« 新ドラマ峰打ち<花嫁とパパ | トップページ | 今日の日記 »

2007年4月15日 (日)

新ドラマ峰打ち<夫婦道

いわゆる「渡鬼」枠の
すきま1年用作品ですが、
これは、新ドラマ期待度でも
書いた通り、
ポスト渡鬼にできそうな出来です。

もちろん武田はんの上手さは
ありますが…やっぱり、演出。

脚本自体は、一般的な
ホームドラマだし、末の息子の
ナレーションでストーリーテリング
する…という、ずるい方法なので、
ちょっと頂けませんが…。

花嫁とパパで書いた事とは逆で、
渡鬼は、基本的に舞台型セット
2つ(おかくらと幸楽)を中心に
描くので、ホームドラマなのに、
リアリティが無い。(脚本も…)

でも、この「夫婦道」では、
立体的な映し方をしてるので、
リアリティのあるホームドラマとして
共感を呼びやすい。

さらに、役者の上手さと
演出の上手さが際立ってます。
ホームコメディとしての
リアリティと誇張のバランスが絶妙。

隣の家の橋爪さん、秀逸です。

リビングのサッシから勝手に
入ってくるシーンなんかは、
近所の家でよく見かける…
そんな自然さがあって、
本当に、何十年も「暮らしてる」
空気感を出していました。

あと、長女の静ちゃん。

鉄矢さんに鍛えられれば
この1クールで、相当
成長しそうな予感があります。

★★★★

|

« 新ドラマ峰打ち<花嫁とパパ | トップページ | 今日の日記 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/6096772

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち<夫婦道:

» 今クール ドラマランキング! [出張先でご当地を知る]
2007年・春のドラマが始まった。 新しいドラマにまた入り込まないといかん。笑 [続きを読む]

受信: 2007年4月20日 (金) 09時13分

« 新ドラマ峰打ち<花嫁とパパ | トップページ | 今日の日記 »