« 博多祗園山笠⑦ | トップページ | CHANGE最終回 »

2008年7月14日 (月)

博多祗園山笠⑧

あ。そうそう。

①~⑦の写真、
いろんな人々が映っております。

「うちの爺ちゃんだ」
「こりゃ孫だ」
そんな場合は、メールを頂ければ…
元画像データでお送りしますよ。

特に爺ちゃんと孫なんて
記念ですもんね。

◆◆◆◆

さてと…

だんじりマニアにとって
共通項はいろいろ感じたものの、
違和感を覚えたのは…音。

だんじりの場合、
常に鳴り物があって、
ゆっくりから速いのまで、
何段階にも分かれて
ずっと鳴らされます。
言わば、お囃子ありきの祭り。

一方山笠では、
櫛田入りのスタートなどで鳴る太鼓以外は、
掛け声のみです。

あ、あとは祝い唄ね。

どこからともなく笛や太鼓が聞こえる
だんじりに慣れてると、いきなり
わさーっと現れる人の波と舁き山に
驚いたりしました。

あとは、コマが無い分、
進行方向はくるいにくい事かな。
地車は言う事きかずに突入しますからね(笑)。

まあ、とにかく地域の祭りは
その場で感じないと、わからんもんですわ。

ただ、あのパワーは…
なかなか中に入って、体験しよう…とは
思いませんわ。
1年ほどジムで体作らないと…
真似でけんわ。

|

« 博多祗園山笠⑦ | トップページ | CHANGE最終回 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博多祗園山笠⑧:

« 博多祗園山笠⑦ | トップページ | CHANGE最終回 »