« 新ドラマ峰打ち3<「キミ犯人じゃないよね?」 | トップページ | ネットは1日1時間? »

2008年4月12日 (土)

鹿仏キャラ、ついに四面楚歌?

平城遷都キャラ、市民グループが独自公募へ(ヤフー/産経)

ついに出ました。
市民は黙ってませんでした。

拍手を送りますぞ。

もちろん、生み出されたキャラには罪は無いです。

しかし、その風貌、「誰もに愛される」とは
程遠いのは、これまでの状況から、
協会側も、理解できてるはずで、それを
強行に推し進めるというのは、いかがなものか。

これまで使った経費の事で「もったいない」と
感じているなら論外。
逆に、市民が立ち上がって独自に進める行動を
エリアの人々の「盛り上げたい」気持ちの「進化」だ…
と受け止めて、和解へ進む「きっかけ」にするくらいの
広い心が無いと、大きなイベントは成功出来ないのでは
ないでしょうかね?

さあ、新たな展開へ進む遷都キャラ問題。

イベント自体の認知が進んだのは…
怪我の功名かな…。

|

« 新ドラマ峰打ち3<「キミ犯人じゃないよね?」 | トップページ | ネットは1日1時間? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿仏キャラ、ついに四面楚歌?:

« 新ドラマ峰打ち3<「キミ犯人じゃないよね?」 | トップページ | ネットは1日1時間? »