« 全国の女子高生の皆さん~ | トップページ | 新ドラマ峰打ち9<貧乏男子:ボンビーメン »

2008年1月15日 (火)

新ドラマ峰打ち8<薔薇のない花屋

の===じ===まァ===!!

また、変なドラマ、書きやがって!!

毎週、目が離せんやんけー!(爆)

もお、野島脚本、トラップ大杉!

単純に裏読みすると…おっと!
ネタバレになるので、詳細は下!

ってことで、ストーリー以外の部分。

さすがフジです。
勝負賭けてきた!って感じ。

主題歌が達郎さん。
で、脚本が野島。
演出が、数字男=中江氏。

ハンパなものが出てくる訳無いもん。

慎吾もイイけど、キムタクがスマスマで
言ってた通り、秀逸なのは雫ちゃん。

八木優希ちゃん(セントラルのプロフ)

軽く未来ちゃんを超えてます(笑)
だって7歳であの芝居は無いって。普通。
涙に、皆さん、心奪われたでしょ。
ちっちっち。
やっぱり、鉄棒する結子さんを見つける
あの校庭横の車の脇での”さりげない”
立ち姿ですよ。
あの自然さは、なかなか出せないぞよ。

あと、意外なところで釈がイイ。
これも、さりげないけど上手いわ。

ま、また下でも書くので、上ではこのへんで。

脚本 ★★★★(結末次第では増減あり?!)
演出 ★★★★★
演技 ★★★★☆(雫ちゃんボーナス!)
撮影 ★★★★☆
印象度★★★★

総合…22点(★★★★☆)
※☆は0.5ポイント。

わお。1位になってもーた(苦笑)

ではでは。。。。。

ネタバレ。。。。。

っていうか、妄想。

上でも書いた通り、
一癖あるのが野島脚本。

ってことで、単純すぎて、
たぶん、違うと思うけど…

勝手に裏読み。

これくらいでいいかな。

まず、死んだユイカの父親が友和でしょ。

で、娘の死に慎吾が関わってて、
怨みを持ってる…と。

で、スパイとして結子はんを接近させてる。

結子はんは、友和に弱味を握られてる…。
さらには…優作息子も、スパイその2。

恐らく…友和が結子を接近させてる事を
逆に防御する為に近づいてると見た。

で…慎吾と結子はんが好き同士になるでしょ。
でも、それは、何かの理由で「禁断」なのよね。
で、恐らく…慎吾はダークな過去があって…
償いの意味から、まともな花屋をやってる…と。

うーん。

わからん(爆)

◆ここで2話予告の音声部分をチェック◆

慎吾 「家族になれると思うんですよね」
寺島 「同情してるだけだろ」
結子 「人を騙すなんて。ましてや誘惑するなんて」
ユイカ「キミも幸せになれるよ」
友和 「見殺しにするかね」
慎吾 「花のように笑う人が好きなんだ」
(不明)「恋に溺れて死ぬ場合もある」

冒頭から気になってるのが…
ユイカがVの中で「キミ」と言ってるところ。
本当の旦那なら「キミ」とは言わんやろ。
慎吾自身、何者なんだ?
友和の「見殺し」…とは対象は誰の事なのか?

もしや…以前、「眠れる森」でまりやさんが
主題歌の歌詞に伏線張ってたように、
達郎さんの主題歌にヒントが隠されてるとか?
冒頭のユイカのVのナレにヒントがあるとか?
雫を育てるモザイクシーンの中にヒントが
あったりも…。

あー、大変だ。
わからん。

あーそうそう。皆さん、気付きましたか?
雨のスクランブル交差点のシーン。
結子の背中に手を回した後のところ。
一瞬、慎吾を見上げた結子は、
慎吾が自分を見下ろした瞬間、
目を元に戻した…
慎吾はこの時「少し」だけ間を空けた。

つまり…この瞬間で、結子の盲目が
芝居であるのに気付いた!…と見た!

果たして、どやろ?最終回まで待機(笑)。

とりあえず、毎週、見ようっと。
(完全に野島マジックにハマッてる苦笑)

|

« 全国の女子高生の皆さん~ | トップページ | 新ドラマ峰打ち9<貧乏男子:ボンビーメン »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/9891438

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち8<薔薇のない花屋:

» 雫ちゃん [ディラクエ  Jump  リュウタロス  キンタロス  ウラタロス ]
そして! 雫ちゃん雫ちゃんもかわいい。 セリフとかが、おぉ!野島ワールド!!と思いながら見てたけど、これからどんな展開になっていくのかな?2話からも楽しみだね♪ 見終わった後は、山下達郎さんの歌が頭の中でずっと流れてるんですけど(笑 拍手コメントお礼 ... 新ドラマ峰打ち8<薔薇のない花屋慎吾もイイけど、キムタクがスマスマで言ってた通り、秀逸なのは雫ちゃん。 ■八木優希ちゃん(セントラルのプロフ). 軽く未来ちゃんを超えてます(笑) だって7歳であの芝居は無いって。普通。 涙に、皆さん、心奪わ... [続きを読む]

受信: 2008年1月22日 (火) 09時22分

« 全国の女子高生の皆さん~ | トップページ | 新ドラマ峰打ち9<貧乏男子:ボンビーメン »