« 日記本、やっと発売決定。 | トップページ | 今日の日記 »

2007年6月 2日 (土)

大日本人…新潟人は笑わない

まずは…各ブログの評価。

映画研究会による勝手映像レビュー
…79点だそうです。好き嫌いがはっきり…とのこと。

未熟者草子
…松本フリークの方です。やっぱり評価は二分するだろうとのこと。

shintanessさん
…ネタバレ有り。過去の松本作品が好きならOK…とのこと。

Hatiblog
…500円の価値だそうです。若干ネタバレあり。

サクラ前線
…率直な感想「結構微妙」だそうです。

Nanohana60さん
…途中、うとうとしたそうです。

ってことで、結構皆さん、客観的に見て書いておられるようです。
さて、私の感想は…

下!

今日は、お客さんの反応も見たかったので、
あえて初回をはずして、午後2:30からの
2回目を見ました。(T-JOY新潟万代)

午前中、チケットを確保しておいて、
あらためて午後出かけたらびっくり。

ロビーは人で、溢れかえっておりました。

しかし、スクリーン4へ入ると…
30%ほどしか埋まってません。

つまり、ほとんどの客は
「パイレーツオブカリビアン」に行った様子。。。

さてと…
ん?

ほお…。

むふふ。

んん?

んー…。

ははあん。

ほお。そお来たか!

どっへー!

え!?

なるほど…。

終わり(爆)

いや!これはね。
松っちゃんの緘口令に従えば
ネタバレできませんって!

んで、1回目は、必ず事前の
ネタ収集は、せずに見て下さい。

ただ…「金返せ!」と思う人は
相当数、いらっしゃると思います。

だから、ひとことだけ。

「過去の松っちゃんの作品を
見たこと無い人は…見ないほうが
無難…」

さらに…
「結構映画を何本も見てる
映画ファンの方、それも、
ハリウッド系のエンタメ作品が好きな
人は、見ないほうが無難…」

なぜなら…インパクトが小さくて
大きいから。

インパクトが小さい…というのは
お笑いとか、コメディだと思って
見る人は、あまりの引っ張りに、
いらいらしそうだから。
インパクトが大きい…というのは、
過去に例が無い映画作りをしてるから。

でも、
新しいモノに刺激を受ける人、
松っちゃんのモノ創りに共感してる人、
笑いの質に厳しい人、
そして…心の広い人(笑)なら、
2時間、満足できると思います。

そして私の感想…



んー。

まず星から、いきましょか。

★★★★

星3つだと平均的すぎるしね。

1個追加の理由は…
松っちゃんが、ちゃんと、
しっかり映画作品を作り上げてるから。

コンセプト、テーマ、撮影方法、
脚本、演出、演技…
仕上がりを見ても、
軸がぶれる事無く、達成できています。

さらに言うなら、
お笑い芸人としての本筋も、
忘れていない事。

「松本流」の、ガハハ笑いじゃない
ゆるーい笑いを軸に、
ちょこちょこと、
ベタ系な笑いポイントも挿入しています。

これは、素晴らしい事です。

が…
お客の反応が鈍い。
特に新潟の方々は…
表情を表に出す事を躊躇する傾向が
あります。
館内が笑いに包まれる事は、
皆無でした。
心の中では笑ってるんでしょうけど…。

なので、見終わった後、
明るくなっても、皆さんの頭上には…
「……」が、いっぱい見えてました。

果たして、リピーターは
どれくらい出るのか?

収益がどれくらいまで行くのか?

気になります。

とりあえず個人的には★★★★で、
よろしくどーぞ。

ネタバレ部分についての詳細は、
また、しばらく経ってからにします。

|

« 日記本、やっと発売決定。 | トップページ | 今日の日記 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/6638970

この記事へのトラックバック一覧です: 大日本人…新潟人は笑わない:

» 映画館賞いくぜ!!~大日本人~ [営業日記∀ (商品化権資料センター)]
松本人志監督、大日本人観てきました。 6月1日(金)東劇にて。 先行上映行ってきました待ち合わせ多し エスカレーターを上ると、うじゃうじゃと人が大勢。TV局も取材で来ており、劇場内は満員御礼。まあ。簡単なストーリーはと申しますと、まっちゃんが主役の大佐藤(苗..... [続きを読む]

受信: 2007年6月 5日 (火) 14時31分

« 日記本、やっと発売決定。 | トップページ | 今日の日記 »