« 小田急ロマンスカー地下へ… | トップページ | あーあ。またプロンプタ目線か…<紅白司会者に長澤まさみ? »

2007年10月25日 (木)

古町について

今日のTCの特集は「古町」でした。

いろいろ取材したりして思ったんですが
皆さん、すでに寂れていることについて
「あきらめ」に近い表現をされています。

何度かブログでも述べているバスねた同様
「すでに変わってしまった」事について
修正する意識が少ないような気がします。

でも、変えようとすれば変わると思うんです。

ダイエーの後にラブラが出来て、万代に
賑わいが戻ってきました。

もちろん、建物自体はダイエーそのままで
70年代の老朽ビルではありますが…。

亀田には、新たに巨大なSCが出来ました。
東堀の東宝のビルがおしまいになるのと
対照的な事象ですね。

ちょっと番組でも触れましたが
掘割再生の活動も行なわれています。

一度逆流した流れを戻すには
相当なエネルギーが必要ですが
戻す事は、可能なはず。

小手先でない、人の心を動かす…
そんな改革が出来れば、物事は変わる…
そう信じています。

めちゃくちゃ抽象的ですが(汗)。

人工的で幾何学的で効率的なSCもいいですが
泥臭くて人間味ある古町ならでは…の良さに
目を向けてみません?

|

« 小田急ロマンスカー地下へ… | トップページ | あーあ。またプロンプタ目線か…<紅白司会者に長澤まさみ? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/8603361

この記事へのトラックバック一覧です: 古町について:

« 小田急ロマンスカー地下へ… | トップページ | あーあ。またプロンプタ目線か…<紅白司会者に長澤まさみ? »