« 大阪浦島太郎ツアー | トップページ | さあ!みんなで叫ぼう「バルス!」 »

2007年6月17日 (日)

大阪浦島太郎ツアー2

今日も、飛行機は7時前でしたが、
寄り道しよう…と、昼2時頃には、
実家を出発。

JRの駅のホームに立って感じましたが…
変わらないところは変わらないもんで…。

石積みのプラットフォームは、
改装を繰り返して、キレイになってますが、
基礎の部分は昔のまま。
陸橋が出来る前のスロープも
幼稚園の頃のまま。
ホーム下の退避壕に年号が刻まれていますが
1950…50年前からあるんですよ。

駅の周りは、変貌してますが…。

そうそう。大阪はちょうど今が田植えシーズン。

新潟のほうが北にあるのに、早いって。
あ。そうか。
稲の育ちが速いからか…。

さて、阪和線で大阪へ。
杉本町からの新高架区間は
知ってましたが、天王寺でびっくり。

関空快速、はるか用の渡り線は、
ずっと単線でしたが、下り専用の
渡り線を、ちょうど建設中。
環状線の曲線をなぞるように、
勾配を上がりながら曲がって
三角ビルの手前まで来てます。

これで、美章園の先で待機せず
下へ下りれるようになる訳ですな。

で、そのまま大阪へ出ず、
環状線内回りに乗り換えて、
JR天満へ。
以前住んでた懐かしい町です。
引っ越した時、ちょうど
天満市場のビル完成直前でした。
駅前の細い路地を抜けると、
天にそびえる巨大ビル。
その1Fと2F、B1が、市場です。

真新しいビルなのに、中は市場…
妙な雰囲気です。

このへん、ビル以外は、2年前と
変わりない風景でしたが…
角のスーパーは無くなってました。

ココから天五中崎商店街を抜けて
中崎町エリアへ。

以前は、ちょくちょく寄っていたカフェ
「カヌトン」でお茶しよう…と行ったら、
シャッター閉まってます。
「あれ?日曜なのに…」
角を曲がったら張り紙がありました。

「このたび閉店いたしました」

えー!?楽しみにしてたのに…。
なんでも、姫路のカフェ立ち上げに
誘われたようです。

豆茶飲みたかったなあ…。

他も中崎町エリアは、
あちこち店が変わってたりしました。

新しい町は変わり続けるんですな。

新梅田食道街をくぐって、JR大阪駅前の
歩道橋を阪神百貨店側へ進んだんですが…
ココの歩道橋も、
いつのまにか、アートの露店が増えてます。

で…阪急百貨店。
継ぎ接ぎ増築だった古い建物を
順次壊してる最中。
見慣れた建物が無くなってて
向こう側にナビオの舳先が見えるのも
奇妙な風景です。

毎日通勤で見てる大阪の人たちには
「そんなもん、いつの話やねん。
今更何を…」ってところでしょうか。

次回、半年後、1年後、
どんな風景になってるのやら?
変貌著しい大阪の町でした。

|

« 大阪浦島太郎ツアー | トップページ | さあ!みんなで叫ぼう「バルス!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪浦島太郎ツアー2:

« 大阪浦島太郎ツアー | トップページ | さあ!みんなで叫ぼう「バルス!」 »