« 2007年1月28日 - 2007年2月3日 | トップページ | 2007年2月11日 - 2007年2月17日 »

2007年2月4日 - 2007年2月10日

2007年2月10日 (土)

演歌の女王に由介登場

いよいよ大きいところが来ましたな。

真鍋由介役だった松川君が
貞子のチョコを断る男子役でチョイ役出演してました。

短髪なのに、髪をかきあげる仕草は
いかがなものか?(笑)。



それはそうと…いろんな小ネタが。

ロケで使ってた商店街は…台東区の
いろは会商店街…「女王の教室」で
半崎小学校に使ってたロケ地のすぐ近所ですわ。

あと…ひまわりがイベントで歌ってたのは…
たぶん、にっかつ撮影所の屋上。
女王の教室のDVD-BOX(赤版)映像特典で入ってる
志田&松川のカメラテスト(走る映像)してた場所のようです。
ちなみに、ココって、
「14才の母」で、初めて我が子を見に行った帰り…
点滴コロコロしながら歩く病院の外通路でも映ってたような…。

あ。
もう1つ!
毎回ひまわりが入院する
教頭先生の病院って「志田病院」だったんですねえ。

バレンタインチョコの銘柄も「天使の矢」…
字体が、正に「女王の教室」のタイトルロゴだし、
阿久津真矢(悪魔の矢)…引っ掛けてるよね?

あと「あれえ???」って思ったのが
ホストクラブのぶさいくな案内役が
生瀬さんのように見えたんですが…
エンドロールにも出てこないし…気のせい?

ん?
ストーリー?
んなもん、関係無いのよ。
このドラマには(爆)。
ちょっとヘンな関西弁が気になった事は、
今回、大目に見ましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美紀ぴょんの香港ふしぎ発見!

連日映画の撮影に励む美紀ぴょん…(公式ブログ)

さーて…
今回美紀ぴょんは、徹夜撮影明けに、
あるものを見つけました。
ここでクエスチョン!

美紀ぴょんが見つけたモノは、
次のうち、どれでしょう?

1.コーラばっかり飲んで歯がボロボロになったスタッフ
2.脚本から逸脱して現場で発想のままに演出する監督
3.甘栗むいちゃいましたのパクリ商品

草野「はい板東さん」
板東「あのォ~、ぜんぶ正解ちゃいますのん?」
草野「面白いところに気が付きましたねェ…はい、黒柳さん」
黒柳「ていうか…それって水野さんのブログを見れば解かるんでしょ」
草野「はい。時間です…おや、板東さん、スーパーひとしくんですか?」
板東「こんなもん、簡単ですがな。なんならもう1個…」
草野「では、正解VTRです。香港の水野さん!」






っていうか…
剥きにくいものって…マンゴー?(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

さよなら…

今日、ADのアイちゃんが卒業しました。

昨年4月から約1年、
頑張りました。

最初は、
PCも初心者で、音楽もそれほど知らない
いわゆる「ずぶの素人」でした。

それが1年で、
なんでもテキパキこなすし、
心配りもできる一人前のADさんに
成長してきました。

数日後には
後任のADさんがデビューしますが、
ここ数週間も、
自分が習得してきた事を
これまた的確に伝授していました。

全うとは、このことでしょう。

なかなかモノにならない若い衆が多いなか、
優れた人材でした。
残念ですが、様々な理由があってのこと。

あの子なら、
どこへ行っても、大丈夫。

久々に、卒業生を送る先生の気分に
浸る1日でした。

この世界に身を置いて15年。
丸15年。
何人もの新人さんに教えてきましたが、
みんな、今頃、どーしてるでしょうね。

くどーに、H瀬に、あさちゃん…
いろんな世界で一人前になってる事を
祈ります。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

母校…行ってないなあ…。

神戸の女子大学院生の卒論「ラブホ論」(インフォシーク/JCAST)

興味津々で読めば…なんとまあ、
我が母校では御座いませんか。

で、こんな卒論何学部か?と思えば…
人文学部。
在学中は、法・経・薬・栄養の4つだけでしたが
卒業の頃、入れ替わるように人文が出来たんでした。

んで、指導に当たった水本教授の担当を
調べてみれば「日本文化史」。
面白そうでは御座いませんか。
先生自身、トイレの研究をされてるそうな。

もし、当時、こんなゼミを見つけたら
法学部選ばず、人文で受験したかも。

今でも、このブログを見ればお解かりの通り、
ヘンな事にこだわって、あれこれ考える癖が
あって、調べ始めると、とことん探究しちゃう
場合が多々あります。
…TCの特集も、そんな感じですけどね(苦笑)。

今、時間と金とエネルギーさえあれば、
真剣に研究する為に、大学受験するかも?

ま、現実的には無理ですな。

おかしいよね。
その年代の時は、研究、勉学の事なんて
二の次なのに、歳を重ねてから、願望が
にょきにょきと出てくるもんです。

それはそうと…我が母校も大きくなって…。
この4月には、ポーアイキャンパス開設。
KGBS(学生放送局)は、どーなってるやら?
1年の行事欄を見れば、
我々の在籍した頃と…全く変わってないようで。
局長を務めたのが1989年…
18年も前ですか…。
18代、19代前のOBなんて…
現役の奴らにしたら、クソじじいですな。
うにょ。
やっぱ行く気、失せた(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月28日 - 2007年2月3日 | トップページ | 2007年2月11日 - 2007年2月17日 »