« 七山だんじり写真UP! | トップページ | 第2の赤福 »

2007年10月21日 (日)

重荷バスタウン…

今朝の日報折込に、市の広報紙が
入ってまして…11月1日から開始する
新潟市基幹バス(りゅーとりんく)の
紹介がされていました。

見た感じ…たいして変わってない…
印象です。南口発中央循環路線は
今も20分間隔だし…。
新潟駅万代口発が市民病院行と併せて
10分間隔になるだけ。。。

その他の路線も11月1日付で、
多くが万代バスセンターから駅前発着へ
変更になります。

トータルすれば…新潟駅~古町~市役所の
メインルートは相当な便数増加で便利になる
ということです。

が…万代口のバスターミナルの出発線が
分散されることを考えれば、急ぎの際、
「どの番線」のバスが先に出るか?…その
乗車選択の判断が問題ですし、
同時出発の多さを改良しなければ、
便数を増やしても、数珠繋ぎ&来ない…
状態の悪化を招き「利用しやすい」という
オムニバスタウン計画への急速な進化には
ならないのではないでしょうか?

問題は、等間隔で同じ場所で沢山の便が
やってきて、同一のコースで同一の運賃で
快適に移動できるか?どうかです。

いくら低床でカラフルなバスを導入したから…
といって、改革的に変わるとは思えません。

企業と市側との共同による計画のようですが
本来は、バス会社側の「企業努力」で
進めるべき「サービス」です。

長い歴史があるだけに「今さら」感が…残念。

また、改良していくうちに…
恐らく万代シティバスセンターの空洞化が
加速しそうな予感もあります。
便利さから考えれば、ターミナル駅隣接の
バスターミナルのほうが便利に決まってます。

これまで”いびつ”に拡大したバス路線を
どう”ダイエット”していくのか?
チェックしていきたいと思います。

オムニバスタウン計画(PDF)

今、思いつく提案をちょっと。

万代口バスターミナル改良
…いまだに液晶モニターが無いのが問題。
どこ行きで何分発で、早く出るのか?
わからない。おじさんの放送に頼るのは
古すぎ。ランプもしょぼい。

…何よりもくし型のままというのが前時代的。

JR立体化工事完了までこのまま…というのは
いかがなものか?

そして、案内所外の巨大バス路線図…
バス停だけ乗っけても、意味無し!無駄。

古町エリアバス停の改良
どのバスがどのバス停に止まるか?で
買い物などに一番面倒さが出るのが古町。
よく”わかってる”人間だけが、バス選択
できるというのが現状。

バス停名を「古町(●●前)」から
「●●前(古町)」に変えるだけでも
違うように思う。

バス停自体も、もっと表示と路線名を
大きく表示する…と同時に、「古町」と付く
バス停には、「その他の”古町”停留所への
案内」を設置すべき。

※同様の処置は、市役所前一帯と、
新潟駅前通り周辺にも言えます。

東地区方面路線の新潟駅万代口乗り入れ

松浜線の場合、万代町が最寄バス停になり、
朝などは、駅へ延びる下車客の行列がある。
悪天候の際は、気の毒だ。
同様に、明石通を走る便も石丸電気脇や
駅前通が最寄になる。
わずか往復数百メートルだから、
全便「新潟駅経由」にしてはどうだろう?

もっとも…よそものからすれば、
新潟駅終着にして、基幹バス乗り換えで
古町方面へ…というほうが合理的に思える。
が…郊外住民の利便性からいえば
古町直通は、必須条件になるのだろう。。。

同様のことは…
西地区にもいえる。
内野線では「小針・有明・大堀」と
並行する路線が3つもある。
京阪神の電車のような状態。
しかし、新潟駅側では、それぞれ乗り場が
違う。。。。別路線として扱われている。

基幹バスの「本来」の意味は…
ここにあるのではないか?

郊外からの枝線を「集約」して
結合点で「乗り換え」させて、
中心部区間は「基幹バス」に任せる。

だから乗り換えが「すぐ」できて
「乗り継ぎ割引」が簡便になる
ICカードを導入する…。

そういった本来の意味での「便利」な
バスになるように…

早く気付いて。。。。

黄色いビルの人…

|

« 七山だんじり写真UP! | トップページ | 第2の赤福 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ふぐさんの記事に誘発されて?私も記事を書きました。
りゅーとリンクの路線は数日前から見てましたけど、「市民病院のための路線じゃん」って思いは強かったです。他の路線についても根本改革ではなくてちょっと延長したとかそういう性格が強くて全然ダメですね。何でバスの利用が増えないのかもっと真剣に考えて欲しい。。

追伸:すみません、トラックバック2重に送ってしまったので1つ削除お願いしますm(__)m

投稿: Daa | 2007年10月21日 (日) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/8540327

この記事へのトラックバック一覧です: 重荷バスタウン…:

» にいがた基幹バス「りゅーとリンク」と新潟交通バス路線一部再編 [Daa's Memo]
新潟市民病院(※リンクは10/21現在アクセス出来ません)の新潟中央IC付近への移転開業のタイミングに合わせて、新潟交通と新潟市ではオムニバスタウン計画に絡んで [続きを読む]

受信: 2007年10月21日 (日) 21時55分

« 七山だんじり写真UP! | トップページ | 第2の赤福 »