« あーあ。またプロンプタ目線か…<紅白司会者に長澤まさみ? | トップページ | 亀田の乱…イオン新潟南開店 »

2007年10月25日 (木)

新ドラマ峰打ち11<「おいしいごはん」

テレ朝のゴールデンタイムのドラマは
微妙なんですが、木9と金9は、
トレンド系の場合もあるので、
いちおう毎回評価しています。

さて…と。

★。

(笑)はい。期待値と同じですね。

予想通りです。

主題が見えすぎ。

「個」が走りすぎる現代に
「家族」を再認識させよう…という狙いが
初回から、嫌と言うほど出てました。

で、何よりも”くどい”のが
芝居の付け方。

何度も述べてる通り、
アホに物言うような「演技の記号論」に
終始していました。
解かり易い為に、深みが無い。

役者それぞれに力量があるのに、
それを活かせない演出。

やっぱり「負け組」から抜け出せないのは
そういうところだと思うのですが…。

テーマもロケ地も題材も役者も…
上手く転がせばイイ素材なのにね。

全くの「宝の持ち腐れ」ドラマです。

|

« あーあ。またプロンプタ目線か…<紅白司会者に長澤まさみ? | トップページ | 亀田の乱…イオン新潟南開店 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/8614940

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち11<「おいしいごはん」:

» おいしいごはん 第2話 予告 [おいしいごはん藤原紀香,渡哲也/おいしいごはん最終回]
ドラマ「おいしいごはん」第2話 予告 隠し子である雫(星井七瀬)を大喜びで春日井家に迎え入れる竜平(渡哲也)。ところが、雫の存在こそ春日井家が15年前に崩壊した原因だ。家族にとって面白いはずはない。しかも、雫は竜平の愛人だった母親を昨年亡くし、叔母夫婦の家に身を寄せていたが折り合いが悪かったため、ほかでもない竜平が春日井家に呼び寄せたというのだ! 母の形見だというぬいぐるみを大事そうに抱きかかえる雫の姿を見ても、憎しみは消えるどころか増幅するばかり…。余命いくばくもない竜平の...... [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 13時49分

« あーあ。またプロンプタ目線か…<紅白司会者に長澤まさみ? | トップページ | 亀田の乱…イオン新潟南開店 »