« ゴマ退治 | トップページ | OBC消えた? »

2007年9月 9日 (日)

天国と地獄…か?

テレビ朝日:天国と地獄ページ

「うーん…なんで、今になって
黒澤作品のリメイクを…」と思ったら、
なんのこたない…
織田っち版「椿三十郎」にテレビ朝日が
金出してますがな(「椿三十郎」公式サイト)

CMも1本だけ入ってましたね。

うーん…
”織田”三船VS”佐藤”三船…
”トヨエツ”仲代VS”アベちゃん”仲代…
映画のほうのキャスティング、弱いよなあ。

それだけ、今夜の「天国と地獄」は
キャスティングがハマってました。
黒澤さんの芝居の付け方って、結構
ストレートで、繊細な部分が弱いんですが、
その点、鶴橋はんの芝居の付け方なのか、
役者の工夫なのか…登場人物の細やかな
部分が、大変よく出来ていて、
映画(DVDでですが)を観た時より、
よく理解できました。

が…

残念ながら、全体的に見ると、
やっぱり黒澤版を超えるまでは…いってませんでした。

もちろん、21世紀らしく、ネットを使ったり、
細かい部分は、うまく脚色できてますし、
北海道が舞台ということで、
映画(神奈川県)との違いを工夫することには
成功しています。

が…

肝心の「天国」と「地獄」具合が曖昧です。
映画では、横浜に実際あったと言われる
ハーレムが描かれていましたが、
今回、主人公のアパート以外、
貧しさを表す部分は無く…
妻夫木”犯人”自体も、オシャレでした…。

どうも、権藤を怨む…根拠に共鳴しづらい。

結局、社会的に見て、昭和30年代の物語を
21世紀に持って来る事自体、無理があった…
と言わざるを得ない…って感じですわ。

たぶん「生きる」(明日放映)のほうが、
リメイクに合ってるような気がします。

で、もひとつ…

JR北海道!協力したれよ。

鉄っちゃんには、
北海道を走るサンダーバードは、
ドー見ても、違和感ありあり!

豊平川…のロケ地、どこさ?
富山かどっかでしょ?

黒澤版を再現したい気持ちは
わかるけどね…。

あと、いちゃもん付けるとすれば…
今ドキのインターンって、
そんなに「地獄」?
妻夫木の部屋にパソコンあったで。
それよりも医学部通うのって
それ自体、金かかるんちゃう?

ってことで、テレビ版としては
大筋、出来が良く…★★★★です。
黒澤の呪縛さえ、気にしなければ
5つまで付けたんですけどね。

最後に良かったシーンTOP3
3位 佐藤浩市のバスローブ苦悩
2位 アベちゃんの捜査本部での追い詰め決意
1位 妻夫木の面会室でのガタガタびびり

以上!

|

« ゴマ退治 | トップページ | OBC消えた? »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/7861653

この記事へのトラックバック一覧です: 天国と地獄…か?:

» TVドラマ「天国と地獄」を見た [王様の耳はロバの耳]
昨晩は夜9時からテレビ朝日製作の、「黒澤明ドラマスペシャル第一夜 天国と地獄」を2時間半も見てしまいました。 {/kaeru_fine/} 結論から言うと豪華な出演者の割りに散漫な話になり、妻役の鈴木京香さんの美しさばかり印象に残りましたよ。 {/kaeru_love/} 何と無く黒澤映画の印象が残っているのでしょう。 今回のリメーク版については老妻と「携帯時代になった現在、旧作の固定電話時代の連絡のもどかしさをどう表現するのだろうか?」と話していたのです。 携帯電話による連絡の容易さ、逆探知技術の... [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 09時03分

« ゴマ退治 | トップページ | OBC消えた? »