« 新ドラマ峰打ち7<「暴れん坊ママ」 | トップページ | 新ドラマ峰打ち9<「有閑倶楽部」 »

2007年10月19日 (金)

新ドラマ峰打ち8<「スワンの馬鹿!こづかい3万円の恋」

関テレ枠は、毎回言う通り、
当たり外れが極端です。

コメディに関しては、
空回り系ハイテンションが多い。

で、この作品も、
どっちかと言えばソレ。
ですが…なんとか持ち堪えてるのは
上川さんの真面目さかも。。。

真面目に芝居するほどに、
悲しおかしく見える…というのは
チャップリンもののような感じで、
物悲しさが「おかしさ」に繋がります。
きっちりと演じる事で、
演出の空回りをセーブ出来てると
思います。

また、脚本も、笑い要素の空回りを
押さえ芝居の部分と物語廻しの構築を
しっかり押さえてるので、見れます。

上川さんを振り回す2人ですが…
劇団ひとりはさておき、
梶原さんの”くどさ”が…くどい。
風貌も”くどい”ので、余計そう思う。
ま、見てるうちに慣れるのかな。。。

あとは芦名星さん。
今後の展開次第では…大きくなりそう。
今のままだと、微妙です。
役柄上、表情少ないので、
神秘性は出ますが…
芝居…上手いのか下手なのか?
判断付かない(苦笑)。

とりあえず、意外にも…
予想外に、見てて面白いので…
★★★。

うん。大泉さんには悪いけど、
数字は負けてるけど、
作品的には上だと判断しました。

|

« 新ドラマ峰打ち7<「暴れん坊ママ」 | トップページ | 新ドラマ峰打ち9<「有閑倶楽部」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/8494535

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち8<「スワンの馬鹿!こづかい3万円の恋」:

« 新ドラマ峰打ち7<「暴れん坊ママ」 | トップページ | 新ドラマ峰打ち9<「有閑倶楽部」 »