« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

あーあ

自宅のPCが…ヘンです。

ネットが繋がりません。

なので、悶々としている毎日です。

久々に、ポートのPCで書いてます。

んんん。

手も足も出ない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

異例でええやん

テレ朝新人アナ、報道番組メインに~異例の大抜擢(ヤフー/オリコン)

なんか他人事では無い記事ですぞお。
23(祝)のTCは、若手AD2人を代打ナビに
充てまして、皆、口に出さずとも、批判的な
視線は内部でも少なからずありますもん。

こういう人事は、選んだ人間にも
プレッシャーが掛かるものです。
特にTVの場合は、多くのスポンサーの
目もありますし、特に営業などから
「本当に大丈夫なのか?」という
不審の目で見られます。
「もし、失敗したら?」
しかし、よく”プロジェクトX”でも出てきた言葉ですが
失敗を恐れていては、前に進めない…

何よりも、誰でも”新人”時代はある訳で、
誰しも、大きな壁を越えて「今」がある訳です。

よく、大人という生き物は、いつしか…
自分が子供だったというのを忘れる…
と言われます。

親や上司や先輩は…
若造に大仕事を充てる事で
上へ引っ張り上げてあげる事が”必要”です。

”あいつら”2人の場合…
キムは、以前、学生時代、学生が制作、出演する
録音番組で出演した経験があるが「生」は無い…
千夏の場合、素人ながら、トレンド特派員として
自ら取材・構成、そして生出演でのレポートを
してきた実績がある。
それぞれに、プラス&マイナスがある2人…
ツインにすれば、失敗はあっても何かが生まれる…
そう思っての起用でした。

そして、放送を終えてみて感じたのは…
子供は、親が心配するほど子供じゃない…ということ。

飛び出せば、あとは必死で羽ばたけば
大空を飛翔するものです。
最初は低空でも、コツを掴めば高い空も大丈夫。

確かに、クオリティは低いかも知れない。

でも、誰だって”その第一歩”を経験しないと
前へは進めません。

ADで”プロ”になってはいけないのです。
単なる通過点の職業…それがAD。
物書きが得意ならライターになればいいし、
選曲が好きで物事を広く見れるならDもいい。
しゃべりや独自の視点、伝える事が得意なら
ナビゲーターやアナウンサーもいい。

前例が無いなら、作ればいい。
異例が続けば普通になる。

そして…抜擢した人間は…
ケツを拭く、責任を取る…それが仕事。
「何かある」かも知れないが、
「何もない」かも知れない。
それでいい。

恐らく、今回の経験で2人には今後、
喋り手の気持ちが解かった上で、
様々な仕事が出来るラジオ屋になれる…
そう確信しています。

丁度今、TVで朱鷺が空へ飛び立ちました。

人間が思うほど、弱い存在では無い…
そんなキレイで力強い飛翔でした。

”彼ら”が佐渡の空を大いに舞ってくれることを
祈りつつ…朝っぱらから執筆してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

こっそり…TC「秋分の日SP」

大きい声では言えませんが(笑)…

明日23(祝)のTCは…

タテがいません!(ヤンと姉さんには内緒ね…)

代打は…

キム&千夏(爆)。

え?!誰だって?

うちの若い衆じゃい!

もちろん、ニセ(謎)立石声も出ますので、
半分ご安心(!?)を。

午後1時 オープニング
1:25頃 のぞみんのTCキャッチ①
      「私はどこにいるでしょう」
1:40頃 Kゾーン(!?)
1:59頃 Cゾーン(!!)
2:15頃 ゲスト:ヒルクライム登場!
2:40頃 TCグリーティングス
3:00~ TCカフェ
3:15頃 のぞみんのTCキャッチ②
      「私はここにいます」
3:35頃 アフター5インフォメーション
3:40過ぎ…秋田に直撃!生タテ電話(予定)
3:55頃 エンディング

ってことで、TC特派員、ノザフィーヌの店の客…
で登場している千夏ちゃん、BCのキムラップで
パクMCとしてお馴染み…キムちゃん、
2人の若い衆に、温かい応援メッセージをどうぞよろしく。
tc@fmport.com

※のぞみんの居場所を当てて、現地に行くと
先着でステッカーもお渡し出来るはずです。
(ただし午前中の特設レポートとは別場所です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理想と現実の狭間で…

どんな業界でも、
「こうありたい」「こうしたい」という理想を持って
日々の業務に励む人は、多いでしょう。
でも、誰しも…現実、さまざまな環境の中、
妥協しながら、納得”させながら”勤めてる訳です。

あっちで、一人の喋り手さんが
終わりを迎えるそうです

なんとも、その”想い”が胸に響きます。

特に朝枠は、N天交が多いから、
想うような空気感は、なかなか出せずに
思い残す事が多いでしょう。
お察しします。。。

しかし、その理想を持たなければ
いい番組へと”押し上げる”事は出来ない訳で
現実という重しに耐える原動力となります。
いつまでも理想は持ち続けたい…
あらためて、自分もそう思いました。
お疲れ様でした。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年第3期ドラマ各賞発表

今日の織田っちもそうでしたが、
なんだか尻すぼみな最終回が目立って、
なんとも最終評価を出しづらい今季でした。。。

主演男優賞 内野聖陽(ゴンゾウ)
主演女優賞 永作博美(四つの嘘)
助演男優賞 柳葉敏郎(コードブルー)
        劇団ひとり(魔王)
助演女優賞 比嘉愛未(コードブルー)
        吉高由里子(太陽と海の教室)
新人賞    水沢エレナ(恋空)

演出賞    西浦正記(コードブルー)   
脚本賞    林宏司(コードブルー)  
撮影賞    「魔王」
編集賞    「魔王」
効果賞    「ヤスコとケンジ」
企画賞    「33分探偵」
主題歌賞  Mr.チルドレン「HANABI」(コードブルー)
音楽賞    澤野弘之(魔王)

作品賞    「コードブルー」

【評】ま。こんなもんでしょ(笑)。
コードブルーは、主演4人の芝居が微妙でしたが
作り手の心意気が、他を圧倒していたように…
思えます。っていうか、お金も掛かってたでしょう。
そんな中、主演賞独占(笑)のテレ朝さん。
渋い人選で、数字より手堅さを見せた(?)って
感じでしょうか。
残念ながら、織田っちは空回りで、10代も
親世代も掴めず終わったように思えます。
そんな中、吉高さんは、難しい役どころを
しっかり演じていた…と思います。
そして、劇団ひとり。
バラエティでの即興芝居が、見事開花しました!
同じTBS…原作や映画と比較されて大変な中、
水沢さんは、大いに存在感をアピール出来たと
見ていいでしょう。
一方、作り手ジャンルですが…
演出、脚本は…消去法でいけば、これしか
残らなかった…ということ。
ちょっと、出来が中途半端な作品が多すぎた。
悲しい演出班に比べて、技術屋さんたちの
力に入れ方に脱帽。特に「魔王」。
表のダメっぷりを裏でカバーした!?
同様に「ヤスケン」も、以前書いた照明の
独自性を高評価させてもらいました。
「33分~」は、企画のアイデアだけは「買い」!
完成度は低すぎ(苦笑)。

ってことで、ナイター中継が数年前に比べて
激減した事により、放送環境が数段良くなった
夏ドラマのはずですが、年間通しての局側の
力の入れ方は、相変わらず冬高夏低のようで。
ちょっと残念。

参考…2008年第1期各賞

主演男優賞 小日向文世(喜多善男)
主演女優賞 香里奈(だいすき)
助演男優賞 松田龍平(喜多善男)
助演女優賞 小西真奈美(喜多善男)
新人賞    八木優希(薔薇のない花屋)

演出賞    下山天(喜多善男)
脚本賞    飯田譲治(喜多善男)
撮影賞   「薔薇のない花屋」
編集賞   「あしたの喜多善男」
効果賞   「あしたの喜多善男」
企画賞   「ロスタイムライフ」
音楽賞   小曽根真(喜多善男)     

作品賞   「あしたの喜多善男」

参考…2008年第2期各賞

主演男優賞 (該当者なし)
主演女優賞 上野樹里(ラストフレンズ)、
        上戸彩(ホカベン)
助演男優賞 錦戸亮(ラストフレンズ)、
        北村一輝(ホカベン)、
        大倉孝二(ホカベン、CHANGE)
助演女優賞 深津絵里(CHANGE)
新人賞    (該当者なし)

演出賞    加藤裕将(ラストフレンズ)
脚本賞    (該当者なし)
撮影賞    「おせん」
編集賞    「ラストフレンズ」
効果賞    「おせん」
企画賞    「週刊真木よう子」
主題歌賞  宇多田ヒカル「プリズナーオブラブ」(ラストフレンズ)
音楽賞    金子隆博(ホカベン)

作品賞    「ラストフレンズ」

※例によって、全ての賞は、個人的見解ですので
悪しからず…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

タリーズでコーヒー飲みながら物思う…

日曜日のこと…
新潟駅前のタリーズで、窓外の自由通路を
眺めつつ…思った。

「新潟駅の高架工事って、どう進めるの?」

ちゃんちゃん(苦笑)。
鉄ちゃんの思考回路って変でしょ。

いや、でもね。
南口側には、新幹線高架があるでしょ。
ってことは、工事車両用入り口は、
万代側しか作れないでしょ。
んでもって、工事期間中、代替ホームを設けるにしても
万代口は、ビルなどが多いでしょ。場所無いのよね。
ってことは…
工事期間中、使用ホーム数を減らして、
島1つ分ずつ細長く建設しながらスライドさせる
今の大阪駅同様の工事しか出来ない訳。
ってことは…
まず、SL発着する奥側から撤去して、作り…
優等列車を新ホームへ移し…
次に真ん中、最後に手前…として…
並行して、両側の勾配線を建設…
ホーム部分(3F)通路部分(2F)を順次部分開業、
出来たところで、現:駅舎施設(JRオフィス)を
高架下へ移設。
そして駅舎解体、駅前広場整備…
バス乗り場移設…って感じでしょうか。

こりゃ、先は長いねえ…。

とっくに2014年問題は過ぎ去ってるんちゃう?

果たしてその頃の新潟市は、どんな街に
なってるでしょう???

一杯のコーヒーで何を考えてるのやら(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

20万ヒット

おかげさまで、20万でやんす。

まいどおおきに。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

情熱大陸:木村大作

MBS「情熱大陸」HP

今、一番、見応えある番組でしょう。
これが30分しか無いというのがもったいない。
取材に何か月も掛かって、アウトプットが
正味25分って。
また、今週ほど、短く感じた回は無かったな。

おしゃべりなおっさん…という印象が強かった
木村氏。でも、初監督姿を見ると、
日本映画全盛期を踏襲する正統派の
映画屋…という印象を受けた。
妥協しない…最高の作品を創ろうとする
その映画屋魂を垣間見た。

故・宮川一夫氏のドキュメンタリーを以前、
NHKで観たが、彼は、最後まで撮影監督で
あり続けた。木村氏は…仕事が無けりゃ
自分で作っていくしかない…と放送の中で
つぶやいた。
その、もっと奥底の部分、日本映画の今に思う事、
彼の作風の細部など…もっと徹底した
ドキュメンタリーが、もっと見たくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイナイ=CX?

今ね。情熱大陸待ちで、BSN(TBS系)見てるのね。

ナイナイが、MCで特番やってますわな。

なんかナイナイ出てると、フジのような気がして
仕方無いです。それだけめちゃイケの印象が
強い訳ですな。

妙に気持ち悪い。

セットの大きさはTBSにしか出来ない物では
ありますが…。

それにしても4時間って長い。
収録、どれくらい掛かったんやろ?(笑)。

各局、長尺特番、制作は大変でしょうけど…
それ相応の結果って出てるもんでしょうか?
結局、感謝祭のような生のほうが良かったりして?
必死で作っても、政治関連のニュース速報に
負けたりして??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年秋新ドラマ期待値チェック

いよいよ夏ドラマも残すところ、
あと僅か。ダラダラした長尺特番ばかりが
並ぶシーズンになりました。

んな訳で…新ドラマをチェックしましょうかね。

例によって曜日別。

月9「イノセントラブ」(CX)

ん?ゆうじん??…岩沢君、かわいそうに…。
WHAMのアンドリューや、平川地の兄みたい…。
んんん。ドラマ界では新鮮だし、いちげんさんを
取り込めそうではありますが…どうだろう??
堀北っていうのも、ちょっと残念なキャスティング。
で、月9には珍しい重い設定。
果たして、週の頭に見る作品として…
吉と出るか?否か。
「ラストフレンズ」の高評価を良くして
浅野脚本なんでしょうが…枠の色と合うかな。
★★★(どう出るか、わからんもん)

(続きは下)

続きを読む "2008年秋新ドラマ期待値チェック"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年9月20日 (土)

バスの日

そうそう。

ポートからの帰路、
万代シテイ寄り道!

バスの日イベントをちょっと覗きました。

目玉は、バス展示(笑)。
普段走ってるバスを置いてるだけ…。
でも、子供たちは大喜びで運転席に
座ってました。
アルタ前には、りゅーとりんくのノンステップバス。
ミスドの前には、導入されたばかりの高速バス。
子供たちには、こういった最新車両が人気でしたが
濃い大人には…なんといっても”なまず”バス。
(わかりやすい”なまずバス”の写真がUPされてるブログ
発見

80年代生まれながら…全国で数台が新潟に
残るのみ…という希少車種で、
”ファン”のお父さんが、車両横で熱弁振るったり
ボディを巻尺で計測したり…
興奮した人々がたくさん”たかって”ました(笑)。

ちょっとだけ中に入ると
既に乗合運用には使ってないらしく
運賃表示機などは、はずされてました。

ステージでは…
フロムクレセントの諸君がミニライブを
やっとりましたが…
あの環境は、さぞかし…つらかったろう。。。(涙)

趣味系のイベントは
趣味ネタの出し物でないと、
演者がかわいそうです…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大相撲といえば京阪特急

今日=9月20日は「彼岸の入り」。

昔、父親の両親…つまり父方の
祖父祖母の霊にお参りに出かけたのが
コノ時期でした。

京都の山科に父のお兄さんが住んでいて
そのお宅に仏壇があった訳です。

朝早く、阪和線で出かけます。
そして、御堂筋線と京阪を乗り継いで、
山科へ昼前に着く…というのが
お決まりのスケジュールでした。

叔父さん宅で昼食を頂き、昼下がり過ごした後、
(ちょうどコノ時期だと、梨が出てきたりね…)
帰路に着く時間。

で…京津線で三条へ出て、
京阪特急に乗り換える頃が4時過ぎだったり。
すると、テレビカーで放映されてるのは
必ず「大相撲中継」でした。
八幡あたりでしばらく見えなくなったりして。

子供の時って、相撲なんか興味無い訳。
でも、窓の下からは…否応無く、相撲中継の
音声が流れ続けます。
淡々としたNHKのアナの声ほど
眠たくなるものはありません(笑)。
ところが、長い仕切り時間の後、一瞬で勝負が決まり
その瞬間、場内が大歓声に包まれる。
京橋で下りるまで、数分に1回、
強制的に起こされる(笑)。

いやでしたねえ…。

タマに、お笑い番組とか放送してると、
とても嬉しかったのを、覚えてます。

そろそろ横綱が出てくる時間ですが…
相撲中継を見てると、ノイズ混じりで観た
京阪特急の車内を思い出す訳です。

そう。名車3000系特急。

行きは、淀屋橋から乗車するので、
運転席後ろの特等席で車窓を楽しめましたが
帰り、三条では、なかなか最前列を取れない。
前を観れず、相撲で邪魔され…
カーブの連続…帰りはよく電車酔いしました。

いつの頃からか…
京阪から国鉄にルートを変えて、
新快速でイッキに山科まで行くようになって…
そのうち、両親にお参りを任せて留守番するように…
いつの頃からか…
大相撲=京阪特急の図式も
消え去りましたっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

損した土曜日

土曜の夕方は…アヴァンティですなあ(笑)。

”とりで”さんの奇妙な笑い声を聞くと
ほっとします(嘘)。

さてと…

折角快晴の休日なのに、今日は
もったいないことになっています。
朝起きると(起きようとすると)…めっちゃしんどい。

ゴミを出しに1Fへ下りると
階段を昇る際、膝が痛い。
部屋へ戻ると、全身、節々が痛い。

早速体温計で測ると、微熱も無い。

とりあえず大事をとって、午前中は家で
ゆっくりしました。

しかし、タテの本番終わりに収録1本。
鞭打って、ポートへ出勤。
帰り道、コンビ二でカロリーメイトや栄養剤を買い
帰宅後、お昼寝。

で、今、起床して…まったり状態です。

本当なら、久々の晴れの土曜、
チャリで日帰り温泉にでもお出かけしようと
企んでたのがパーですわ。

で、これは…風邪かな?

それとも本厄のせい???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

ゴミを捨てようとしたら止められた!?

かずさんちの日記を見たら、
おもろい記事にリンクを貼ってはりました。

ゴミ捨て場にゴミを捨てようとしたら止められた…とな?!

なんとも理不尽なタイトルが気になり読んでみると…

JTが全国展開している
「拾えば街が好きになる」運動でのひとコマ。

ゴミ箱があるテントを発見して捨てに入ろうとしたら、
スタッフに止められた…で理解できずに、しばらく
テントの外で観察してはったんですな。
すると…この企画は、参加受付した人が
ゴミ拾いしてきた後、分別して捨てる為の本部だった…
と。
で、気になってJTのキャンペーンサイトをチェックしたら
参加した人には、記念品が配布される仕組みだそうです。

てなわけで、ズルをして、記念品をもらう輩が
紛れ込まないように、スタッフが制止してた…
って事のようですな。

しかし写真でもレポされてますが、
自らゴミを捨てようとしてる人を、
ゴミ箱を前に制止してる姿って…どうなんだ?
ゴミ拾いは正しい事。
ゴミをちゃんと捨てようという意思も正しい事。

ただ、正しい事を「制止」された時の精神的な
負の力が出るのは、いかがなものか?

もしかしたら、スタッフが
必要以上に自分達が運ぶゴミが増える事を
面倒に思って…の行為だったら、
こりゃ、よろしくありませんなあ。

単純に、
主催者側から受けたレクチャー(もしくは
マニュアル)通りにロボットのように動いてる…
というのも、ヒューマンな運動には
似つかわしく無い行為。

このネタ、もっと大きく広がった時、
JTが出してくるコメントを聞いてみたいですわ。

とりあえず、最終着地は、
「街をキレイにしよう」…それでエエやん…って
思うのですが。どうでしょう?

※ちなみに、
キャンペーンの今後のスケジュールを見ると、
えらい頻繁に各地で開催されるみたいです。

各地の状況も気になるな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

自民VS総踊り?!

いやあ、ちょっと野次馬気分で
夕方、行ってみました。

ラブラ2Fの回廊からバスセンターの方へ
回ると、伊勢丹側は鈴なり。
シルバーホテル側も、階段付近はすごい人。
下へ下りたらこれまた交差点付近は人だかり。

本当なら、ラブラ側…総踊りの連中へ
視線が向くはずのところ、みんな伊勢丹側を
向いてました。時間は…午後5:20.

昨日、自民HPでは17:15と書いてましたが
こりゃ、前座の開始時間ですな。
地元出身の自民国会議員による前説(笑)が
しばらく続きました。
当初の5人組開始は17:30だったらしいですが
空港からの道が渋滞とのこと。
結局、20分遅れで登場しました。

それぞれ、なるほどって思う演説でした。
そりゃトップクラスの国会議員ですからね(笑)。

ただ…与謝野さんは…厳しかったな。
だって、声が”おじいちゃん”だもん。
真向かいの総踊りのサウンドに
完全に負けてたし。

あと、麻生はん。
■「麻生総裁確実な情勢」(新潟日報/共同)
だそうで…
楽勝だからでしょうか?
フルパワー出さず、見た感じ
45%くらいの力の入れ方のようでした。
たいして力説する中身でも無かったし。
一番、熱く感じたのは、石原Jrかな。
声の張りが、5人の中でもスバ抜けてましたな。

で、意外だったのが…石破はん。
拉致ネタから入ってお得意の”国防”論、
で、トータルねたで締める…
聴衆もちょっと引き気味でしたが、
そんな中身は別として、
演説の構成としては、一番、
バランス取れてたように思えました。

最初、もちゃもちゃ…と小さな”いつも”の
声でしたが、後半に行くに従って、
力説の張った声、そしてしっかりした言葉。
普段TVでは見れない姿を拝ませて頂きました。

こういう政治的イベント、滅多に遭遇できないので
面白いものが体験できましたわ。

今日の雰囲気だけ見てると、
なんだか今回は、自民強そうな気がするな。
話題性と印象で行けば、自民のほうが
熱いでしょ。民主、今だけで見れば
印象薄いよ。

で、総踊りは…どやったん?(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンタドールばきゅーん

すごいね。

化け物だね。

第13ステージ。アングリルの斜度23度…あの坂、
あのパワーで登るって。まさに”あんぐり”る…。

バキューンも見れたし(笑)。おもろかった。

ブエルタ:ステージ紹介(J-SPORTS)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

5人が来るぞ新潟に!万代に!

自民党総裁選HP

明日、5人の候補が新潟で街頭演説だそうです。

午後5:15~。

万代シテイ…伊勢丹前!?

おーいおーい!総踊り”つぶし”かっ!(笑)

無茶しよんな…。

おまけに明日は、ビッグスワンで夕方に
試合がある日。果たして新潟の人は
どこへ行く?

っていうか…バスセンターから
バス出れなくなるんちゃうの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岸和田だんじり祭:明日(14日)見物する前に…

もお未練がましく、
いろんな”だんじり”ネタを徘徊中…

自分のブログの過去記事に、こんなの発見

おととしの見物ガイドですが参考になると
思いますわ。

※ちなみに…2点訂正。
こなから坂を登る台数は、南上町が新規参入
してるので、計15台です。

そして…紀州街道は、昭和大通り(カンカン場
から岸和田駅へ上がる道)との交差点(通称:
小門カイゲン)から…塔原線との交差点=
欄干橋までの区間が、祭礼関係者以外侵入
出来なくなっています。

特に、宮入後…明日の午後は、街中人ゴミなので、
見物の際は、自らの安全を第一にご注意下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

産経のカメラマン下手っ

岸和田だんじり祭:写真特集(MSN/産経)

全部の写真を拝見しましたが…
下手っ(爆)!

あれだけの枚数の中で、選んだ1枚が
なんて水平取れてないねん(笑)。

おまけに大工方を中心に置いてるから
地車自体が画面の脇に追いやられてる。
中町の人らに怒られるで(笑)。

んで、どれもこれも構図もチャンスもミスってるし。
普段、動きのある被写体に触れてないのが
良く解かります。
んで、一部署名付き写真がありますが…
この方はプロのカメラマンと見ました。
ただ、技巧使いすぎ。
駅前の遣り廻しは、それほど速度は出ませんが
シャッタースピードを遅らせて、わざと
スピード感を出してる…まあ、どこの新聞社でも
よく見る技ですが…

だんじり好きには、たいしたことない写真ですわ。

自画自賛ですが昨年撮影した岸和田祭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だんじりどこや?…H&Mのあほー!

H&M銀座店オープンに5000人(ヤフー/東京ウォーカー)

あのねえ。

毎年、夕方のニュースでは
わずかでも、岸和田祭の映像が流れるんですよ。

ところが…
各局見ても、1つも出ない。我慢して待ってたら
ローカルニュースになっちゃう。

んで、新潟は「総踊り」の話題ですわ…。んあ。

それもこれもH&Mのせいじゃ!
こんな3連休に開店させんなや!もお。

んでまた、各局で取り上げてるけど、しばらくは
東京(首都圏)だけの展開でっしゃろ。もお。

それより、地車見せてくれー。

悶々。

実は昼前のニュースもチェックしたんですが…全滅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年9月 8日 (月)

岸和田だんじり祭り見物へ行く前に…

あーしんど(苦笑)。

今、やっと終わりました。

何が?って?

自分のHPの更新(笑)。

ブログよりずっと前に作ってあるHP。

約1年ぶりに更新しました(爆)。

ふぐ政の部屋

更新したのは、もちろん「だんじり祭りガイド」。

一般的な「だんじり」サイトと違い、
見物する人に向けて、丁寧に説明したつもりです。
最初、作成したのが10年ほど前ですから、
修正だらけの”つぎはぎ”デザインですが、
いちおう最新のデータに修正は出来たはずです。

ぜひ、ご一読ください。

自分自身は行けませんが…。

地車紹介部分などで、画像をご提供頂ける方は
是非、ご協力ください。。。。。
特に新調地車などあれば…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

速報:三郷の寄合

速報って言っても、出席する訳でもなく、
遠い新潟で、必死で検索掛けて悶々してるんです(苦笑)。

だんじりの部屋のBBSが死んで以来、
なかなか生の情報が入手できず、大変ですが
なんとか岸城神社のHPで発見しました。
神社主体のサイトの為、宮入りについては
こなから坂チームのみですが、とりあえず速報で…。

駅前パレード
1番  下野町
2番  沼町
3番  別所町
4番  中町
5番  本町
6番  堺町
7番  五軒屋町
8番  南町
9番  筋海町
10番 中北町
11番 藤井町
12番 中之濱町
13番 春木南
14番 大工町
15番 上町
16番 並松町
17番 大北町
18番 大手町
19番 北町
20番 宮本町
21番 紙屋町
22番 南上町

宮入順(岸城神社)
宮壱 宮本町
宮弐 上町
宮参 五軒屋町
1番  大工町
2番  大手町
3番  南町
4番  中町
5番  中北町
6番  中之濱町
7番  紙屋町
8番  本町
9番  北町
10番 大北町
11番 堺町
12番 南上町

※いちおう速報なので、間違いの場合は
ご容赦を。。。追って複数ソースでチェック
を続けます。。。。。

【2008年9月8日追訂】
岸和田市公式サイトにも某サイトにも
やっとUPされました。
岸和田天神宮の宮入順は以下の通りです。

天壱 沼町
天弐 筋海町
1番  別所町
2番  並松町
3番  下野町
4番  藤井町

★ちなみに…スタート時間は
岸和田駅前パレード   13(土)午後1時~
岸城神社宮入り(こなからスタート)
               14(日)午前9:30~
岸和田天神宮宮入り  14(日)午前10時~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歓喜の歌

皆さん、忘れてませんかあ?

今日の昼間でしたよ。

HTB40周年記念:全国ネットの単発ドラマ
歓喜の歌」。

さっき、録画を見たところです。

バリカムの効果もあるんでしょうが…
すごく映画ライクな作品でした。

いや、藤やんは、もしかしたら、
ドラマというより映画のつもりで撮ってたんじゃ
ないでしょうか?

望遠での画の美しさは抜群でした。

もちろん、役者陣が達者だったから
素晴らしいのは当たり前ですが、
秘めたる真心…とでも言うような「空気感」が
画面全体を包み込んでいました。

ただ…
蕎麦屋から出てくる男2人(笑)
名プロデューサーと名監督の”ぎこちなさ”だけが
残念でした。。。。ははは。

では…どうでしょう贔屓を差し引いて
クールに採点(笑)。

脚本 ★★★☆
演出 ★★★
演技 ★★★★☆
撮影 ★★★★★
印象度 ★★★☆

総合…19.5点(★★★★)

まあ、ヒゲ監督は、ドラマ初心者ってことで
3つが妥当でしょう。特段、際立ったクセも
出してませんし、その分、役者と撮影監督が
星を持ってったってことで、それでも総合で
4つ行くのは、すごいことでしょ。

藤やんのみならず、
毎年担当するHTBのDは、
丁寧にいいドラマを作ると思いますよ。
地方と言えども、いいものは作れる…その証明。

拍手。

で…バリカム選んだのは、うれしーなのかな?
あれは効果100%でしたな。
小樽、行きたくなるもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

試験曳き

岸和田だんじり祭:試験曳き(MSN/産経)

ええなあ、ええなあ~。

記事の写真見ると、エエ天気だったようで。。。

業務連絡。

今年は戻れそうにありませんわ。

で…
記事の写真は、
恐らく大北の一発目前ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

音楽と髭達…

おでかけして帰宅したら…
JIN'S BARチームだった上司が
”夕方”に帰ってきまして、超びっくり!
「えええええ?なんで???」

仮谷さんの時間のレポートをチェックした後、
オンエアを聞いてなかったので、
事情が飲み込めず…狐摘まれ状態。

なんでも、雷雨で警報が出て、
イベント自体が途中で中止になったとのこと。

ミスチルも徳永さんも、
そして例のシークレットアーティストも
謎のまま…お開きになったそうです。

会場は滝のように水が流れるほどだったとか。

お客さんもスタッフもミュージシャン諸氏も
…お気の毒に。お察しします。

K社は対応、大変でしょうな。
週明け午後に、対応は発表されるとのこと

気になって、ブログ検索掛けましたが、
3万動員だけあって、すんごい数の記事が。
「最悪」とか「残念」という記事も多いですが
中には「半分でも楽しめた」というものもありました。

夕方以降登場アーティストのファンの皆さんは
さぞかし、天を怨んでる事でしょう。
お察しします(涙)。

ポートは生入中のみでしたが
問題は、幸西さんですな。
特番、計5枠、どうするんでしょう?
お察しします(苦笑)。

で…

シークレットの”あの方”は
明かされるんでしょうか?
永遠に謎のままなんでしょうか??
やっぱり一番気になるのはそこだったりして。

【追訂】
音楽イベントどころじゃなかったんですな。
長岡市で豪雨:床下浸水など発生(新潟日報)
いやあ、今年の夏、
日本は呪われてるよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

音楽と髭達2008

花火星人さんもチケットをゲットしたようで

いいですなあ。

完売だって。でも数万人集まるようです。

コノ模様は、幸西さんで
OAされるんだって
。録音だけど…。

で、ライブエリアのすぐ外では、
今回も2つのテントが熱く火花を散らす!(笑)

幸西さんは…朝11時台生中継。
ポートは…お昼12時台~恐らく1時間おきに
現場から仁さんが生レポート。

確か、会場の外なので、
丘陵公園の入場料だけで、この2つの
ブースはご覧頂けたはず。(→下記注意)

音だけでも感じたい…という人は、
ココでゲストの登場を待つのもアリか…と。

それにしても不思議なのは
「髭」と付いてるのに、NST主催なのよね…。
で、幸西さん主催なのに、
ポートもブース出せるのよね。
んー?

【補足】
ライブ中も、ブースにゲストを呼んで
トークするのはポートだけか…と思ってたら
あっちも「公開録音」するそうですわ。
こりゃ、お客さんは、
こっちとあっちのテント前を
行ったり来たりですぞ。
今回も、かぶりつきで粘る輩が出るやろな…。

【補足2】
さっきTCで紹介した際、現地スタッフから
電話がありました。チケット持って無い人は、
放送ブースのところに入れないそうです。
失礼しました。

訂正します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

ついに!大泉、徹子の部屋出演!

公式で藤やんが紹介しておりました

明日=5(金)徹子の部屋に
大泉さん、ゲストだそうです。

W徹子見れるかな?
まさかね…。

30時間の際のパロディのV出るかな?

まさかね…。

ま、あまり期待しないで…録画しましょ。
だって、TCの真裏なんだもーん。

徹子の部屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東1週150円

150円で関東一周できます(ヤフー/産経)

え?新聞記事になるほどのことなの?

当たり前の事でしょ…。

だって時刻表の後ろのピンクのページに
しっかり書いてるでしょうが。
何も”裏技”的でもなんでも無いよ。

もっと範囲が狭い関西圏だと、
若い頃、やったことあるもん。。。。

っていうか…
記事書いてる人が、疎いんでしょうな。
そっち系に。
もしかしたら時刻表検定の存在とか、
知らんのんちゃう?

つまり…
旅行とは情報戦なんです。
広く情報収集して駆使する者が勝つ!(笑)
みどりの窓口で、
グダグダと何分も粘る人にはならないように。
私なんかメモ渡して、
「これでよろしく」ですよ。
だって小細工をいちいち説明するのは面倒だし。
意外と、
小細工に戸惑うJR職員もいたりするのよね。
そういう客が、ほとんど居ない事の裏返しですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高井一郎

渡辺真理の結婚報告会見(ヤフー/オリコン)

渡辺真理でなんでカテゴリーが「踊る」なのか?
そのお相手、フジの高井さんといえば
踊ると縁があるんですよお。

記事では”不精ヒゲをはやしたワイルドな”と
だけありますな。
容姿をお知りになりたい方は…

「踊る大捜査線」テレビシリーズの
第9話「湾岸署大パニック 青島刑事危機一髪」を
DVDなどでご覧ください。
シーンNo27 湾岸署内に押し寄せる記者達の中、
”副署長”から「幹事社どこ?」と聞かれて
「フジテレビです」と挙手するのが…
高井さんです。
ただし、11年半前のお姿ですが(笑)。

ちなみに現在Pですが
当時はP補でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B'ZのNHKスペシャル

B'ZのNHKスペシャル10月放送(ヤフー/オリコン)

ビーイングさん、やりますなあ。。

ビクターさん(っていうか…アミューズさん)は
サザンで53局放送やったし…

今週末、スペイン坂局さんは、
”大事な”ウイークでAVEX大会だし。

まあ、再編だ!CD売れない!と
大変な業界なので、
力入れる時は、すんごい事するのがブームのようで…。

音楽やるのも大変ですわ。
ラジオも大変ですが…。

第1次産業もつらいけど
第3次産業もつらいのよね。
あ。
2次も?
みんなつらいのよ。
おわかり?政治家の先生方。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

洗脳

今ね、ブログ検索かけたんですわ。

いやあ…なかなか高評価。

意外でした。

そうなのね。

焼き込みなのかね?慣れなのかね??
やっぱり洗脳なのかね?

驚いた。

果たして…いつまで…

--  --- --

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グーグルクローム

早速、ベータ版をダウンロードしました

んー。どーでしょう。。。。

確かに、いい感じですが…
それは、IEに比べると。。。。ですね。

Lunascapeに慣れているので、
それと比べると、ちょっと物足りないかも。

ま、いっぺん試してみて。
検索は便利ですわ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

壮大なる寸劇

いや、皆さん、目くじら立てて
怒るほどのことでも無いでしょ。

最初から”つなぎ”のおっさん…
として、みんな見てた訳ですから。。。。

んでまあ、驚くべきなのは…
見事に、当初の予測通りに
「秋」になれば、おしまい…ってことですわ。

普段からよく思うんですが…
日本の政治って、どーして段取りがしっかり
なされて進むんでしょうね?
永田町付きの記者さんたちが
キャスターから聞かれて答えるコメントは、
ほぼ、そのままのスケジュールで進むますな。

その流れを解かってて、
野党も「けしからん」とか口先で言う。
なんか、下手な芝居を見てるみたい。
意外性も感動のかけらも無い。

その大根寸劇大劇団の中から、すんごい奴って
出て来ないもんですかね…。

それより…
おっさん、辞任会見は「夕方」にしなさい!
プライムにすな!
月9の後ろ20分、欠けたっちゅうねん。
フジも再放送してくれよ。
恐らく、怒りを持ってる人は”こっち”のほうが
腹立ってるんじゃない?
NHKスペシャルも飛んだみたいだし、
嫌われ松子は、本当に嫌われたし(笑)…
エドさんは間一髪、予定通りOAされてましたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

9月1日は防災の日

三郷の寄合よりこっちが大事でした(笑)。

全国民放ラジオ101社で今週5日間
放送される「地震への備え」。

そのキャンペーンサイト…
深夜12時をもって、公開されていますわ

さっき、試しに地震防災検定をやったら
見事100点満点Aランクでした。

ちなみに、手回しの防災ラジオが当たる
感想のページ
ですが…
お聞きのラジオ局を選択するようになってます。
で、注意して頂きたいのが…
民放連がらみだからでしょう正式社名で
載ってます(笑)。
つまり…FMPORTでなく
「新潟県民エフエム放送
」。
FM新潟でなく
「エフエムラジオ新潟」です。

BSNは新潟放送のままですが…
紛らわしいのでご注意を。。。。
ま、どこ聞いても”新潟県民”であることは
解かるはずですが…

えー…
ポートは”県民”と覚えておいてください。
新潟県民エフエム、
新潟県民エフエムでございやす。
そして、特設コーナーは…
午後1:59頃からの5分間です。

ちなみに
ななちゃんは朝9:55だって。
石塚姉さんは午後2:29だって。
聞き比べてみる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北町と書いてきたんまち

そーですかそーですか!
今日は北町の新調地車、入魂式だったんですね。

ちーとも知らんかった。
(新潟ですもん)

六覚千手師匠のブログ

板原村管理人さんち

確かに先代のシルエットそのままの
キレイな地車ですわ。宮本といい北町といい
今年はエエ地車が生まれましたな。

おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地車の秋

チャリに夢中にばっかりは、
なってられません。

9月に入ると、地車の季節!

9月1日(月)は三郷の寄合。
岸和田旧市&春木地区の
パレード&宮入順抽選会がありますな。

9月7日(日)1回目試験曳。
9月12日(金)2回目試験曳。
9月13、14(土日)…旧市&春木祭礼。

そして10月には山手&泉州各地の祭礼。

遥か新潟の土地では、ほとんど情報が無い中…
果たして今年は帰る余裕があるやらどうやら…

悶々としながらテーブルの角を
トコトン指先で叩く日々が続きそうであります。

ほんまは、入魂式で見れなかった
宮本の新調地車を直に見たいんですよォ。
例の金色町名旗も気になる…。うう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブエルタ・ア・エスパーニャ

いよいよ始まりました。

今年、サイクルロードレースを見るようになって
3大ツールのラスト…
「茄子アンダルシアの夏」でも描かれた
スペインのブエルタ、初視聴です。

昨日の第1ステージはTTだったので、
ロードのステージは今日から。
ラスト10kmほどは、先頭がコロコロ
入れ替わる展開だったので、
目が離せませんでしたが…
赤い毛ガニマーク=ケースデパーニュの
バルベルデが勝ちました。
地元万歳でしょう。

これから3週間、
また夜更かし視聴スタートですわ。

悪魔おじさん…山岳になると、また
出てくるんでしょうね…。

茄子 アンダルシアの夏 DVD 茄子 アンダルシアの夏

販売元:バップ
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

茄子 スーツケースの渡り鳥 コレクターズ・エディション DVD 茄子 スーツケースの渡り鳥 コレクターズ・エディション

販売元:VAP,INC(VAP)(D)
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »