« 王将はどこじゃ==!! | トップページ | 生きてることが辛いなら »

2008年7月26日 (土)

新ドラマ峰打ち13<打撃天使ルリ

いやあ、まさに金11枠(笑)。

このとんでもない設定ったら。。。

想像以上のB級ですわ。

菊川は、予想通りのD根ぶりですし。

ただ…
この枠で求められるのはクオリティよりも
痛快さ。週末の深夜らしいお気楽さ。
ってことで言えば、枠の王道を行く作品で、
肉体的なところでは、只野と同系列…
と言えます。ただ…
いくら格好良く撮っても、
菊川が”へっぴり腰”なのが残念ですなあ。

カット割り、アングル、照明…など
撮影班はグッジョブだし、
トータルコーディネイトとしての演出班は
いい仕事出来てる…と思います。
敵役も、憎悪を増幅させるエエ芝居でした。

脚本 ★☆
演出 ★★★
演技 ★★
撮影 ★★★☆
印象度 ★★★

トータル…13.0点(★★☆)
※☆は0.5ポイント。

菊川はん…もうちょっと体作ったら?
ボディコンバットとか、やってみたら?

|

« 王将はどこじゃ==!! | トップページ | 生きてることが辛いなら »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/22548902

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち13<打撃天使ルリ:

« 王将はどこじゃ==!! | トップページ | 生きてることが辛いなら »