« 複雑怪奇な渋谷駅構内図 | トップページ | 802≒R50?! »

2008年6月23日 (月)

3年ひと昔?

土日を利用しての帰省。

伊丹に着いた途端に噴き出す汗が
まさに大阪でした。

今日、早めに実家を出て、
以前住んでた、天満一帯を
お散歩してきたんです。

天満の商店街の賑わい自体は、
変わる事無いんですが、微妙に
スクラップ&ビルドが繰り返されていて、
健在な店もあれば…無くなってる店もあったり。。。

さすがにマンション自体は、3年やそこらで
変わる事も無いようで…。
驚いたのが、旧・アロー天六。
スロ専門店と並んでたところに巨大なビル。
何やら、カラオケ?ゲーセン?…いろんな
アミューズメントを含めた複合ビルになってました。
お陰で空が狭い…。

天神橋筋商店街を下っていくと…びっくり。
「ヒミツの大阪」のクルーが2チェーンも!
さすが読売テレビ制作ですな。
毎週あるから大変(苦笑)。
で、802当時うろついてた天3~天2へ。
噂の天神さん横の寄席の前も通りました。
なんと、当日分立ち見のみ!人気ですなあ。

天神さんの境内を横切って…
昔いた、TV番組制作プロが入ってたビル前を通って
802当時のマンション付近も見てみました。
これが…約10年前!
マンション下のスーパーも、向かいの蕎麦屋も
無くなってました。。。。
うーん、寂しい限り。
寂しいといえば、川を渡った天満橋の駅ビル。
松坂屋が撤退して、とりあえず京阪のショップに
変わってるようですが、人も少なめ。。。。

その後、京阪とJRを乗り継いで梅田へ戻りました。

今回、D40も持って帰ってたので、
撮るつもりではいましたが…
なぜか、カメラを取り出すまでは、いきませんでした。

なんかね…想い出は思い出で置いておきたい…
というか、妙な感傷的な気分が
しゃしゃり出てきたもんでね。。。。

実家でも、AD時代の同録テープを聴いたり、
1993年当時のヒロTの番組を追っかけた
読テレの深夜番組のビデオを見たりしてて…
若干、浦島入った二日間でした。

|

« 複雑怪奇な渋谷駅構内図 | トップページ | 802≒R50?! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/21826165

この記事へのトラックバック一覧です: 3年ひと昔?:

« 複雑怪奇な渋谷駅構内図 | トップページ | 802≒R50?! »