« 2008年春・新ドラマランキング | トップページ | パチプロの申告? »

2008年5月31日 (土)

チャリの街-私論

■「チャリの街」…あんでぃさんち

最近、MTB通勤再燃中なので、
気になってしまいました。

以前、新潟の街のバス問題について
あれこれ書きましたが、最近、毎日チャリ通勤
していると、チャリについての問題点も、
いろいろ感じていたところでした。

日報のチャリ記事…私も読みました。
確かに7番町だけ禁止というのは、おかしい。
し…あの看板に、強制力があるようにも思えない。
し…事実、多くの方が乗り入れている。

結局、町作りの方向性というか「土台」が
定まらないと、継ぎ接ぎになってしまうんですね。
オランダのインフラがうらやましい限りです。

今日も、ジョイアミーアの黒沢君のライブを見に
万代から東堀まで走りましたが、東大通~
万代橋~柾谷小路まで、歩道内に色分けして
自転車ゾーンは作っているものの、
横に広がって歩く学生や、ゾーン関係無く
歩く人が多くて、結局、クネクネ運転せざるを
得ない状態。かと言って、車道側へ下りれば
車が迷惑がりつつ高速で走りぬけるし、
バスがスレスレに走り抜け、目の前で
停車の為に寄せたりする。

よく、女池の湯ったり苑に行きますが、
紫鳥線の歩道なんかも酷い。
幅が狭い上に出入路のデコボコが多いので、
夜の走行は…MTBなら対応できますが
ママチャリだと大変。

たぶん、こういう状況は新潟だけでは
無いでしょう。

エコだの、分別だの…と言いますが、
自転車ほどエコな乗り物は無いと思うのに
日本の自転車への対応は、
レベルが低すぎると思います。

もちろん、自転車に乗る態度が悪い人も
大変多いのも事実。チャリ族への教育も
大事でしょう。
ロングライドを間近に見て感じましたが
趣味、スポーツとして実践している
チャリ族の「安全」(自分にも周囲にも)に
対する姿勢は学ぶべき所が大変多いです。

6月の道交法改正で、チャリ族への
安全への対応は…もっと重要になります。
乗る側も、行政側も、もっと考える時代に
なるはずですから、これを機会に
自転車についての議論を高めるべきだと
本当に思う、今日この頃であります。

エコの為にも、健康の為にも、
ビバチャリ運動…進めたいと思いますわ。

ちなみに…あんでぃさん。
片道10km…MTBやロードバイクなら
らくらくの距離でっせ(笑)。
4,5万程度の出費が可能なら…是非、
お仲間に…どうでっか?(笑)
爽快に風、感じましょ。

|

« 2008年春・新ドラマランキング | トップページ | パチプロの申告? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まいどです。
今日も、湯ったり苑帰りに、コケそうになりました(恥)。
結構な段差でもラクラク行けるMTBですが、
舗装ムラのわずかな段差が命取り。正面方向は
大丈夫なのに平行だと車輪を取られてしまいます。
今日から道交法改正に合わせて車道を走ればコレ。
道路行政、しっかりして欲しいところですわ。

投稿: ふぐ | 2008年6月 1日 (日) 21時50分

やっぱり「らくらくの距離」ですか。ツッコまれるかなとは思っていましたが。たしかに10キロなら、所要時間はクルマも自転車も大差ないと聞きますね。

でもMTBとか本格的なのではなく、いざとなりゃクルマに積める折りたたみ式を買おうかと…。この時点で軟弱なのですが。

「ビバチャリ」な街づくり、新潟市にはぜひ進めてほしいですね。チャリにやさしいということは、歩行者にもやさしいということ。

特に笹出紫鳥エリア(勝手に名付けました)は、クルマは多いし一方通行や袋小路だらけだし歩道はないし。一時期住んでいたけど、危険すぎです。市長サンには「チャリの街宣言」でもしてもらって、体系的な整備をしてほしいもんですね。

投稿: あんでぃ | 2008年6月 1日 (日) 03時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/21298565

この記事へのトラックバック一覧です: チャリの街-私論:

« 2008年春・新ドラマランキング | トップページ | パチプロの申告? »