« 青島俊作1位! | トップページ | 新潟モノレール »

2008年6月27日 (金)

2008年第2期ドラマ各賞発表

んーとね。
本当は、最終評価を出したいところですが…
今期は、バラバラな面が多いし、
まだ最終回を迎えてない作品もあったり…
横にキレイに並べられないので、
とりあえず、各賞(もちろん個人的選出)の発表で
替えさせていただきマンモス。

主演男優賞 (該当者なし)
主演女優賞 上野樹里(ラストフレンズ)、
        上戸彩(ホカベン)
助演男優賞 錦戸亮(ラストフレンズ)、
        北村一輝(ホカベン)、
        大倉孝二(ホカベン、CHANGE)
助演女優賞 深津絵里(CHANGE)
新人賞    (該当者なし)

演出賞    加藤裕将(ラストフレンズ)
脚本賞    (該当者なし)
撮影賞    「おせん」
編集賞    「ラストフレンズ」
効果賞    「おせん」
企画賞    「週刊真木よう子」
主題歌賞  宇多田ヒカル「プリズナーオブラブ」(ラストフレンズ)
音楽賞    金子隆博(ホカベン)

作品賞    「ラストフレンズ」

【評】検討してみて解かったのは、今期の主演は
圧倒的に女性が多かった…ということ。
それも意外なキャスティングが勝利に結び付いた…
とも言えます。
軽い芝居が多かった上戸&上野のシリアス芝居、
映画畑の蒼井、そして”魔性”の真木(笑)。

その結果、主演男優賞に値する男性が
見当たらず…え?スマ2名?…
ま、どっちもアベレージ高い分、作品に
恵まれなかった…ってところですか。

脚本は…1本ずつ、よく構成されてるものは
ありましたが、今期、1話完結的なものが目立ち、
1クールトータルとして、よく積み重ねられていた
という作品は見当たりませんでしたね。
また、打ち切り系、期間縮小系で、
作家の先生泣かせな展開が…
もったいない作品も、目立ちましたぞ。
皆さん、さぞかし悔しかったでしょうぞ。

ま、トータルで見ると、「ラストフレンズ」が
圧倒的な勝利…という事でした。
脚本的には、要素を詰め込み過ぎた点が
ありますが、最終回のまとめ方を見れば、
ああそうか…と納得する部分もありましたし、
何よりも、よく言う「三位一体」がしっかり
構築されていたのが良かったですな。

ちょっと苦言を呈するとすれば…
便利屋”助演”陣…
ちょっと休憩させてあげませんか。
毎クール出てくる…中には同クールで
はしごする人まで…どないやねんな(笑)。
もっと適材適所なキャスティングも
考えられると思いますよ。

ってことで、おしまい。

■参考…2008年第1期各賞

主演男優賞 小日向文世(喜多善男)
主演女優賞 香里奈(だいすき)
助演男優賞 松田龍平(喜多善男)
助演女優賞 小西真奈美(喜多善男)
新人賞    八木優希(薔薇のない花屋)

演出賞    下山天(喜多善男)
脚本賞    飯田譲治(喜多善男)
撮影賞   「薔薇のない花屋」
編集賞   「あしたの喜多善男」
効果賞   「あしたの喜多善男」
企画賞   「ロスタイムライフ」
音楽賞   小曽根真(喜多善男)     

作品賞   「あしたの喜多善男」

    

|

« 青島俊作1位! | トップページ | 新潟モノレール »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/21932270

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年第2期ドラマ各賞発表:

» <ドラマ視聴率>「ごくせん」最終回は23.6% 有終の美飾る [ニュースサイト]
28日放送の仲間由紀恵さん主演のテレビドラマ「ごくせん」(日本テレビ系)最終回の視聴率は23.6%(関東地... [続きを読む]

受信: 2008年6月30日 (月) 13時39分

« 青島俊作1位! | トップページ | 新潟モノレール »