« 2007年3月18日 - 2007年3月24日 | トップページ | 2007年4月1日 - 2007年4月7日 »

2007年3月25日 - 2007年3月31日

2007年3月31日 (土)

和歌子、ローションの餌食

感謝祭見てて良かったァ~。

前回、前々回、
きー坊に紳助が餌食になった
ぬるぬる相撲のローション、
もしや…と思ったら、今回は
島崎和歌子も餌食になったし。

いやあ。このシーンを見れただけでも
得した気分です。

地デジによる参加クイズ順位は…
現在のところ…201人中の89位。
皆さん、どーですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あーあ。負けた。

阪神もサッカーアルビも勝ったし、
これでbbも勝ったら…と思ってたんですが、
「オールスター感謝祭」見て、
ドラマ期待値執筆してる間に…
負けました。

富山81-74新潟

ハーフタイム終えて第3クオーターでは
追い上げてたんですけど…。
うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007春ドラマ期待度

喜ばしい事に、今季は
オリジナル脚本ドラマが少し増えました。

ただ…クオリティは…?

≪参考資料…前季の期待値記事

月9「プロポーズ大作戦」(CX)
山下君って…ドラマ向きじゃないと思う。
ウイークポイントは目ですな。
恐い目してるもん。
あれ?ジャニ系と若手女優って…
どっかで見たぞ。
確か横浜が舞台…(笑)
まあ、月9だからエエか。
「危険なアネキ」の脚本家だそうで、
いい意味でアホドラマになりそう。
(★)星無し!

火9「花嫁とパパ」(CX)
なんだろう?このコメディブームは?
設定見ただけでうっとおしい。
月9の長澤もこの石原も…
達者なだけにもったいない。
(★)星無し!

火10「セクシーボイスアンドロボ」(日テレ)
あれ?増えたね。
新枠一発目ですね。
漫画原作ですな。
軽~い系の枠にする気かな?
主役も脇役も地味なので…微妙。
アホを真面目に出来たらバケ。

火10「鬼嫁日記 いい湯だな」(KTV/CX)
社長辞職の関テレとしては、残った
全国ネット枠死守の為にも奮起の一本。
…視聴率的にはね。
つよポン主演のような見応えある作品と
抜けた作品のギャップ…きついわ…。
ま、元々続編だし前作見て無いし、
見る気も無いけど。
(★)星無し!
数字的には日テレには勝つね。

水10「バンビ~ノ」(日テレ)
意外と見せるかも?
原作の漫画ファンはどうか、
わからんけど…。
脚本:岡田さんでしょ。あ…。
でも演出が大谷か…。
うーん。
あ。脇役いいね。
佐々木はんに市村はん。
北村はんも!
あとは主役がどうか?
★★★

木9「夫婦道」(TBS)
渡鬼の繋ぎの枠です。
王道のホームドラマです。
もしかすると…ポスト渡鬼を
狙っての作品かな?
つまり調子良ければ…
続編もありうるタイプ。
それも長期で展開できそうな話。
金八&ひまわり母の2人は、
安心して見れそうです。問題は…
静ちゃんでしょう。
「アテンションプリーズ」では芝居に
なってなかったので、今作が真剣な
デビューって感じじゃないかな?
★★★

木9「ホテリアー」(テレ朝)

あーあ。やっちゃった。
なんと韓流のリメイク。
渡ってはいけない橋を渡るのか。
ただ…役者は面白い並びですよ。
ミッチー、竹中さん、片平さん、
田辺はん…え?上戸?
うーん…微妙。
とりあえず…★★
あ。ヨン様役はミッチーか。
韓国版よりイイかも(爆)。

木10「わたしたちの教科書」(CX)
やっとドラマらしいドラマですな。
研音新人2トップ(笑)
やっと菅野主演作かいな。
志田ちゃんのほうがバーターよね?
脚本はオリジナルだけど、書いたのは
西遊記の坂元…。
演出が河毛さんなので、楽しみですが。
★★★★

木10「孤独の賭け」(TBS)
TBSらしい重みのある作品ですが
主演が伊藤とハセキョーか…。
微妙。
視聴率的にもCXに軍配かな?
演出は生野はん。
これは面白い対決です。
★★★★

金9「生徒諸君!」(テレ朝)
ハッキリ言って、テレ朝は、
他局に比べて、時代を読む
判断基準が一世代古いよ。
キャスティングも…どうかな?
内山も堀北も前にTBSで
玉砕してるし。
(★)星無し!

金10「特急田中3号」(TBS)
この枠はジャニ買取?(笑)
ま、いいけど。
鉄チャンとしては題材自体が
うっとおしいけど、演出が平野はんだし、
展開次第ですな。
★★★

金11「帰ってきた時効警察」(テレ朝)
前クールの係長を評価しなかったのに
すいませんねえ。好きなもんで。
ま、ある意味、この枠自体が別物ですが
その中でも別物って感じ。
結構面白い演出と本なので、
上手くいけば、トリック的な展開も
期待できるのでは?
★★★

土9「喰いタン2」(日テレ)
(評価対象外)
えー…「時効~」とは違って
嫌いな作品のシリーズ化なので(笑)
もしろん(★)星無し。

土11「ライアーゲーム」(CX)
テレ朝の金11枠の真似ですね。
原作は漫画。
ただ、主演に戸田&松田を持ってきてて
新鮮さはあります。果たして吉と出るか?
凶と出るか?
★★(一応期待値です)

日9「冗談じゃない!」(TBS)
「華麗~」みたいな重い作品は、
日曜の夜らしくないよね。
やっぱり楽に見れるのがいい。
そういう意味ではピッタリのドラマ。
でも…どうなるかな?
織田っちは嫌いじゃないけど、
何やっても変わり無いからな。
注目は、樹里ちゃんとしのぶさん。
脚本が伴さんっていうのが…
展開予想できるのも難点。
あーあ。
★(上野樹里ポイントですよ)

さてさて…
相変わらずコメディタッチが多いのが
気になります。それ以上に、気になるのが
ドラマ枠の増加。
やっぱり邦画に勢いがある時代だけに
フィクションへの注目がある…
と見てるのか?
もちろん2Hドラマが廃れた事や、
お笑いブームの沈静化なども
影響してるのでしょう。
枠増の分、クオリティもUPすれば
良いんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

漫画教科書に物言い

漫画教科書、検定で半分削除(ヤフー/毎日)

まずは啓林館に拍手。

新たな試み…という面では
さすが関西の会社って感じです。

が…やっぱり漫画にも限界あり…
ってことでしょう。
これが、参考書ならアリだったでしょうが
学校で使う教科書となると、厳しいわな。

検定の先生たちですが、
確かに仰る事は解かる。
けど…そこまで手を入れるなら、
漫画の意味もないし、出版社側の意図も
生徒に伝わらない。

漫画文化百花繚乱の今、
中途半端な漫画の使い方は、
逆に失笑を買います。

ずっと前からありましたが、
「難しい」題材を「解かりやすく」しよう…と
漫画を使った書籍が色々と出てきました。
でも、どれも、たいして上手いとも言えない
漫画と構成で、ページ数だけ稼ぐ本ばかり。

特に自治体の出版物などで、
漫画図解の本をよく見かけます。
登場人物はお決まりのように
「どうして●●なのかなあ?」と
首をかしげると…どこからともなく
博士役のキャラが…
「それはね…」と語ります。
ところが、キャラは笑顔で
人差し指を上げてるんですが
吹き出しの中身は…
専門用語をですます調で書いただけ。

結局読者が納得できないまま、
主人公だけが「なるほど!」と
手をたたいていたりして…。

これでは、漫画の意味が無い。

結局、漫画を使えば「解かりやすい」…
という、一種の妄想があるのでは
ないでしょうか??

これは…視聴者受けを良くしようと
「クイズ形式」を多用するTVと
同じです。

テレビでクイズを多用するのは何故か?
●出演者が考える事で、視聴者と
 同様の視線で番組が作れる。

それは建前。
本音では…
考える時間で「時間を稼げる」から、
中身の密度を濃くしなくても良くなる。

出題1分。
検討+トーク3分
正解1分
解説3分。
トータル8分。
1時間番組(正味45分)なら、
5問と前後枠で済む訳です。

これが、普通の情報提供になれば
その数倍の量が必要。

視聴者は、20分で吸収できる
情報量を、1時間掛けて
付き合わされてる事になるんです。

本職のラジオ番組で
企画検討の際、たいてい出てくる
「クイズ形式にしませんか?」の
提案には、ことごとく拒否するのは
そういう部分で引っ掛かるからに
他なりません。

民放が生まれて55年。
視聴者、リスナーは、相当お利口さんでっせ。
そして…情報過多の21世紀の学生も…
相当の目利きです。

小手先の教科書の「穴」は見抜きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年最新作

忘れてましたわ。

おととい、新潟でも、
ついに最新作最終夜(第9回)が
終わりました。

そして、すぐさま裏を読みに
公式、見に行きました。

んー。
それほど影響無いくらいの
ネタばれでしたわ。

んあー。
いろいろ書きたいけど書けない。
とにかく、ゆるい旅を拝見致しました。
全国ネットでは見れない大泉さんの
ゆるキャラを堪能致しました。

さあ、来週からは再びクラシック。

あれ?次は…ヨーロッパ1?
ははは。
再び「ふりだしに戻る」ですか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこが10万枚?<ローソンエコバッグ

ローソン「マイバッグ無料配布」(ローソン)

タテが1位にしてたんで
検索かけてみました。

ニュースは前からキャッチしてて
期待してたんですが、
テレコムビルのローソンに
張り紙を発見。
「当店での配布はございません」
ん?

おかしい。
あれだけニュースになってたのに?

で、ローソンのサイトで見れば
東京の2店舗のみですか?

じゃ、10万枚、どこで出すのさ?

4月1日からなのに、意味無いやん。
いっそのこと、売ればいいのに。

私は早速、ラブラ地下のイオンで
折りたたみタイプのマイバッグを
購入したですわ。
マイバッグにすれば、
ポイントカードにスタンプ押してくれます。

明日から駆使せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月30日 (金)

「そのまんま」寝てなさい<宮崎知事インフルエンザ

東国原知事がインフルエンザ(ヤフー/毎日)

公私なし、お休み無しの知事職ですから、
この機会に、ゆっくり休んだらどないです?

これで土曜の夜にTBS出て走ったら
相当叩かれるよ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急行を準急に?

首都圏私鉄各社…ラッシュ回避に逆転の発想(産経)

記事によると…
東急は、田園都市線の朝ラッシュ時上り急行を
全て準急に変えて、二子玉川-渋谷間を
各駅に停車させるという(ダイヤ改正は4月5日)。

これまで速達性ばかりに意識していた
鉄道会社は、混雑緩和のために
発想の転換による対策を考え出してる…
とのこと。

なるほど。
一番の混雑というのは…東西に関わらず
各停で集まった沿線住民が乗り換え駅で
急行、特急に集中するために起こる。

ただ…列車種別の細分化というのは
利用客の戸惑いもあるが…
事業者側もダイヤ設定が複雑になる…
という面倒が起こる。
そのため、単純化させることで、
両方の面倒を排除してきたが、
その反面、先に言ったような「集中」が起こり
優等列車と各駅停車の格差がひどくなっている…というわけ。

これは東海道新幹線を見れば顕著で、
「こだま」がどんどん少なくなり、
「のぞみ」ばかりが増える…
という現状を見ればわかる。

混雑で言えば、関西圏の新快速が顕著。
朝夕ラッシュ時だけでなく、日中でも、
京都-神戸間は、結構な混みよう。

JRは、12両編成「新快速」を増やす事で
緩和させようとしているが根本的な解消には
なっていない。。。

今回の東急のような施策は、
もっとやるべきだと思う。

新快速に関して言えば
長距離移動に便利という部分を捨てて、
西播磨エリア―京都(Aタイプ)と
神戸―滋賀・福井エリア(Bタイプ)という
2系統に分散させるべき。
両サイドを20分ヘッドにすれば、
混雑のひどい京阪神は10分ヘッドで
設定できる。
着席機会の少ない京都駅と神戸・三宮駅からの乗車客へのサービスにもなる。

っていうのは…どうなのかな?

それにしても…
車社会の新潟に2年半も居ると、
混雑した関西の電車で揺られる生活には…
戻れないよなあ…。
って、こっちも朝夕のバイパスは
阪神高速並みに混雑してますが…。

とりあえずPORTから徒歩5分なので
今は楽々です。

首都圏、関西圏の皆様、お疲れ様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

はらほろひれHa*Re

さっき、BS-JAPAN(テレ東)で
WBSを見てたら、フラッシュニュースで
ユニクロが国内最大規模の店舗を
オープンさせる…と言っていたが、
具体的な場所の説明は無かった。

スーパーで「テレビ大阪」と出たので、
関西だろうということだけはわかった。

今、検索掛けたら出てきました。

ハーバーランドに国内最大ユニクロ(神戸新聞)

ハーバーランドの中でも中心的存在の…
以前、ダイエーがあった(KissFMのマリスタも
1階にありました)ビルが「Ha*Re」として
今日明日30日、グランドオープンで、
その中に、その巨大ユニクロが入るという。

同じような境遇のLoveLa万代が、
ハイセンス系で統一感のある
ラインナップであるのと対照的に、
コンセプトがいまいちはっきりしない
店舗構成なのが気にかかります。

ハーバーランドといえば、
週末、大混雑のイメージしかないですが
この週末は、余計に人ごみ激しくなるでしょう。

それにしても…
ショッピングビルのネーミングを
考える人には頭が下がります。
ラブラやらハレやら…
どんな形で思いついたのやら?
企画会議を覗いてみたいですわ。

かつてないラブ…なんてコピーも
よく思いつきます。

あ。トレたま見忘れた。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

地震

そうそう。真面目モードついでに
このところ、気づいた件について。

日曜の朝、能登で地震がありました。

新潟でも揺れました。

朝イチ、起床して早速野沢の番組を
付けたんです。日報の朝刊を
いつも通り、テレビ欄から逆めくり、
しかけたとき…ラジオからは、
心理テストが紹介されていました。

ぐわん。
ん?めまい?
ぐらぐらぐら。
あららら。横揺れ。
「あ…今、地震です…」
野沢が慌ててます。
前の住人のセンスが悪いのか?
部屋には不似合いなシャンデリアが
吊るされてますが、それが
しっかり揺れております。

震度…3?か4?

まさか…と思ってテレビを付けました。
津波注意報が発令されていました。
そして最大震度…6!
急いで顔を洗わず、家を飛び出し
PORTへ向かいました。

当日のアルビbbの中継の為、
編成Pも出社してたので、
情報収集は、既にされてました。

結局、彼らから引き継いで
野沢組の応援。
随時情報収集して、
ニュース原稿をまとめたり
してました。

その後も、ムーブオン、
アルビ中継、ジェイズ、
ハートデリバリー、
そしてナイトアイ…と、
各チームも、滞りなく、
情報収集と地震情報を
送っていました。

それから数日。
相変わらず余震が続きます。

でも、慌てる事無く、
スタッフもナビも、対応しています。

あの震災の経験が
確実に現場に浸透している…
と、実感しています。

つらい経験でしたが、
そのつらさが判ってるからこそ、
聞く人の身になって送れる…
そういう事だと思います。

特に、日曜の朱鷺メッセは、
アルビの対戦相手が富山でしたから
帰路につくブースターを意識して
放送していた…と誰かが言っていました。

タテも、指示をしなくても、
原稿プラスαのコメントを
付け添えています。

北陸放送、北日本放送、
FM石川、FMとやまの皆さんも
大変だとは思いますし、
能登との温度差も感じてる…
と思いますが、
常に客観性と誠意を持って
送り続けて頂きたいと思います。

そして、被災された皆様に
お見舞い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BSNラジオ

タイトル見て、えー!?って思った人…
多いわな。
こっちはPORTの制作ですもんね。

いや、でも明日(厳密には今日)は
BSNの人、そして新潟の人にとっては
忘れがたい日になるでしょう。

36年間続いた「ミュージックポスト」が
最終回を迎えます。
1971年(昭和46年4月)、
朝の8時半からの1時間番組として
始まったそうです。
ディレクター兼パーソナリティこそ、
大倉修吾さん。
えらいことです。36年とは…。
あの「ありがとう」の浜村さんでさえ、
1974年からですからね。

1998年に出版された…
「ラジオパーソナリティ~22人のカリスマ」という本に…
大倉さんが取り上げられています。
当時、大阪の802スタッフだったんですが、
学生時代から三才ブックスの本などで、
全国のラジオについて調べてたので、
大倉さんについても、番組についても、
名前だけは存じておりました。

この本の記事を読んで、
その人柄、ラジオに対する姿勢に
感心したんです。
「おくさーん」の一言が、シャイな
新潟の人たちの心の扉を開いた…と。
元々訛りと活舌が悪いコンプレックスが
「おんちのどくらべ」を生み、
人々を解放した…と。

かつて聴取率25.8%を記録した
まさに「おばけ番組」…
それが明日、終わります。

先日、
午後帯で、一番の長寿番組になる!
と書いた「タウンクロッシング」…
果たして36年も続けられるものか?
そう考えたとき、その大変さと
人々の支持に恐縮します。

4月からは金曜午前のみのご出演に
なるそうですが…長い間、お疲れ様でした。

…補足:大倉さん、1週間だけ病気でもないのに
お休みしたそうです。娘さんが亡くなった時だとか。
1通の手紙が元気をくれたそうです。
『大倉灯台は消えましたね。
いままで照らしてくれた灯りを
今度は私達から送りましょう。
今度は私達が照らしてあげましょう』
それから…大倉さんは、
「娘はお月様へお嫁に行った」と
思う事にしたそうです。

送り手とリスナーの
信頼関係の証しとなる
お話です。

明日は…娘さんも
空の上から大きな花束を抱えて
1スタに下りてらっしゃることでしょう。

敬礼!





さあそして…話は、その「午後帯」に移ります。
以下は…下!

続きを読む "BSNラジオ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YouTubeビデオアワード

YouTubeビデオアワード発表(インフォシーク/インプレス)

You Tube受賞作品ページ
すごいね。
世界規模で個人での
映像作品が発表できて、
世界に評価されるって。

それを好きな時間に鑑賞できる。

下世話な映像も多い中で、
クオリティ高い作品もあるもんです。
感心。感動。

特に「Free Hugs Campaign

海外作品の難点は言葉の壁。
でも、この作品は、
街頭で、人々に抱き合いましょう…
と呼びかけて、その輪を広げよう…
というキャンペーンを記録したもの。

冒頭は、無視され続ける場面を
モノクロ画面で繋ぎつつ…
小柄な老女との抱擁をきっかけに
カラー画面にし、そこからは
賛同してハグしてくれる人の
映像だけを延々繋ぎ、そのうちに
他の人どうしもハグするように…。

画面上のスーパーでは
署名してくれた人の数が
続々と増え続け…

バックの音楽(歌詞は不明ですが汗)
も相まって、素直に感動できます。

世界中に、こんな姿が広がれば
平和になるのに…
そう思わせる映像でした。

個人的には大賞です。

映像直リンクの仕方わからんので、
リンクから飛んで見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何日ぶりかな?

すいません。

数日さぼると…何個かコメントを
頂いてたりしてました。

弁解。
月曜火曜水曜…と連続で
TCのディレクションしてるので、
日曜月曜火曜は…全く余裕が
無いんです。

ってことで、今は…
日付変わって木曜。

今から執筆タイムです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月18日 - 2007年3月24日 | トップページ | 2007年4月1日 - 2007年4月7日 »