« 新ドラマ峰打ち12<SCANDAL | トップページ | 新ドラマ峰打ち13<イノセントラブ »

2008年10月20日 (月)

ドキュメンタリー流行り

ココログニュースって、
どう見極めたらいいのやら?

まあ、それはさて置き、
この秋改編でのTV事情は
ドキュメンタリー流行りだ
…という記事。

たいして期待してませんわ。

NHKのドキュメンタリーや
MBS(TBS系)の情熱大陸を見ても
わかる通り、ドキュメンタリーには
地道な追っかけと確固たる主題が無いと
成立しません。
それが、民放のゴールデンで出来るのか?
それも、数字を稼げるのか?
甚だ疑問です。
いいドキュメンタリーは深夜にしか流れない…
という常識を覆せれば、たいしたもんですが。

問題は枠自体、いつ確定したのか?
8月くらいじゃ、たいしたネタは出ないでしょ。
問題となるネタを見つけ、企画を書いて
それが通り、対象者へオファーして、
了承もらって、じっくり追っかけて
結論を固めて、丁寧に編集して、
NA付けて、放送する…
って大変よ。

数チーム動いただけでは毎週の放送は
追いつかないでしょ。

ま、やってみたものの1クールで終了…
そんな気がするな。

|

« 新ドラマ峰打ち12<SCANDAL | トップページ | 新ドラマ峰打ち13<イノセントラブ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
ドキュメンタリーといえば、遠藤麻理さんと参ちゃんの「阿賀の流れに思いをのせて~参ちゃんが唄う新潟水俣病」が今でも思い出します。
また、いつかそのようなドキュメンタリーを企画・放送をお願いします。(東京からは聞けませんけど。)

投稿: WENS東奔西走 | 2008年10月20日 (月) 05時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/24618662

この記事へのトラックバック一覧です: ドキュメンタリー流行り:

« 新ドラマ峰打ち12<SCANDAL | トップページ | 新ドラマ峰打ち13<イノセントラブ »