« ラジオとテレビ | トップページ | ささかみさまー »

2008年4月 5日 (土)

マイク考

さっき「イブ王」ねたを書いてて思ったんですが
ラジオ用のマイクって、もっと癖があってもイイ…
と思います。

日本の場合、マイクもナチュラル、
マスターのコンプもナチュラル志向なので
澄んだ音が出るようになっていますが、
アメリカのFM局などをウェブで聞いたりすると、
DJのしゃべりなんかは、すごく圧が掛かっています。

ずしんと耳に響く。

どうなんでしょうね。個人的には、あのずっしり感が
好きだし、「キミにしゃべってるんだよ」という
受け手に対する響き方が良いと思いますが…。

ちなみに…FM PORTで使用してるマイクが…コレ
(アルビ広報ブログ内…斉藤崇人選手出演時写真)

で、個人的に理想と思ってるのが…コレ。




エレクトロヴォイス社のRE20というマイクです。
802時代、ドンビーバーや佐藤竹善さんが、
マイマイクとして使用していましたし、
テレビでは、赤坂さんが手に持って(すんごい重いのに)
曲紹介してましたので、知ってる人は多いと思います。

口をマイクに近づけて、ドワーッと喋っても、
耐えるように設計されてるそうで、声のぶっとい
DJには、好まれてるようです。

確かに赤坂さんも、ドンも、声が太いし、竹善さんも
低音がよく乗ってました。

たとえばPORTの場合、仁さんやタテのような
男性DJに使わせると、いい声になるような気がするんですが。

ちなみに…楽天では6万円ほどで販売されてるみたいです。
そんなに高く無いですね…。

いや、それにしても、上の動画。
NYのWPLJで検索かけたら出てきましたが、
開局当時のInterFM同様、立ったままワンマンで
やってます。
全て1人でやるスタイルって…やっぱりラジオ屋には
理想ですなあ。
地方局では、人件費削減から
アナ自身がD兼任でやる局もあるそうですが
このノリは、なかなか出せないですよね。

ヒロTだって、サブD付いてますし、座ってるし。

昔、江越さんは…椅子に半座りで、
貧乏ゆすりしながら、スタジオのドアも開けたまま
ワンマンでやってらっしゃいましたが、
今まで見た中では、一番、カッコよかったな。

そんなマジDJ…誰かいるかな?

とりあえずRE20…かっこええわ。

|

« ラジオとテレビ | トップページ | ささかみさまー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まいどです。
今、チェックしたら、アカゲのC3000ぽいですね。
普段意識してないんですが…AKGか…。
昔は、802のスタジオもAKGのボーカルマイクでしたわ。
確かにナチュラルな音声出るんですけどね。

近藤氏…TV慣れしてないからか?カメラに寄られた時、
目がちょっとドギマギしてませんでした?(笑)

投稿: ふぐ | 2008年4月 5日 (土) 08時56分

エレボのマイクはでっかいっすよね・・・バスドラによく使われてたのを覚えてます。どなたか忘れましたがそれを持って喋ってた人を見たときは驚きました~^^;

ポートのはAKGでしょうか?
FMとAMでのスタジオマイクと言うのはやはり違うんでしょうねー

ちなみに・・・新保さんはラジオ向きじゃないなぁ~とは思ってました。。。独特な間がありますし。
近藤さんもそうだと思ってましたけどパートナーとの掛け合いはなかなかなものですよ~

投稿: YMCA | 2008年4月 5日 (土) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/12280762

この記事へのトラックバック一覧です: マイク考:

« ラジオとテレビ | トップページ | ささかみさまー »