« ちゅー。 | トップページ | ノロご一行様に御気を付けあそばされませ! »

2007年12月27日 (木)

ちゅー…臣蔵

先日、文楽の忠臣蔵についての記事
書きましたが、BS2で歌舞伎の忠臣蔵を
オンエアしてました。

今、録画したのを…ダビングしてます。

やっぱり、文楽と歌舞伎では
演出も違ってくるんですな。

七段目なんかでも、
文楽より格段に長くなって、
途中、遊びの部分で膨らませていたり
よりエンタメ色が濃くなってました。

逆を言うと…
実際の役者が演じてる歌舞伎ですが
文楽の人形で観たのと、違和感無い…
つまり、それだけ文楽の人形遣いの
「演技」が素晴らしい…ということでしょう。

見出して最初の1時間ほどは
人形遣いの「姿」が気になったんですが
途中から気にならなくなった…

「人形に命を吹き込む」とは
正にこのことですな。

確かに言葉遣いなどは、難しく
聞き取りにくいですが、じっくり見てると
笑うところでも笑えてきますし、
ドキドキする部分も、
歌舞伎独特の形式美の立ち回りも
じっくり楽しめました。

先日、BCで仁さんが
「来年は一度、歌舞伎の舞台を
見ないと…」てな事を言ってましたが
確かに生の舞台で見てみたいもの。

やっぱり本格的なのは…
東京の歌舞伎座や
大阪の国立文楽劇場なんでしょうな。

りゅーとぴあでも、あるんかな?

んー。ビバ!伝統芸能!

|

« ちゅー。 | トップページ | ノロご一行様に御気を付けあそばされませ! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/9587494

この記事へのトラックバック一覧です: ちゅー…臣蔵:

« ちゅー。 | トップページ | ノロご一行様に御気を付けあそばされませ! »