携プレイと来たら…
大変、頼もしい限りでございますわ。
災害どころか、身内での騒動も、すっきり解決。

半分は、自分たちが移されたらたまらん…
という気持ちもあるんでしょう(苦笑)。l

とにかく、風邪が流行っておりますよ。ご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月17日 (月)

馴れ合いとツーカー

黒いって(笑)。タテの顔が…。

ってことで1週間ぶりの登場となったタテのTC。

先週、特に火水木の斉藤さんは、
普段、FMの仕事も無いので、イチから説明して
手取り足取りだったので…
普段より5倍のエネルギーを使いました。

んで、今日ですわ。

いつも通りのTCに戻って…楽なこと(笑)。

打ち合わせもあっという間に終わるし、
あえてキューを振らずとも、
対応できるし。

4年間培った息ですわ。

1つ間違えば、馴れ合いになるんですが…
ある意味の緊張感って言うんでしょうか。
3時間の真剣勝負の中の”つーとかー”の
…んんん、やっぱり”息”ですかな。

とにかく、ワンマンディレクション(ミキサーさんを
入れずに、D自らが卓に付いてる事)だからこそ…
でしょう。

それにしても、リフレッシュって大事ですなあ。

わしも、リフレッシュしたいなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

エチカって?

…という疑問から、今日は早く帰宅したので
見てみました。

花王さん、今度は感動系でいくんですな。

ま、日曜の夜らしいエエ企画だとは思います。

が…

どーして、キー局っていうのは、
デコレーションが多いんでしょうかねえ。

元の題材を、もっとシンプルに
見せる事は、出来るでしょうに。

再現ドラマに、女優のストーリーテラー。
そしてスタジオトーク。

花王さんが、あれこれ盛り込むように
オーダーしたんでしょうか?
企画を通す為に、フジや代理店が
びびって、アレだコレだ!と
盛り込んだんでしょうか?

構成する作家の台本も臭いわ。
演出もくどいわ。

日本映画が、すごくクオリティUPしてるのに
TV業界は、どんどん視聴者をアホにしますな。

女優さんが、当事者インタビューでも
聞き手として出演してますが、
女優だけに、そのリアクションが…素なのか
演技なのか?気になってしまいます。

一般の家なのに、結構な照明当ててるし。

あまりにも、くどい。

当事者の声を拾ってても、泣くに泣けない(困)。

リサーチャーも、毎週数本OAしないといけない…
って、大変ですわな。
感動的な話をコンスタントに提供するって。

数字的にも苦戦してるようで…
こりゃ、大変でしょう。

ドキュメンタリーなのか?
再現ドラマなのか?
トークバラエティなのか?はっきりせえ!
って感じ。。。。。
あ。エンドロールで、出演者タイアップだ。
なんだこりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近引きずるなあ…

大阪:富田林でひき逃げ(ニフティ/毎日)

なんでしょうなあ。引きずられて5km以上。

加害者がエグいのもありますが…

こうなってくると、メーカー側も、
轢かれても、軽減できるようなボディ構造を
開発する必要があるんじゃ…。

このおっさんも、
41歳にもなって…何やってんねんやろ。
って同じ歳か…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

nnnnnnnn

新潟66-75仙台

どくん君。フリースローの特打ぢゃ!

あれだけで…何点損してるか。

放課後、居残りっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハヤシライス食いてえ~

ん?アルビ?…
んなもん、知らん知らん(笑)。

それより、昨日録画しておいた
「流星の絆」見てたら…何よあれ?

「全裸で岸和田だんじり祭り」って…。

ドラマの本筋より、そればっかりが
印象に残ってしまったわいや。

どうやって撮影すんねん(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

あーあ。。。。

3Q終了。新潟54-84仙台。

30点差だって。

どうやっても何をやっても…。

怪我にミスにファウルに…。
2Pも3Pもフリースローも入らん。

やな週末っ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

折り返し

新潟43-57仙台

bjtv重いなあ…。悶々。

しんどいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじまった…

アルビBB、仙台との試合始まりました。

さっそく、どくん君、フリースロー2本はずしましたよ。

もお。

それにしても、スタンド、寂しいな。

ミス連発ですか…。あーあ。

1Q 新潟18-30仙台。自滅…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不二家と宮城

休日の午後、ゆったりとYouTubeチェックしてたら
おもろいもの発見。

すべての映像をサイコロに変換したPVですがな。
で…アーティスト名がFujiya&Miyagi。
てっきり日本人と思ったら…UKだと。

MY SPACE

上の曲は、昨年のアルバムのものですが、
My Spaceで試聴できる今年9月のアルバムも
なかなか気持ちいい音ですわ。

いやあ、メジャーのメーカーさんから送られる
サンプルCDばっかりに気をとられてたら、
あかんもんですなあ。

トランスペアレント・シングス Music トランスペアレント・シングス

アーティスト:フジヤ・アンド・ミヤギ
販売元:ユニバーサル ミュージック
発売日:2007/04/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あれ?”ユニバーサル”?え…そなの??
今、ユニバーサルのHPで見たけど、出て来ないな。
委託?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デッドマンばんざい

40分に非常ブレーキ8回(インフォシーク/時事)

一般の読者さんは、意味わかるんだろうか?

一部の電車では、デッドマン装置というのが
付いています。
関西だと…京阪によく乗ってる人は、
旧型の運転台を観察してみてください。
運転士左手で持つハンドルの上に
ポコッと飛び出してるフタみたいのがあるでしょ。
あれがデッドマンのボタンになります。

操作をしようとするとアレを上から
押し込まないと作動しないようになってる訳です。

T型ハンドルと書いてるので、今回は新型の
ワンハンドルタイプで、自転車のブレーキのように
掴んで作動させるボタンだったんでしょう。

握力が入らず緩むって…相当体調悪かったという
事ですな。んな状態で「大丈夫です」って言われても…。
もっと大量輸送する者の責任感を持ってほしい。

それにしても、安全装置の安全装置たる働きですぞ。
乗客は振り回されて、お怒りだったでしょうが、
デッドマン無しで、大事故になってたよりは
ましでやんしょ。

これから風邪のシーズン。交通、輸送関連の方々、
くれぐれも体調には、お気をつけて。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

今年の漢字ねえ<コネタマ

コネタマ参加中: 2008年「今年の漢字」、あなたは何にする? イベントも開催!

これは難しいなあ。

一番真っ先に出たのは「落」。

世界同時株安などありましたしね。

ただ…値上げラッシュを見ると「昇」。

いや…「危」。

食品偽装などもありましたが、
経済状況、政治不信…いろいろ見れば「危」。

これですかな。あ!「疑」これは?
いずれにしても、やな年だったのよね…。うん。

オバマはんは…来年就任だしね。
「可」(yes we can)ってことで…来年はこれかな。
上昇の年になってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋ドラマ見てまっせー<コネタマ参加

コネタマ参加中: 2008年秋ドラマ、あなたのイチ押しはどれ?

なんか、ココログもおもろい企画を始めましたな。
早速参加です。

っていっても、すでに10月に
全ドラマ第1話終了時点で、個人的評価ランキング
出してますから、こっちを見てもらうかね。

ってことで、5、6話まで進んでる現在、
ずっとチェックを続けてるのは…
「イノセントラブ」「風のガーデン」「オー!マイガール」
「ギラギラ」「流星の絆」「ブラッディマンデイ」かな。
半分は…早送りしつつ筋だけ追ってる程度ですが。

イチ押しとなれば、
「風のガーデン」と「ブラッディマンデイ」の2本。

まあ、「風の~」は時間と金掛けてりゃ
いいもの出来るのは当たり前です。
「ブラッディマンデイ」は…文句無しの緊張感。
ただ…進むにつれて、ちょっと息切れを
感じてしまう気もしますな…。

(つづく)

続きを読む "秋ドラマ見てまっせー<コネタマ参加"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

幸ちゃんデビューなの?

幸ちゃんバージョン「いいわけ」DL1位!?(ヤフー/BARKS)

あーあ。

洗脳されますよお。


GLAYだって…



郷ひろみだって…

彼にかかれば…もお大変(笑)。

こりゃ、ブレイクするかもよ。

「ナイトスクープ」見てて良かった。。。。。
写真だけ見ても、この凄さ、わからんもんね。

☆追加☆ありましたわ。のど自慢初登場時の映像。
(NHKさん、ごめんなさい)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

ほっけの煮付けはありません

麻生さん…ホッケは煮付けにしません(スポニチ)

お坊ちゃま…どんどん墓穴掘ります…(涙)。

でも…いろいろ調べたら煮付けも
出来るようですな。。。んんんん。
ホッケの”開き”は…焼くしか無いってことなのか?
脂が多いからなのか??
道産子のコメントが欲しいねえ。

気になったら、美味いほっけが食べたくなった…。
釧路の駅前食堂で食ったほっけは、
でかくて美味かったっけ…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おーこわ…JBL

ヤフトピ見てたら…なんとまあ…
更迭ですって…。

リンク栃木ブレックス、加藤HC更迭(下野新聞)
リンク栃木HP:NEWSより

JBLって恐いねえ…。
まだまだシーズン入ったところでしょ。
順位見たら…まだまだ
勝率3割で3チーム横並びでしょ。

BJだと…富山はどーなるっちゅーねん(苦笑)。

このへんが、企業主体と、地域密着という
コンセプトの違いなんでしょうか…。
ブースターの声が聞きたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おるすばん

そうですねん。(日報の週間ラジオ欄見た人は
とっくに気付いてたでしょ)…明日(11日)~
15(土)までタテはお休みです。

代打ナビは…
11(火)~13(木) 斎藤弥生さん
14(金)前半部分 佐藤智香子さん
14(金)アルビフリーク hiroeさん
15(土)GMPC     hiroeさん

で、単なる夏休み(な、夏!?)では無くて…
半分、体験取材でございます。

タテの行き先は…
パラオ
フィリピンとグアムの中間にある島国。
新潟から真っ直ぐ南へ…だから時差無しですな。

コンチネンタル航空さんの便で、
明日、新潟空港発グアム経由で出発です。

私の愛用機…ローランドのエディロール君を
貸したので、来週のTゾーンあたりで
うらやましい現地の音は、紹介できるでしょう。
お土産プレゼントも…あるかもね。

コンチさんのHP見てると…
高いランクでも16万円台ですなあ。
あなたもどお?

さあ、明日からの4日間は
いつもと違うTCをお楽しみください。。。。

続きを読む "おるすばん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

アルビBB勝ちました

新潟99-90浜松

いやあ、盛り上がりましたな。新発田は。

bj後初開催ってこともあるでしょう。

今回、どんな会場か不安もあったので、
指定席押さえて行ったんですが…
1Fになってまして、ベンチのすぐ後方という
エエ位置でした。
斜め前にMCのタテの後ろ姿も見えつつ…
耳をすませば、廣瀬はんの声も聞こえようか…
(実際は、ほとんど聞き取れませんでしたが)
という距離。
コートの見通しは悪いものの、臨場感いっぱいで
御座いました。

2F席の後ろには立ち見も出てました。大盛況。

何よりも、生で怪獣を拝めたのは
ええ経験。。。。みんみんちゃん、巨大です(笑)。
実際は違いますが…
雰囲気は2竹野(爆)。(嘘うそっ)

その分、動きがゆっくりなので、
あんまり恐怖心は無かったな。
ただ、ゴール下でボールを受けた時の
諦め感は、尋常じゃない(笑)。
ま、よく、はずれてましたけど。
入れる時は、お手玉してるみたいだし。。。。

この調子で明日も、勝利して欲しいところです。

MVPは、どくん君でした。
シャイなようで…インタビュー時、声小さくて
少々、音回ってハウりそうでした。

…ところで…
中村HCの派手なジャケって、伝統ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

やっと終わった…

普段、木曜は、金曜仕込みだけなので

そんな遅くならないんですが…

「マンスリー耳ズ」がある第一木曜は、

ニイガタエイドさん出演の為、

スタジオ立ち会いで、3時台潰れるんですわ。

ま、ライター仕事やってるしね。

それにも増して…
筆が進まぬ日でしたな。

この成果は、明日のTCをお楽しみに~。

晩ご飯、どーしよう????

いんたああああああああああああなしょなる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

きいこ正面顔でどーん

希望の唄/風 Music 希望の唄/風

アーティスト:FUNKY MONKEY BABYS
販売元:DREAMUSIC( C)(M)
発売日:2008/11/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そうでした。発売日でしたわ。>北乃きい公式ブログ

これまで様々な芸人、役者が正面顔一発で
ジャケットを飾ってきたファンモン
なんか、伏線が繋がったみたいで嬉しいですなあ。

それにしても、ファンモンのPVは
毎回、ギャラ掛かって大変ですなあ。ドリーさん。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ノンフィクションVSドキュメンタリ

報道発ドキュメンタリ宣言、22.9%(ヤフー/オリコン)
水曜ノンフィクション、1ケタで苦戦(ZAKZAK)

対照的ですなあ…。

解かり易くスタジオトークを交えたほうが
数字が悪くて、ストレートな取材VTRで
構成したほうが数字がいい…という結果。

両番組とも、見ましたが…
テレ朝のほうは、全国スポンサー無しで
発進してましたね。
失う物は無い状態。
中身も、ストレートな取材VTRがほとんど。

一方のTBSは、
HPでは「最高品質のドキュメンタリー」としながらも
三桂所属の根本はんをはべらせて
関口はんが司会…という
どう見ても、サンデーモーニングなテイストで
スタジオ進行していく、従来のスタイル。

今の目の肥えた視聴者には、
ストレートなドキュメンタリーにしたテレ朝のほうが
新鮮に映った…ということでしょう。

また、テレ朝のほうは、
”1億人1億色”というコピーの通り、
人間を追う…というコンセプトにしたのも
視聴者の心へ訴えるには正解だったようです。

TBSは、最近のニュースに上る話題について
関連した”過去”の出来事と”今”の出来事を
セットを変えて伝える手法にしています。
今、世間で動いている事象について
多角的に観察する意味では、正解ですが
いかんせん…スタジオトーク部分が長く、
肝心のVTRが弱い。
一般視聴者には親切ですが…
元々、この手の番組のターゲットは、
ぼけーっとバラエティを見る層じゃ無い分、
”物足りなさ”を感じたのかも知れませんぞ。

そりゃ、取材力については、大きいネタだと
Nスペには勝てない。
人情話的に持っていったテレ朝は、
7時台という浅い時間帯に置いた事で
バラエティに飽き飽きした上の世代を
大きく取り込めたんでしょう。
初回が、ベテラン俳優の隠された今、
来週は、パラリンピック選手を追ったもの。
リアルな人間の姿ほど、
感動出来るネタは無いですわな。

でも…VTR構成の中身については…
しっかり出来ていた…とは言えないものでした。
それこそ、深夜遅くに細々と放送してる
地方局制作のドキュメンタリーのほうが
見応えあるもん。

起承転結で言えば「起」だけって感じ。
まあ、
長野はんがスタジオ部分で言ったように、
今後も追い続けていくそうなので、
これから…が本当の勝負です。
次回のVTRは長期取材したものらしいので、
引き続き観察したいと思います。

TBSのほうは…
次のMBS枠(久米さんち)が、同じように
スタジオトークで「今」のネタについて展開する
という似た部分があるので、
コンセプトはそのままに、もっと気合を入れて
VTR中心で構成し直したほうが
まだ、勝負できるんちゃうかな。
高い関口はんと抱き合わせ女性アナよりも、
局アナや報道の偉いさんで固めたほうが
いいかもよ。
「情熱大陸」なんてNAだけでも成立してるし。
あ…あれもMBSか(苦笑)。

とにかく、ドキュメンタリーものは
中途半端じゃ、面白く無いですわ。
しっかり発端があって、
道筋を丁寧に追いかけて…
最後は、まとめと問題提起を残して
締めないと…。
もっと見応えある番組に成長して欲しいものです。

報道発ドキュメンタリ宣言(テレ朝)
水曜ノンフィクション(TBS)
ついでに
NHKスペシャル(NHK)
…そういう見方でいけばB’zは良く出来てましたな。
さらについでに…
FNSドキュメンタリー大賞(フジテレビ)
テレメンタリー2008(テレ朝)
NNNドキュメント(日テレ)
ガイアの夜明け(テレ東)
もっとついでに…
民放連HP
連盟賞と放送文化大賞受賞作の紹介があります。
ラジオ番組もあるよ。

ってことで、自分の仕事として見ると…
ラジオドキュメンタリーって、難しいのよね。
音だけだし…。
だから麻理ちゃんとTディレクターには脱帽なのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋下知事の脳みそ覗いてみたい…

関空―成田便提案(ヤフー/産経)

関空発にすれば桶屋が儲かりますか?

何それ?

そりゃ、ウチの実家は
関空近いから…成田を経由出来ると
嬉しいですよ。

でも、北摂・京都・兵庫の人たちが何というか?

何よりも、関空から成田へ行くのが便利になれば
関空発の国際線は、もっと減るでしょが。

なんで関空と成田を結んで、
”西日本からの出国が関空”という理論が
出てくるのやら????

意味わからん…。

ちなみに…昔、ANAを利用した際は、
伊丹で荷物を預けたら、そのままJFKまで
持ってってくれて、成田はラクラクでしたが、
出国については…成田でやったんちゃうかな?

んんんんと…
橋下のおっさんの論理が説明出来る人、
挙手!

●補筆●
おっと。
検索掛けたら、47NEWSにUPされてました
”伊丹-成田線みたいなバカな路線”と表現して、
”まずは”関空―成田線に切り替えさせる…と。
そうしたら、直接関空発国際線にするだろう…と。
関西エリアから成田を”使わせない”為の布石か。

なんとも嘆かわしい…。

廃止の前段階で切り替えさせるってか。

余計、関西が地盤沈下するわい。

経済的に考えたら、おっさんの思うように
企業が動く訳ない。

どんどん脱関空が進んで、
海外へ行く関西人は、新幹線で成田へ向かうしか
無くなるやん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬鹿と鋏とブログは使いよう…

テレヤツって言うんですね
ってMBS自らアピールしてるんですけど…。
そうか…TBSでなくてMBS制作でしたか。

で…初回気付きませんでしたが、生かと思えば
収録だったんですね。発言直後にテロップ出るので
おかしい…とは思ってましたがが、
さっきホリエモンのブログ記事見て、確認できました。
そうですわ…

ホリエモン、復活してましたなあ。
相変わらずの”ふてぶてしさ”で、安心(?)しました

その中で”ブログ”についての話題がありました。
泰葉騒動をネタとして…
最近、やたらと「◎◎がブログで発表」
「◎◎氏、ブログで告白」というパターンが多い…と。
記者会見でなく”ブログで発表”が増えて、
これでいいのか?…
という提起VTRでした。
スタジオトークでは、なぜか…
ブログの話からスグ逸れて、
福岡先生の、学生を当てても無視する話から
目立つとイジメに会う…と言われた…とか、
裏サイト話、匿名による発言の凶暴性…などなど
んで、ブログでの発言に規制を掛けるべきか?
否か?…なんていう流れになりました。

んんんん。

結局、最初の提起はどーなのか?(笑)

ま、個人的見解では、
提起自体が的外れだと思いますな。

そもそもブログは…
個人的な意見を発する”メディア”の1つだと
思ってます。
一番身近な使用方法として”日記”があるだけで、
それだけでは、電子日記なだけですから。
だから引用したり、リンクしたり、TBしたり…
個と個を結び、広いネットワークとしての可能性が
ある…マスメディアとは一線を画するものだ…と。

芸能人がブログを使う最大の理由は…
他者のフィルターを通さず、生の”本人”の声を
不特定多数へ伝える為でしょ。
先のオバマの演説もそうですが、
時間と紙の制約があるマスメディアでは、
まず”編集”があります。
その上で、”記者”という大きなフィルターを通します。

なので、本人の意図するところとは
ずれたカタチで伝わる危険性が常にあります。

だから、芸能人たちはブログを使う訳です。

なんでもかんでもブログ発表でいいの?と
提起するのがTV番組だから”あちゃちゃ”ですわな。

ちょっと筋がずれましたが…
有名人がブログを”愛用”するということと、
ブログ自体の危険性は全く次元の違う話題だ…と
思います。

で、福岡先生らが言ってた…ブログへの規制うんぬん
ですが、それはどーでしょうねえ。

まずは、ブログをやる人間に、
ブログとは何ぞや?…から把握させる事や
ブログ運営上のマナーの認知をUPさせる
事が大事だし、各自、自覚して欲しいものです。

ず====っと前から言ってますが、
TB自体を理解してない人が多すぎ。

TBは、自分のブログへのアクセスを誘導する
手段では無いですよ。
ある「元ネタ」とする記事があって、
その「元ネタ」に対して「自分」の意見を
「自分のブログ」で展開させる事で、
「元ネタ」執筆者や、その読者、
「自分のブログ」の読者に、1つの意見を
発端に、さまざまな意見を提供する事で、
たくさんのブログを繋ぎ、幅広いメディアとして
成立させる為の仕組みです。

そこに、気軽に参加できるコメント欄が
加わる事で、ブログ運営者以外の幅広い人間も
巻き込み、偏った意見に終わらないように
なってる訳です。

さあ、ココでやっと”炎上”や”匿名”のネタが
浮上するんですわ。
匿名性がある事で、気持ちが大きくなって
ボロクソ書ける、書いてしまうようになる…
そこには客観性よりも”我が”が大きく
出てしまう。そのパワーが巨大化して
”炎上”になる。

ホリエモンは、「僕はもう慣れましたから…」
と言ってましたが…こりゃ、なかなか大変。

もちろん、炎上に耐える根性も、執筆する側に
必要なものですが、それ以上に…
ミクシイなどには無い、ブログの”公共性”を
認識する必要があります。

自分が書いたネタは”世界中の誰が読む”か
わからない…という事。ネット社会では
基本的な事ですが、気軽にUPできるので、
意外と忘れがちです。

その記事をUPさせるボタンを押す前に、
再度読み直して、公に見せるに値するか?
ということを確認しないといけません。
強い自論を展開するなら、
反論を受け止めるだけの”腹のくくり方”を
しないといけません。

それさえ踏まえれば、何を書かれても、
しっかりとした自分があれば反論できるし、
間違ってたと気付けば、潔く反省できます。

ってことで、規制も大事ですが、
教育も大事ってことです。

ちなみに…
今夜ゲスト出演してたホリエモンのブログ




| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバマの演説

なんとまあ、一夜明けた今も
CNNは特番やってまっせ。

えらいフィーバーぶりでんなあ…。

さてと…
ちょうどTCのOA中、日本時間の午後2時頃
シカゴの会場で、勝利宣言のスピーチをした
オバマはん。(こう書くとおばはんみたい笑)

フルで見ました?

ニュースで流れるのはブツ切りですな。

TC終わった後、いろいろ探してノーカットで
見ました。
MSNBC(英語)
その後、日本語訳は無いかいな…
と探して、発見。
日テレNEWS24(同時通訳)

英語出来るわけでは無いですが…
先にCNNの日本語記事を読んでたので、
なんとなく流れは解かりました。
同時通訳版で、よく解かりました(笑)。

さすが、オバマはん。
とても解かりやすい言葉で、
心地よいリズムで話しますわ。
スピーチの仕方が上手なのか、
脇を固めるスピーチライターが優秀なのか…
もし米国人だったら…感動したと思います。
おっちゃんの声質も、聞き取り易いのも
大きく影響してますな。
負け院(げげ!マケインで変換押したら…苦笑)
もとい…マケインはんの声質より
印象いいもん。

何よりも、同時通訳を聞いてて感じたのは
英語って、スピーチに向いてる。
韻を踏んでる心地よさと、
単語回しが完結だから、歯切れがいい。

日本人の政治家で、これだけ印象に残る
演説って、なかなか無いんじゃないかな。

NHKには申し訳無いけど…みんなに聴いて欲しいので、
とりあえずYouTubeに出てたので、揚げてみました。
通訳で中身を把握してから、英語版見てみて。

今も、スーパードラマTVで「ザ・ホワイトハウス5」を見てるので
大統領とその側近…というインサイドが気になる訳で、
来年就任後のオバマはんの演説も、ちょっと楽しみです。
これで、ドラマ同様、民主党政権になる訳ですな…。

●補筆●
おっと、夜中になって朝日新聞さんが
演説の全文をUPしました

んんん。やっぱり日本語にすると、
あの英語独特のリズム感が、感じられないなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

さあ開票速報だっ

すでにCNNでは、
大統領選特別編成で放送してますなあ。
普段、深夜はお休みの同時通訳も
終夜体制のようで。

日本だと、投票締切時刻まで
特番は自粛してますが、アメリカは違うようで
すでに、特番を始めてるネットワークが
多いようです。

さあ、オバマはん…何時頃、勝利宣言するか?

とりあえず…
CNN
ABC
NBC
CBS
FOX

cnn.co.jp(日本語)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿三十郎論再び…

昨年12月公開時にも、三船三十郎と
織田三十郎の比較を書きましたが…

日曜、日本映画専門チャンネルで放送が
あったので、あらためて…録画したものと
クロサワ版DVDを見比べてみました。

昨年公開時の記事

今回、気付いた事…
森田版の上映時間が120分。
黒澤版の上映時間が96分。

そう、20分以上も長い。

逆を言うと、黒澤版がコンパクトだった…ってこと。

当時は「用心棒」の大ヒットに気を良くして
東宝側が続編をオーダーして、それに応えて
短期間で撮ったのが「椿三十郎」だった…
という状況から見ても、最初から、
気軽に見れる娯楽時代劇として作られた作品
だった訳です。

で、森田版を見てみれば…
ミチルさんの重厚な音楽にも現れてますし、
21人斬りで、リアリティを表現したのを見ても
若者と先輩三十郎、
汚職と正義…という人間ドラマを重視して
中身のある物に仕上げてる訳です。

また、現代という時代に合わせたのか、
状況設定を丁寧に説明する為に、
間を取って確実に台詞を回す事に意識を
置いている…

結果…黒澤版のポップでテンポ良い…
リズム感というものが森田版には無い。

話の中身はよく見えるものの、
”痛快”娯楽作としての”流れ”が欠落している…

そんなふうに感じました。

また…細かい部分では、
”奥方”の玉緒さん。おっとりした部分ばかりで
キャラ付けされていて、入江さんのような
武士の妻としての”貫禄”が出ていない。

カット割りでも、
森田版は、心情など理解しやすいですが
黒澤版は、1カットずつが絵画的で
シネスコ画面内の配置が常に美しい。

音楽でも…
大島ミチルさんは、現代の役者の線が細い分、
厚みのある音で時代劇の凄みを表現しています。
が…
本来の黒澤版は、
ある意味青春映画的ポップさがある分、
佐藤勝氏も、
若侍のテーマなどで爽快さが感じられるし、
三十郎のテーマでも痛快さがあります。
恐らくスターウォーズシリーズなどのJウィリアムズも
同様の形式で観客に解かり易さを出してる…
娯楽作のサービスでもあるんでしょう。

前回も書きましたが、
黒澤のダイナミズムと森田の繊細さ…
「両方が合体できたら、最高傑作になったかも…」

あらためて、そう思いましたわ。

椿三十郎 DVD 椿三十郎

販売元:東宝ビデオ
発売日:2002/12/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

椿三十郎 通常盤 DVD 椿三十郎 通常盤

販売元:エイベックス・エンタテインメント
発売日:2008/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

大阪市交通局30000系

これが谷町線新型電車(読売:大阪)

ぐだぐだと、いろんなサイトをチェックしてたら
こんなん発見。来春デビューだそうで。

なんとも地味な顔つきだこと…。

機能自体は、いい設計のようですが…。

どうも顔が…ねえ。

大阪市交通局プレスリリース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北欧の子供たちって…

フィンランドの5年生がまとめた
議論のルール(「負けまいとする心でしょう」ブログ
より)

おみごと!(笑)

小学生の時代に、これだけ理論的に
ルールを作れるって、偉いねえ。

5年生の頃って…何してたっけ(笑)。

でも、この10カ条を守れば…
「朝生」は成立しませんなあ…ははは。

田原クン、廊下に立ってなさい!

図解 フィンランド・メソッド入門 Book 図解 フィンランド・メソッド入門

著者:北川 達夫,フィンランドメソッド普及会
販売元:経済界
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期日前投票に6時間待ち!?<アメリカ大統領選

米各地で長蛇の列(CNN)

6時間って…。すげ。

素朴な疑問、どーしてアメリカの選挙は
平日に実施されるでしょうな。

日本みたいに日曜にすればいいのに。

あ。教会行くから?

でも、午後は大丈夫でしょ。
ん?選管の人は働く事になるから?

検索かけたらこの方のブログに説明が。
(税理士の方のブログ

わざわざ昔の伝統を続ける事も無かろうに…。
期日前投票に6時間も待つって…。ねえ。

ちなみに…大統領選挙は直接選挙じゃなくて
大統領を選ぶ選挙人を出す選挙ってことで
ややこしいですが、勝った方が総取りするように
なってるんですな。
恐らく、当日、各民放TVも午前中に特番組むので
このへんの説明が、奥様向けにもされるでしょうから
チェックしてみてちょ。

ちなみに…オールアバウトさんに
2004年UPの解説記事
がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大がなんぼのもんじゃい!

えらい物騒なタイトルですが(笑)…

元ネタはコレ>■東大生のノート本大ヒット中(ヤフー/産経)

別にノートの書き方を倣っても、
頭が良くなる訳でも無いでしょ。

結局は、キレイに書く事じゃなく、
その過程で…どう頭に入れられるか?
後で見た時、理解出来るか?

ってことですわな。

子供の頃、結構ノートの取り方を
とことん工夫することに情熱を注いだ時期が
ありましたが、確かに…あの頃、成績、
良かった記憶があります。

授業中、体系立てて書けないところを、
なるべく多く書き取って…後から清書する際、
理解しながら書くので、頭に入る…
後から見ても、引き出しを引っ張り出しやすい。

そーゆーことですな。

あんまり工夫し過ぎると、時間ばかり掛かって
ダメなので要注意ですが…。

あー、こんなん書いてたら、
この本、読んでみたくなった。立ち読みしてみたろ(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋はんも悶々…

いやあ、他人事ちゃいますわあ。

地元の祭りに帰れない人間の悶々…。

よォ~く解りますよお

ねえ。

恐らく、仕事してても、
耳の奥で、どんどこ…祭り囃子が
響いてるんですよ。

それを振り払いながら過ごす辛さ(苦笑)。

お察しします。

ちなみに…西条も「だんじり」って言うんですよね
確か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

bjtv運営ゆるすぎ

bjtvのカメラマンはピントの合わせ方も
知らんのか…。

いったい中継スタッフってどーなってるの?

bjtvとしてスタッフを派遣しているのか?
それともホームチームのスタッフが
代理で担当しているのか?

中継時にクレジットが出ないから、
そのへんが、とても曖昧です。

これは、是非、中継の頭と尻に
担当スタッフの名前をクレジットすべき。

それが無いから、杜撰な中継でも
普通に流せるんです。

こんなもん、金取って見せる映像クオリティとは
言えません。

もお、いらいら満タン!

●補筆●
ん?…パンが追いついてない…
まさかリモコン!?

◎補筆◎
勝利!…はええけど…
文字情報と得点違うやん。
なんじゃそら。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

bjtv金返せー!

おいこら!

富山の中継スタッフは何しとんねん!

得点&残り時間スーパーも
音声も無し、映像も簡易版かよ。

金返せ。

今年は無料ちゃうぞ。

で…カメラマンも素人。
タイムアウトになったら、何撮ったらエエか
わからんと画面が右往左往しよんねん。
基本ルールだけでも教えとけって。(憤慨)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の日のお散歩④

08110137
下に下りたら
イイ感じの
夕景に。

08110138
ガラス張りなので
こんなアートな
風景写真も…。

08110140
2Fエスプラナードの
端っこに…
花輪が出されてます。

近づくと…

08110139
今日OPEN。

ちょこざいや結
おめでとうございます。

仕込み中で、
中を覗きましたが
なかなか雰囲気
良さそうですわ。

08110142_2
すっかり木々も
秋です。

08110141
こっちの2人は
春真っ只中?

08110143
お?
なんやこれは?

08110144
カラスやんけー。

08110145
しゅわしゅわー。

08110146
しゅわしゅわー。

08110147
そんな夕暮れ…。

08110148
そして、帰宅前には
やっぱり寄って
買い食いです。

08110149
甘太郎本舗さん。

奇跡的に
待たずに買えました。

最近、
土曜は結構行列で
待つんですが。

ってことでおわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の日のお散歩③

08110121
東港線沿いの
マンションを遠目に
見る…この位置、
わかります?

そう。
向かったところは
いつものあそこ。

08110122
朱鷺メッセの31F
展望室です。

08110123
信濃川の河口。

08110124_2
今、歩いてきた
沼垂の町。
すっぽり
ファインダーに
おさまってしまいます。

08110125
拡大すると
海の向こうに佐渡が
うっすら見えます。

08110126
なにやら
工作教室?が…。

08110127
その横には…
早くもツリーが。

08110129
壁際には
竹灯篭。

08110130
そして…
カフェスペースに
芸妓さん登場。

08110131
08110133
08110132
観光イベントのようです。

08110135
新潟花街茶屋
だそうで…。

08110134
舞いを見れるか…
と思えば、じらして
記念撮影だって。

08110136
こんな感じ。

08110128
今日初めて
発見しました。
31Fのトイレは
ガラス張り。

31Fだから
覗かれる事は
無いですけどね。

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の日のお散歩②

08110109
沼垂東で発見した
看板。
「日劇角」って…。
有楽町でっか?!

やっぱり昔は
映画館か何かが
あったんですな。

08110112
道沿いに
キレイに花を並べる
お家あり。

08110110
08110111
08110113
そして
日向ぼっこする
犬。

この直後、
例によって
吠えられました。

08110114
西陽が
心地よく差してきます。

08110115
何の実ですか?

08110116
ちょっと朽ちた
感じが渋い…

08110117
ちょうどN1の
裏あたりに広い
草っぱらが…。
昔の信越線の
線路跡でしょうか。

季節はずれの
黄色い花々…

08110118

蒲公英と書いて
たんぽぽと読む。

08110119
おっちゃんが
ペンキ塗り。

え?真っ青?!

08110120
再び
栗の木バイパスに
出てきたら…
多くの交通量に
めげず咲く子たちを
発見。

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の日のお散歩①

まっちげさんのD90に触発されて…衝動的に
写真散歩に出かけました。いつものコース(苦笑)。
ってことで沼垂へ…。
08110101
沼垂西:
栗の木バイパス横の広い道です。

08110102
一度クリックして拡大して。
中央に飛行機が…。

08110103
下町の沼垂を歩くと
面白い物に出会います。

回覧板…
久々に見たな。

でも、玄関に置いてたら
回る物も回らんぞ。

08110104 
家の壁に「本」。
そして矢印。
気になって→に向かいましたが
本屋はありませんでした(笑)。

08110105
その代わり、黒猫発見(笑)。

08110106
沼垂十字路から、
いつもの市場の道へ。

08110107
雑貨屋発見…
アトムのお面だ。

08110108
そして…旧沼垂駅へ。

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nikon仲間~♪

我らが加納チーフこと、まっちげさんが
Nikon仲間
になりましたな。

D90だって。

18mm~105mmズームレンズキット…
これなら、いろんな写真が楽しめますな。

どんな写真がブログで楽しめるか?
期待ぷしゅ~。

それにしても…
シャッター音を「しゃこ~」って表現した人、
初めて見た(笑)。

D90ページ(Nikon)
価格.COMで見ると8万5千円~ですか。

そういえば、最近、D40…
持ち歩いてないな。ちょっとお散歩行くか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »