« 博多祗園山笠① | トップページ | 博多祗園山笠③ »

2008年7月14日 (月)

博多祗園山笠②

ま、形式写真だけな訳無いです。

土日ってことは…
追い山ならしと集団山見せ…
ってことです。
だって今年のチャンスを逃すと
なかなか走る姿も見れないですし。
平日早朝の追い山本番は無理だし。
ま、集団山見せは…パレードで
広い通りを行くだけなので、
本番さながらで狭い通りの写真も撮れる
追い山ならし狙いで、思い立った訳。

早速…午前中コースを下見。
向かうは…一番山:大黒流さん。
08071201
町内あちこち
こんな幕が
張られてます。

08071203 
水を入れた
ポリバケツ。
そして…ホース。

コレを勢い水として
かけるわけです。

逆に言えば
コレが用意されてると
そこは山が通過する…
目印ですな。

08071204

こりゃだんじりと同じ。

集まった寄付は
このように
貼りだされてます。

さあ移動。

コースマップを見つつ
櫛田神社のほうへ向かいました。
08071205
東流のエリアで
撮りました。

交差点など
あちこちに、
こんなのが張られて
ました。

祭礼エリアを示す…
神聖なる場所の
証しなんですな。

08071207
櫛田神社の脇道から
FBSの生中継基地を
横目に見つつ…
商店街へ入ると、
ちょうど
唯一の”動く”飾り山…
移動中でした。

圧倒されます。

アーケードの天地左右すれすれ!

08071206 
さすがに
重いからですか。
車輪が付いてました。

08071208
ずっとTVでは見てた
清道旗。

もっと広いのかと
思ってましたが、
桟敷席も間近で、
結構狭いんですね。

あそこを
くるっと回るのは
こりゃ大変ですわ。

FBSさんは、
生中継の為に
ケーブルさばいて
大忙し。

でもKBCより楽かも。

だってKBCの
「走れ!山笠」は
早朝生中継でしょ。
セッティングも管理も
夜中挟むのは大変ですわ。

08071209
境内正面。

岸和田同様、
いい場所はお早めに(笑)。

この後、
追い山ならし本番の時も
ココに来ましたが、
人がひしめき、
カメラの砲列で、
なーんも見えんかったもん。

※ちなみに…時刻は、午前10時頃ですよ。写真とは忍耐である(笑)。

このあと、櫛田神社でお参りしました。
08071210 2月に訪れた際は
気付きませんでしたが
手水にも山笠が…。

(つづく)

|

« 博多祗園山笠① | トップページ | 博多祗園山笠③ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博多祗園山笠②:

« 博多祗園山笠① | トップページ | 博多祗園山笠③ »