« 五輪の裏で… | トップページ | 七山地車 »

2008年8月23日 (土)

UX「まるどり」のバス特集を見て…新潟市内の公共交通にあらためて嘆くの巻

朝7時からなので、絶対起きれない…
と思って、予約録画して見ましたわ。
新潟のテレ朝系局=UXの情報番組「まるどり」。

今朝は、連節バスお披露目ついでの
新潟のバスの問題点を見つめた特集。

◆お盆期間の連節バスお披露目VTR紹介
◆バスの問題点レポ(市&銀バス社担当者コメント)
◆バスの問題点レポ(県外客はタクシーを使う)
◆バスの問題点レポ(亀田-古町間乗車体験)
◆スタジオトーク

といった構成でした。
スタジオコメンテーターは新大の先生でしたが
マスコミ専門ってことで一般論なコメントしか
しませんでしたし、UX側のツッコミも
甘かったです。
市の担当者も、銀バス社担当者も、コメントに
緊迫感が無い。

まあ、マイカー率が高い新潟なので
公共交通機関への期待が低かったり
「今さら…使えない」という人が多いから、
よっぽど頑張らないと、どうしようも無いでしょう。
ただ…
今朝のVTRでもありましたが、
お年寄りや県外客にとっては…
安い公共交通が使いづらいのは、
観光面にとっては致命傷です。
来年の国体まで400日を切った今、
急いで整備すべきなのが交通問題だと思うのは
私だけでしょうか?

参考記事…昨年10月「重荷バスタウン」

【まだまだ関連ネタは続く!以下!】

あ、そうそう。連節バスについて…ですが、
個人的には、導入には批判的です。
大量輸送出来るのは結構ですが、昼間の
りゅーとりんくの乗車率の寂しさを見れば、
逆に道路上で邪魔になるんじゃないでしょうか?
柾谷小路から東中通への左折とか県庁経由の
交差点とか、デッキー前交差点とか、
周りの車に迷惑になりませんかね?
現在、間合運用で、りゅーとりんく以外で
ノンステップバスを使ったりしてる路線も
18mでは使えないでしょう。
つまり…現実的では無い。

それ以前に、一部の運転手の運転の荒さを
垣間見ると、何らかの事故が頻発しそうな気も
します。

そう。
銀バス社さん1社寡占状態からして問題です。
市が必死こいて市内交通をなんとかしたいなら、
市バスにしなさい!って。
利益について気にする”企業”に任せても
なかなか問題解決には繋がらないと思いますけど。

今朝のVTRで一番気に入らなかった部分は
銀バス社担当者のコメントで…
古町バス停の使いづらさについて
「今の古町周辺は手狭で限界がある」というところ。

んなことは、今に始まった事じゃなかろうが。

結局、会社側の運用第一で”つぎはぎ”拡大した
結果でしょ。寡占状態の最もハッキリ出た
毒の部分でしょ。

今のこのマイカー時代…
新潟バイパスを作った産みの親=土屋雷蔵氏の
先見の明
を見るにつけ、JRを含め、新潟市近郊の
公共交通の遅れの現実には、悲しくなります。。。

素朴な疑問…
新潟駅立体交差化計画で、どーして南北貫通道路に
東大通―弁天線を入れなかったのか?
バスルートとしても、一般自動車にとっても
一番効果が出やすいはずなのに…
万代口の東大通交差点から万代口の噴水までの
距離と、新幹線高架からドンキ前交差点までの
距離なら、アンダーパスも可能なのに…。

新潟駅立体化事業の概略図

東跨線橋を壊して作る南北道路も、
伊勢丹下りの延長道路も、片側1車線でしょ。
八千代橋下りの道路なんて、あの密集した住宅地で
すんなり立ち退きしてもらえるのか??
どう考えても、新潟駅の真下を貫通させるほうが
地域的効果は高いはず。。。。

アンダーパスにすれば、現在の地下商店街は犠牲になるが
新幹線レベルにホームを揃えるなら、今の数倍の
商業スペースは確保できるし、1F駅前広場も
成立させられる。。。

今の計画だと、バス運用も、抜本的な改良は
出来ないでしょう。
たとえば、古町発-南部営業所方面行きは、
今まで通り、東跨線橋を壊して作る道路から
南口をぐるっと回って南下するしか無い。
万代口側と南口側の差は、たいして埋まらない。
ってことが、関係者の皆さんは解からないようですな。

あとは…鉄ちゃん的マニアックな話ですが
在来線ホームを新幹線ホームと同レベルへ
持っていく計画の件ですが…コレも意味なし!
なぜか?
階段の上り下り回数は変わらないから!
現在…
在来線を下車→階段を上がる→2Fコンコース→
階段(エスカレータ)を上がる→新幹線ホーム
計画…
在来線を下車→階段を下がる→2Fコンコース→
階段(エスカレータ)を上がる→新幹線ホーム
ね。2回ですよ。上下移動。
否!新潟駅から乗車する場合、
今まで1番線発車電車に飛び乗れた人も、
今後、2Fコンコースからホームへ上がる事を
考えると、3倍程度…数分掛かるってことでしょ。
いやはや。。。。便利といえるのか?どうかね?

新大阪駅のように、駅前広場は、スロープを付けて
新幹線コンコースレベルまで上げるほうが
利用者には便利になるでしょうな。
ま、今から言っても遅いか。

もひとつ提案すれば…
在来線の一番南端ホームと
新幹線の北側ホームを一体化させて、
中央部分に柵と乗換口を作れば、
在来線主要列車と新幹線との乗換は
同レベルスルーでバリアフリー化出来ます。

どうせ、2014年問題で新幹線本数減るし、
1本線路はずしても、大丈夫でしょ(爆)。

要は、発想の柔軟性が無いと…
だめだめ。

嘆!

|

« 五輪の裏で… | トップページ | 七山地車 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

まいどです。
そうですかそうですか。上部分の件、ちょっと安心しました。
で…地下化ですが、
新潟は、地盤が緩いし、
それだけの経済的基盤が無いでしょうし、
将来的乗客数増加を見込めないでしょうし、
競合路線バスが3本もあるし、現実的では無いように…
思えます。
やっぱりLRTのほうがいいかも。
越後線だけで言えば、複線化のほうが現実的でしょうねえ。

投稿: ふぐ | 2008年8月31日 (日) 11時01分

こんばんは。

新しい新潟駅ですが、バスは高架下を南北通過できるみたいですよ。それと、新幹線と在来線は、隣り合うホームは階段なしで乗り換えできるようです。主に羽越線の特急との乗り換えに使われそうです。

でも、高架化してどれだけの効果があるのかは、僕も疑問です。いっそ今の新潟〜白山間は廃止して、白山から地下に入り、古町・万代島を経て、新潟駅まで地下化する方がいいのでは、と思います。仙台市の仙石線みたいに。白新線と越後線が直行できないデメリットはありますが。

投稿: あんでぃ | 2008年8月24日 (日) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/23199905

この記事へのトラックバック一覧です: UX「まるどり」のバス特集を見て…新潟市内の公共交通にあらためて嘆くの巻:

« 五輪の裏で… | トップページ | 七山地車 »