« ふぇっくしょーい! | トップページ | 中央線ストップについて »

2008年4月 9日 (水)

新ドラマ峰打ち1<無理な恋愛

いよいよ始まりました。
2008年春ドラマのトップを切ったのは…
還暦のおっさんの恋愛もの(笑)。

関テレさんは…完全に年齢層を上げたんでしょうかね。
前クールの喜多善男にしてもそう。

ただ、
同世代の共感は、得ることは出来るかも。
裏が報ステ…というリスクはありますが。
このクール、大きなニュースが火曜に無ければ
いいですねえ。

さんまの時(ハタチの恋人)みたいに、親子ほど離れると
単なる夢物語ですが、夏川さんのように、程よい
大人の女性だと、それなりに身近に思うおっちゃんも
多いでしょうね。

何よりも、マチャアキ主演&主題歌というのは
「時間ですよ」リアルタイム族には、すごく
心地よいノスタルジー。
元GSでレコード会社のPという設定も、
心地よく感じるかもしれません。

と…ココまでは、好印象ですが、ドラマの中身となると
別でっせ(笑)。

マチャアキ自身が、芝居が派手ですが、
今回は、それに輪を掛けて、派手な人が多すぎ。
夏川さんも、徳井も、青木も…。
福田は……芝居になってないし。

とりあえずは…狂言回しだけ観察する作品かな。

脚本…★★
演出…★★
演技…★★
撮影…★★★
印象度★★★☆

総合…12.5点(★★☆)
※☆は0.5ポイント

かまやつさん出すなら、
いろんなGSの人たちをちょい役で出すと
話題になるかもよ。

|

« ふぇっくしょーい! | トップページ | 中央線ストップについて »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/20035212

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち1<無理な恋愛:

« ふぇっくしょーい! | トップページ | 中央線ストップについて »