« 天地人花火 | トップページ | 寺泊で公開生放送 »

2008年8月 5日 (火)

まつり

伊藤さんが同じタイトルで興味深い記事を
書かれています。

真似しました(笑)。

毎週末、行楽情報を提供しているので、
新潟に来て、ずっと感じてたんですが…
新潟県内の”おまつり”と呼ばれるイベントは、
たいてい「市民まつり」系です。

だんじり馬鹿として、幼い頃から熱くなってたので、
おまつり=夢中になって発散するもの…
と認知していました。

だから、神戸まつりのパレードとか、
御堂筋パレードなんかは、眼中に無かった訳です。
天神祭でも、お上主導のギャルみこしは
一切興味を示しませんでした。

で、新潟でお祭りチェックを毎週してみたら…
たいていは、この手のイベントまつり。
伝統ある祭礼の場合は、神事メインの
ささやかなもの。

わずかに…村上大祭などが、
発散系で、ある程度観光客も望める…という感じでしょうか。

新潟まつりの場合、
神社系祭礼と商工祭など複数の行事を合体させた
経緯がある為、どうしても焦点が1つに定まらない
カラーがあります。
1つ1つの行事は、なかなか味がありますが…
どうも発散という点と、観光客集客に繋がる色が無い。

天神祭と似たような船渡御、陸渡御などもありますが
ささやかです。

伊藤さんの言う通り、通過すれば
いつも通りの街の風景になってしまいます。

折角週末開催にしたんですから、
もうちょっと工夫が必要な気がするんです。
具体的には思いつきませんが…。

発散の色であれば、総踊りで万代橋をクローズ
したほうが、集客が望めるとも思えるのですが…。

今年は、土曜に「日本海夕日コンサート」も
あります。相乗効果を狙ってるようですが、
食い合いのようで…。

だんじりと同列で比較するのは無理があります。
もちろん…。

ただ、博多祗園山笠で発見したコレ↓08071204




いわゆる「御花」。



地元の住民や、
繋がりのあるお店の
寄付です。

毎年、各町内で寄付し合い、盛り上げる…
極めて自然な形であり、当然の盛り上がりです。
祭礼全体も、自治会の寄り合いで統制される。
自治体や警察は、バックアップとして機能する。
観光客に見せるのではなく、自分たちの発散を
第一目的とする。
しかし、観光客にも…心遣いをする。
その参加者の熱い「何か」を求めて観光客も
集まってくる…。

祭りの魅力とは…そこにあるように思えます。

同じ花火大会なのに、あれだけ長岡が話題に
なるのは、発散型で無いけれど、打ち上げる側の
情熱は、何か「発散」と「心意気」もしくは「意地」が
あるからなのかも知れません。

総踊りのフィナーレで人々が感動する…
というのも、同様な波動があるのでしょう。
(個人的には”よさこい”系は好きじゃないけど)

|

« 天地人花火 | トップページ | 寺泊で公開生放送 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/22787703

この記事へのトラックバック一覧です: まつり:

» 夏祭りのシーズンですね。 [晴れ、ときどきいのっち!]
今日から新潟まつりです。 先週は長岡まつりだったそうで。 この祭シーズンに感じること。 祭ってのは二種類あると思うんです。 ひとつは神社の神事に則った祭礼。 もうひとつは商工会や商店街などが企画する祭り。 前者は神社や地域に昔から伝わる神事にのっ....... [続きを読む]

受信: 2008年8月 5日 (火) 21時09分

« 天地人花火 | トップページ | 寺泊で公開生放送 »