« で…今週どーだったのよ? | トップページ | 白い大阪!? »

2008年2月10日 (日)

人生を振り返ってしまったじゃないか

っていうか…1位、浅倉南か…。
んんん。
綾波…(涙)。
(スマステの特集ね)

いや、そんな事は置いといて…

今週、全く執筆が無かったのは
1本の映画を見てしまったからなのよね。
日本映画専門チャンネルで放送していた
時をかける少女(1983年版)」。
明日(10日)の「日曜邦画劇場」で放送する
アニメ版時かけ」のバーター上映ってとこ
なんでしょうけど…やっぱりワシら世代には
知世版ですわな。

原田知世は…1967年11月28日生まれ…
ということで、生まれたのが5日違いという
事もあり、デビュー当時から、とても身近に
感じていた訳で、織田っちと並んで、
67年(未年)生まれ射手座組の代表として…
ずっと見て来た訳です。

ちなみに…織田っちは役者20年生ですが
TOMOちゃん(当時はこう呼んでたのよ!)は、
すでに26年生。
デビュー当時、中学3年生でした(1982年)。

ちなみに「時かけ」は、翌年83年夏休み公開。
ロケしてたのは、その年の春休み。
あんまり覚えてる人は少ないと思いますが
初演技は…TVドラマ。
82年、フジ系で「セーラー服と機関銃」、
「ねらわれた学園」1クールずつ主演してます。
全然、DVD化の話は聞きませんけど…。
「セーラー服~」第1話の冒頭なんて
下手すぎて観てられませんでしたが…(爆)。

で、83年の「時かけ」でブレイクした後、
84年は「愛情物語」、翌年は「天いち」…と
春休み撮影、夏休み公開…のローテで
仕事してたので、角川の雑誌「バラエティ」を
購読しつつ…同級生の仕事を応援するような
気分で追っていた訳です。

角川辞めて独立して、ホイチョイ女優になって
トーレと北欧で音作って…という流れは、
結局、自分の人生と照らし合わせて…
記憶を蘇らせるヨリシロになってるんですね。

ブレンディのCMを見るたびに15秒だけ
癒される訳です。。。

役者以外にも音楽というアイテムを手に入れ
(っていうか82年当時からドラマ主題歌は
シングルリリースしてるので…音楽歴も
25年ですわ)…独自のスタイルで活躍中。
昨年の25周年カバーアルバムでは
封印してた「時かけ」セルフカバーも
聞かせてます。

で、やっと時代は「今週」に戻ってきて…
(以下!)

music & me Music music & me

アーティスト:原田知世
販売元:ヒップランドミュージックコーポレーション
発売日:2007/11/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2000 BEST Music 2000 BEST

アーティスト:原田知世
販売元:ソニーレコード
発売日:2000/07/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

原田知世 Best Harvest Music 原田知世 Best Harvest

販売元:フォーライフ ミュージックエンタテイメント
発売日:2001/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

時をかける少女 DVD 時をかける少女

販売元:PI,ASM/角川書店
発売日:2000/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

サヨナラCOLOR(スマイルBEST) DVD サヨナラCOLOR(スマイルBEST)

販売元:ハピネット
発売日:2008/02/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DVD MUSCAT LIPS TOUR

販売元:Sony Music Direct
発売日:2004/11/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

原田知世 〜GOLDEN J-POP / THE BEST Music 原田知世 〜GOLDEN J-POP / THE BEST

アーティスト:原田知世
販売元:ソニーレコード
発売日:1998/08/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大停電の夜に ~ ナイト・オン・クリスマス ~ DVD 大停電の夜に ~ ナイト・オン・クリスマス ~

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2005/11/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

愛情物語 初回限定生産エディション DVD 愛情物語 初回限定生産エディション

販売元:角川映画
発売日:2004/09/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する


その83年版「時かけ」…
映画初主演、演技は3作品目…
芝居はまだまだですが…
大林”ヒゲ”おじさんの演技指導の賜物か?
なんともいえない表情が素晴らしい。
今は、ドラマの名脇役の尾美としのり氏、
今はLFの社員という高柳良一氏とともに
青春の1頁の甘酸っぱさを醸し出しています。

以前、地上波で録画したアニメ版も
観たんですが、アレはあれで有り!
21世紀版としては、素晴らしい”消化”の
仕方が出来ていて躍動感と繊細さを表現
しています。

でも83年当時は、アレで良かったんです。
エンドロールの笑顔やNGシーンの初々しさも
いいです。
今のU18女優の皆さんに、あの初々しさを
出せといっても…達者な人が多くて、
なかなか出せないでしょう。

未完成だからこそ…生まれた名作でした。

ま、作品自体の事はいいんですけど…
とにかく、同じ15歳当時の姿を見て、
もお走馬灯状態(笑)。
それからは…自分自身の人生を
あれこれと振り返ってしまったんですな。

高3の時の阪神優勝、
浪人の時、予備校の文化祭で
握手してもらった故:逸見政孝氏の
分厚い手。
大学2年当時、放送部の連れの下宿で
偶然見た「天皇陛下下血」の臨時ニュース。
89年5月31日深夜ラジカセで聞いた
…802開局の瞬間。
4回生の夏受けた802の体験セミナー。
エキスプレス入社当時スタジオで見た
かとうれいこ(笑)。
802ADとして入った初日が元日だった…。
95年1月16日深夜…先輩ADと真面目な
話をした後帰宅した数時間後襲ってきた
阪神大震災の揺れ。
95年春…Dデビューした時の緊張。
99年秋…ジーンさん引退生放送の
スタジオ外の拍手の嵐と彼女の涙。
2000年2月…ハドソン川の向こう側=
ホボケンから見たマンハッタンの夜明け。
2000年春、代理店会議室での
HOVID PARKの立ち上げ会議。
2000年5月1日…おひるねっと初日。
2000年12月31日…KISSFMの
ミレニアム特番担当した時の緊張。
2004年…MJTV…テレビ初担当の時の
楽しさ。
2004年9月…初めて新潟に着いた時の寒さ。

ま、仕事面だけしか書けませんが
プライベートでもいろいろと思い出した訳です。

その間、TOMOちゃん(久々に名前出たわ笑)は
ずっと第一線で活躍し続けてた訳です。

25年って長い。

もちろん昨年秋、例の25周年アルバムの
サンプルCDももらいましたが、そりゃ
ジャケ写を見れば、それなりに歳重ねてます。
でも、どれだけ歳月重ねても、やっぱり同じ歳。
10代のままの感覚。

この後も、ずっとマイペースで
役者も歌も、続けていって欲しいです。

んで…30周年の時は、是非、
ラジオの特番、担当させてっ!(笑)。

ちなみに…こんなサイト発見
TOMOちゃんの歴史がつぶさに辿れます。
あんまり懐かしかったので…
いろいろアマゾンで物色してしまいましたとさ。

そうそう。
コレ見てて思い出したんですわ。
「時かけ」で繊細な姿を見せてたのに
翌年の「愛情物語」では、躍動感あるダンスと
ショートヘアで全く違う姿で登場しちゃって…
映画の第一弾ポスターは、夜景をバックに
赤い靴持ってしゃがむスカート姿…
髪の毛も長いまま…
たぶん、撮影前にスタイルを確定させて
ばっさりいっちゃったんでしょうね…。
でも驚いたな…。
一度、大阪厚生年金大ホールに
ツアーを見に行った事ありましたが、
あのときも、踊りっ放しでしたっけ。

フォーティーズになった今でも、踊れるのかな?
ちょっと派手なミュージカル姿なんてのも
見てみたかったりしますが…。

ってことで、どこまで行っても、この記事
終わりそうにないので、この辺で強制終了!

|

« で…今週どーだったのよ? | トップページ | 白い大阪!? »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生を振り返ってしまったじゃないか:

« で…今週どーだったのよ? | トップページ | 白い大阪!? »