« 民放の五輪中継 | トップページ | 亀田に集まれ »

2008年8月14日 (木)

五輪開会式の口パク

開会式の少女口パク(サーチナ/東亜)

これくらいのことで目くじら立てるほうが
どうかしてる。

大型イベントでの演出では、よくある話ですやん。

っていうか、音楽は事前録音してシンクロさせないと
巨大スタジアムだと、ずれが生じると
致命的になります。

映像演出だってそう。
トータルして、1つの作品として見せるなら、
それくらいしても、完成度を考えると
生一発勝負の舞台、
危ない橋を渡る方法は、選ばないものです。

たとえば…普段のテレビ番組だって、
今じゃ、録画は当然で、スーパー出してますが
一昔前なら、録画だって生のように見せてたし、
12月に収録してる正月用バラエティでも、
サクラの観客の中に振袖の姉ちゃん
散らして座らせてたり、してましたし。

ラジオだって、生ワイドの中でも、
スポンサー枠なんかでは、間違い無いように
一部録音なんて、普段からやってますわ。

昔、某局などでは、
「今週はハワイのスタジオから…」といいつつ、
事前に録った音声テープで成立させてたし…。

エンターテイメントなんて、
どこかに、嘘は入ってきます。
必要悪ってありまっせ。

要は、あの4時間半、全世界の人々が
気持ちよい空間を味わえたかどうか?
そこが問題。

今回の事をやいのやいの言うなら、
聖火の点火で、毎回演出過剰になってる事の
ほうが、問題視されるべきでしょ。

太陽の光から付いた火「そのもの」が
聖火台に点いてる…と言えるのかどうか?

どうでしょう?

|

« 民放の五輪中継 | トップページ | 亀田に集まれ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

開会式の足跡花火なんて、LIVEの時からCGだって分かってみてましたよね?だからなぜわざわざCGだったって発表したのかが不思議でした。

投稿: スタジオTです | 2008年8月15日 (金) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪開会式の口パク:

« 民放の五輪中継 | トップページ | 亀田に集まれ »