« かなちゃんが先生なら、わしは教頭か? | トップページ | 新ドラマ峰打ち8<チームバチスタの栄光 »

2008年10月18日 (土)

新ドラマ峰打ち7<小児救命

もお”医者”物はエエっちゅうねん(苦笑)。

延々と出てきますなあ…。

病院さんや医療メーカーさんも
バックアップ大変でしょ。ん?もーかってるから
大丈夫?!(爆)

さて…と、ドラマドラマ。

ま、小児科は、今まで無かったので
テレ朝さんも、いいところに目を付けた…とは
言えます。

で、主人公が熱い想いを持って突っ走る女医。

で、周囲との軋轢やら何やらありつつ、
周囲も影響されていく…

パターンですわな(笑)。踊るもそーだったっけ…。

と、嫌味言いましたが…
テレ朝さんらしく無く(?)なかなかイイものになってます。
主題歌タイアップもB’z(アクセントはビーに置くのが
正しい…笑)が付いてるし、ちょうど小児科問題に
直面するお母さん世代には、受けそう。

何よりも、小西はん自身、相当の”思い入れ”で
芝居してるそうで、そのへんのパワーが
画面から溢れてました。

ただ…描き方が…ねえ。

悪くは無いんですが…パターンというか
まあ、ベタなんですわ。

脚本の龍居はんも、演出の片山はんも
ベテランさんなんですけどね。んんんん。

脚本 ★★☆
演出 ★★☆
演技 ★★★☆(小西はんの熱意におまけ)
撮影 ★★★
印象度 ★★★☆

トータル 14.5点(★★★)

|

« かなちゃんが先生なら、わしは教頭か? | トップページ | 新ドラマ峰打ち8<チームバチスタの栄光 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/24573444

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち7<小児救命:

« かなちゃんが先生なら、わしは教頭か? | トップページ | 新ドラマ峰打ち8<チームバチスタの栄光 »